検索

:

プロフィール

イチコロ

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:22
  • 昨日のアクセス:54
  • 総アクセス数:39471

QRコード

安くて簡単なフリーシンカーの作り方 その②

安くて簡単なフリーシンカーの作り方 その②

このシステムは、発展性が高くうまくやれば
万能なシステムにできる。


このリグでは、浮力をつけて、スローシンキングやサスペンド
ができるだけでなく
重りを入れて、ダウンショットやスプリットにすることも可能。
2個連結してキャロにし重りを片側だけに入れれば
バックスライドもできる。
wwx2tpsa8gakhi373u79_480_480-e56ded4b.jpg

そして遊動式にだってできる。

遊動式にするのには、空になった
ボールペンの芯を使います。
uydipnmoatazw2cm3urd_480_480-309a95ae.jpg
これをケミホタルの上下ビニールパイプに
はさみます。
ボールペンの芯はながめにするとラインが絡みにくい。
3de9pvah8tynrcu2mozk_480_480-5234f78d.jpg

これで、中通しシンカーにしたり
三又キャロライナリグにしたり。

それから、ビニールパイプを使う利点は
ラインを通す位置によって、水の抵抗
を変えれることです。
2個連結してキャロにし重りをルアー側だけに入れ
ルアー側のケミを長めに出せば、沈む抵抗を
より多くうけるので早く沈みます。
逆に、反対側のケミを長くだせば
巻いたときに、浮かぶ抵抗を多く受けるので
浮きやすくなります。
これはチューニングやリグによっても少し変わる。


しかし、あまりにもいろんなことをやろうとすれば
そのつど確認調整をしなければならないので
わずらわしくなって、結局、ジグ単がいいとなってくる。

だいたい、機能が高くなれば、たいがい仕組みが複雑に
なってきて万能が「役立てず」の不能になる。
手前味噌ですが、その点「イチコロ」は高機能でシンプルです

個人的には、スローシンキングとサスペンドができれば
十分と思っているが、まぁ、細かくやりたい人には
面白いシステムだと思います。

万能になるか、不能になるかは釣り人しだい。

で、きのうも行ってきました。
到着するのが遅かったので
すでに先行者が25cmを含め3匹釣ってました。
3投目で、ヒット!
パシャパシャ フッ! アレ!
4投目。ヒット!パシャパシャ ゲット! ヤッパリ!
かわいいセイゴでした。
7r4opdukp2bbj3erpfhb_480_480-819fe433.jpg
結局、メバルはダメでセイゴが2キャッチだけでした。
k4iv6aoyotd76ewthnr3_480_480-fde5ccfc.jpg

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!