2013mon_ba01.jpg
anime01.gif
anime03.gif

プロフィール

KAGE

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/8 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:17
  • 昨日のアクセス:586
  • 総アクセス数:332716

QRコード

ほっぺたつねると痛かった話

  • カテゴリー:凄腕参戦記
去る10/17…。久しぶりに広島に雨が降る。まとまった雨が降るのは実に1カ月半ぶりだそうだ。そういえば最近雨降ってなかったな…。

通常の思考「今日は雨が降っとるけぇ釣り行くのやめとこうかの…。」
釣りバカ
の思考「よっしゃ!雨降った!チャンス!釣り行こう!」

もちろん、自分は後者である(笑)ここにいるみなさんも恐らくそうだろう…。と、いう事でいざ出撃!









この日は何も雨が降った事だけが好条件だったわけではない。
秋+大潮+雨+平日+…次の日休み=イェーイ( ̄▽ ̄)
前々日の感じからしても市内河川がハイモードに突入している事は間違いないだろう。思い起こせば去年の今頃、推定ランカーサイズをゲットした時の条件とカブっている…と、いう事で去年のデータをもとに全く同じポイント、タイミングを選択。ポイントへ到着すると何かしらのベイトが波紋を作りながら明暗の暗へと吸い込まれるように流されている…。ボイルこそないものの、雰囲気はバッチリ!何を投げても釣れそうなので、普段使用しない9センチクラスのルアーをまず1投目…。











幸先良くまず1本!
だがウェイイン目標サイズには届かず…。いつもの50クラスだ。贅沢な事にコイツを釣っても普段通り喜べない自分がいる…。おれのくせに生意気だ!と、心の中で独り言。初心忘れるべからず!









だが、これはまだ奥にデケェのがいるに違いない!
このまま9センチクラスのルアーだと小さいのが先に釣れてしまいそう…。と、いう事でルアーチェンジ!最近買ったサルディナのデカイやつ(137)に交換。これならセイゴも簡単には食えまい…。今日はあまりドリフト&Uターンにこだわらず、ドリフトさせつつリトリ-ブする感じでやってみよう…。去年、ランカーが釣れたピンへルアーを流し込んだ2投目…。









「ゴッゴッゴッ…」
よし!キタ!フッキングもバシッと決まり、ファイト開始!
このサイズを食うぐらいだからそこそこあるだろう!
しかし、リールを巻いても沖に走り出そうとせず、手前に突っ込んでくるのであっという間に距離が縮まった。

「どうせフッコサイズだろう…チッ…しけてやがる…俺をもっと楽しませてくれ…!シーバスさんよぉぉ!」

…などと、調子に乗った事を考えてると浅瀬に迫ったその時!
「ギューーーーーーーーーン!」
突然、沖に向かって一気に走りだす!
やば…思ったよりデカイかも…。もういいけぇおとなしくしてくれ~(泣)
しばらくやりとりし、なんとか弱らせてズリ上げる…ライトを照らしスグにサイズ確認…。
こっ…これは…!












でっ…でたーーーーーーーーーーー!!
はっ、80オーヴァァァァァァー!!Σ(゚д゚lll)

そして自己新記録達成!ええんか!?こんな簡単でええんか!?
いつもなら手前まできてバラすのがパターンのはずだが…。あっさりキャッチ!タイリクスズキ!って感じの堂々としたいでたち!スズキという魚はカッコイイ!改めて思った。
腹もパンパンでコノシロでも食っているのか?という感じ。
別れを惜しみつつ計測後はリリース。ホントなら枕元に置いて一緒に寝たかったぜ…!










