プロフィール

佐藤 恭哉

鳥取県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:46
  • 昨日のアクセス:149
  • 総アクセス数:299562

QRコード

11月になり。

  • カテゴリー:日記/一般
タイトルの通り、気が付けば11月。

この月もあっと言う間です。

さて、最近は子どもも誕生したため、職場からは「まさか、釣りに行っとらんわな?」と毎日のように聞かれます。

もちろん、釣りに行きたくて仕方が無いですが、今は優先すべきことがあります。

ただ、釣りも私の生活の一部と考えているため、時間を作っては短時間釣行。

この短時間釣行でしっかりと勉強したい。

さて、この日は深夜。

もちろん時間も限られていますが、狙うは1尾の鱸。

1尾でもかまわないから、しっかりと充実した釣りをしたい。

小雨が降る中での釣行で、ベイトの気配も無く静まり返っているポイント。

極力無駄撃ちをして場を荒らしたくないため、小まめに状況の変化に目を配りながらキャストを続ける。

状況からは、やはり結構叩かれている様子。

そのため、変に違和感を与えないようルアーの着水もサミングをして極力プレッシャーを与えないように心がける。

結構この小まめな気配りが釣果に繋がることがあります。

そして、今回メインで使用したルアーはSNECON90S。

ってゆうか、SNECONばっかりなんですけどね。

90Sと130S。そしてカラーを変える感じで。

こんな感じで集中力を切らさずポイントの様子をみると、小雨が止んだ瞬間に一気にベイトが浮き出した。

この瞬間こそが、魚が動くタイミングであった。

数投後、SNECON90Sを流れに任せて泳がせる。

ドーーーン!!!

27ubiz26xznhthx9trm9_480_480-54a8ebe0.jpg
やっぱSNECON最強!
5asr8ux3mxyesreb6o72_480_480-365971a8.jpg
なかなか良いゲームとなりました。



そして、後日。

限られた時間をみっちり堪能。

イメージはバッチリ。

なんですが・・・(笑)

魚は無反応でした。

イメージではこんな感じでした・・・
ipt6bt6oyjoxocntw7ma_480_480-7229a42f.jpg
SNECONを流してハーモニカ。

ctupam4caw3u36ddwgcb_480_480-f95af583.jpg
ボトムタッチ後の跳ね上げで頭から丸呑み・・・

実際にこのメソッドは少し前にも爆発してくれました。
mcmasah2nmwwtbf7gnjz_480_480-1469f67a.jpg
こんな感じで。
uipatfrza5e3u5bi335p_480_480-dfa58066.jpg
頭から!!

ただ、今回はノーフィッシュ。

しかし、この魚の反応が得られない時だからこそ、しっかりと学ぶことができました。

釣れる時、釣れない時の状況の違いが少しですが、分かってきた気がします。

釣れない時にこそしっかりと学び、次の釣りに生かしていきたい。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!