プロフィール

ファンキー山岡

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

アーカイブ

2018年 1月 (5)

2017年12月 (5)

2017年11月 (4)

2017年10月 (4)

2017年 9月 (1)

2017年 8月 (2)

2017年 7月 (4)

2017年 6月 (1)

2017年 5月 (6)

2017年 4月 (3)

2017年 3月 (6)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (4)

2016年12月 (4)

2016年11月 (5)

2016年10月 (6)

2016年 9月 (1)

2016年 8月 (2)

2016年 7月 (2)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (6)

2016年 4月 (6)

2016年 3月 (5)

2016年 2月 (4)

2016年 1月 (4)

2015年12月 (4)

2015年11月 (4)

2015年10月 (9)

2015年 9月 (8)

2015年 8月 (5)

2015年 7月 (4)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (2)

2015年 3月 (1)

2015年 2月 (2)

2015年 1月 (2)

2014年12月 (3)

2014年11月 (3)

2014年10月 (4)

2014年 9月 (6)

2014年 8月 (4)

2014年 7月 (5)

2014年 6月 (4)

2014年 5月 (6)

2014年 4月 (5)

2014年 3月 (3)

2014年 2月 (8)

2014年 1月 (7)

2013年12月 (7)

2013年11月 (5)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (6)

2013年 8月 (5)

2013年 7月 (6)

2013年 6月 (6)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (9)

2013年 3月 (6)

2013年 2月 (3)

2013年 1月 (7)

2012年12月 (8)

2012年11月 (8)

2012年10月 (10)

2012年 9月 (12)

2012年 8月 (8)

2012年 7月 (4)

2012年 6月 (11)

2012年 5月 (15)

2012年 4月 (14)

2012年 3月 (8)

2012年 2月 (7)

2012年 1月 (12)

2011年12月 (10)

2011年11月 (9)

2011年10月 (11)

2011年 9月 (13)

2011年 8月 (7)

2011年 7月 (22)

2011年 6月 (15)

2011年 5月 (12)

2011年 4月 (10)

2011年 3月 (12)

2011年 2月 (11)

2011年 1月 (9)

2010年12月 (5)

2010年11月 (5)

2010年10月 (7)

2010年 9月 (5)

2010年 8月 (15)

2010年 7月 (15)

2010年 6月 (7)

QRコード

5fsz6mvuyfxn5oerk3j7-26b33424.jpg
EoGDYPO96ZYXJBEhxHdc-0802ad12.jpg
75wtEgxmUYa8Nty9W7ZW-debf5a1a.gif
2iRE9fOG7EwYJ7KBwPvL-14102887.gif
MmRyvpODO2zLdPAEWUG3-52999a6c.jpg
9zabokej2xdesuoefdum-407eeef5.gif
atdtd5jvu2z2i74x4tp9-e4c90735.gif
FiOLswg4iADPAgigDxeJ-add84847.gif
n7ZFUCciwjzF2KtKTBmK-2be34ad2.jpg

磯ヒラスズキとカメラマンさん

  • カテゴリー:日記/一般
釣りにおいて
カメラマンさんはサッカーの審判と同じです。
そう!
サッカーの審判は石です。

カメラマンさんは岩と考えます。
磯のバックスペースにそそり立つ岩や断崖と同じ!
カメラマンさんを避けてのバックスイング!
カメラマンさんを岩と認識してキャストできるポイントを
コースマネージメントしていきます。
すなわち
木が有るのと同じです。
そもそもゲームフィッシングと言うのは
広く深くそ~いう事です。

ファンキーさん狭い磯で後ろにカメラマンさん居てやりにくくないですか?

と聞かれましたが
カメラマンさんはバックスペースにそそり立つ岩と認識して
投げれる方向からコースをマネージメントし
その磯のそのポイントを攻略するのです。
そもそも俺の提唱するコースマネージメントってそーいうもんです。

ズバリ言う

ヒラスズキは
サラシと地形と太陽の位置を考えて泳いでますから
そこに流れやベイトなどを絡めて考え出し
コースマネージメントしている俺ですが
カメラマンさんは
ほぼほぼ常に逆光を気にして泳いで。。。
いや泳いでいません(笑)
構えていますからね
あとは簡単な事です。
自分の立ち位置と太陽の関係で
カメラマンさんの居る位置はだいたいわかります。
磯ヒラスズキ実釣の大きなヒントを書きました。



バスプロの方々は狭いバスボートに同乗しての
撮影ですから
もっとタイトな技を使われているんですよね♪
そしてカメラマンさんもテクニカルなんでしょうね♪
足元の景色は変わらんですからね。
それぞれに
見る側を喜ばす方法を探る!

「カメラマンさんが邪魔で釣れんかった!」

通用しません。



ではでは




 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!