次の日仕事ならもう辞めていただろう。
でも、この調子なら…!
と、いう事でポイント移動~
またしても去年ランカーを釣ったタイミング、ピン狙い!このポイントは潮位がマイナスに迫る時でないと到達する事のできない竿抜けポイントなのだ。









到着すると、前のポイントと同様にベイトが流されている感がすごい…!濁りもあるし、ドキドキワクワクがとまらない(笑)で、いつものように入水!
手前のセイゴを釣り&バラシながら前進!いい感じじゃ!
普段使用しないシンペンの練習をしながら潮位が下がるのを待つ。そうそう、去年もこんな感じで最後にドーンとデカイのが釣れたんよね~…。しかしシンペンってこれまでほとんど使用しませんでしたが釣れますね!ミノ―に反応しない魚もガツガツアタッてくる!









時間です。。
いよいよ狙いのピンへ。
去年はグースで釣れたので、今年もグースで…。
だがこれには無反応。このルアーは強い流れにはあまり向いてないような気がする…。
と、いう事で最近流行りの(自分の中で)タイダル123をチョイス!
タラタラ~っと流しつつリトリ-ブ!ヒット!
そこそこ暴れる…サイズはまぁ、70クラスといったところだろう…。
ストリンガーに一旦繋ぎ、その後ポツポツとセイゴ&フッコをゲットするものの、流れも消え終了…orz
水からあがり早速計測すると…










イっとる…!イっとるよ…!みんな~!イっとるよ!
80オォォォォォォーーーーーーヴァァァァァァァーーーーーーーーーーーーーー!!!!Σ( ̄皿 ̄;;)

この時点で頭がイってしまっていた(笑)
70クラスかと思ったら80あった!さっき見たランカーがあまりにデップリしていたため、ガリガリのこいつがまさかそんなにあるとは思わなんだ…。
この日はこれにて終了する。。大変満足です。帰宅後早速ウェイイン。
80×2本、70後半×1本なら上出来だし、これ以上デカイの釣るって…80オーバーもう1本でも釣らんと達成できんわい(笑)










明けて今日の夜…
今日は仕事の為、遅くまでするつもりはない。
前日と同じタイミングで同じポイントへ。
濁りはまだ若干残っているものの、ベイトッ気がない…。
今日はいきなりサルディナのデカイやつを放るが反応なし…。
というか流れを感じない…釣れる気がしない…。セイゴと戯れようとシンペンを放るもこれまた反応無し!たった1度だけヒットするもバラし…orz
橋脚にひっかけてみたり、ルアーをダイレクトに橋脚裏に投げてみたり…散々荒らしたしそろそろ帰ろうかな…。
最後に少し下のレンジを引きたかったので、タックルボックスのこやしになっていたハイドシャローをチョイス。フックを少し大きめに替えてあるのでスローシンキングな感じにしてある。と、いうか勝手にそうなった(笑)










ルアーチェンジして2投目…。
潜らせるとそれなりに流れを感じる…が、荒らしあげたので
釣れる気がしない。
「ゴッ!」
キタ―――!すかさずフッキング!まだ反応してくれるやつがいたとは
ありがたい!サイズは60~70クラスかな?手前まで寄せたところでおとなしくなったのでそのまま陸へひっぱっていく。
だんだん魚体が見えてきたのでライト点灯!の、瞬間!
「ギューーーーーーーーン!」
でた!ギューーーーーーーン!(笑)
こいつも実はそこそこあるパターンのやつだ!1度フックが外れる感触があったものの、やりとりしなんとかズリあげサイズ確認…












元気の良い、70クラスだった!
…と見せかけて実は!















きゅっ…90オォォォーーーーーーーーーーーーーーーヴァァァァァーーーーーーーー!!!!!!!!!!( ̄□ ̄;)!!
上の写真だとあまり大きく見えないのは、写真を撮るのが下手なのだと思う(笑)
やはりこのタイミングでキタ!
無論、自己新記録更新である。しかも2日連続で…。
一生の運を使い果たしたのか…。何か悪い事でも起こるのではないか…。
もうそれでもいい(笑)実に嬉しい一匹だ!
一生の運を使い果たしたのかどうか、明日も試しに行ってみよう…。
しかしこの流れは…空気の読める神様がいるとするならば…明日は…メ、メーター…?






コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!