プロフィール

小林(兄)

東京都

プロフィール詳細

My Family

代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述

Wear & Goods

代替テキストを記述
代替テキストを記述

Tackle Shop

代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述

Guide Service

代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述

Fishing Boat

代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述
代替テキストを記述

Web Site

代替テキストを記述

Event

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:12
  • 昨日のアクセス:35
  • 総アクセス数:377781

9/12~9/15 土佐レッドアイ物語!第17章 カワウソが住んでいた高知へ

bd6rpsypt4picneyrpyi_480_480-a8ebb1bd.jpg

涼しくなってきたので
Go west!

kvhd926e4x2b87bbgf7e_480_480-b902141d.jpg


9/12
休みが取れたので
そろそろ底をつきそうなマイレージを利用して高知へ

今回は連休でいつもの宿が取れなかったので
安光コーゾーくんの家に泊めてもらうこととした

20:00
高知シーパラダイスの今井くんと浦戸湾のショアへ
8fvphoicgodtboka2uav_480_480-2276900d.jpg

ボラやコノシロがパチャパチャやっていたのだが
潮が下げ始めてもアカメとのコンタクトはなく
ゆるゆると時間だけが過ぎて行った
そして気が付けば午前4時・・・
ws8dr7y6a6ybw73xwad5_480_480-9252050a.jpg
翌朝仕事の今井くんをまたしても朝まで付き合わせてしまった


9/13
昼過ぎに起きて1人で西へ行ってみた
nw4dwwray4f4am5jhuc6_480_480-40cc3cb6.jpg

このエリアには昔カワウソがいたらしい
vtytm663ri2cbjddytj7_480_480-7b819262.jpg
明るいうちに何ヶ所か見て回り
暗くなってからベイトが多かったポイントに立ち込んでみた
x2eva7w9a8frwwd5igcd_480_480-b600b79e.jpg
そこは人里離れ真っ暗で
虫の鳴く声がやかましく
時折沖でボイル音が響いていた

もちろん釣り人というか人は私1人であった

潮は上げ潮で満潮間際にボラの大群が私を囲み
シーバスと思われる魚のボイル祭りが始まったのだが
まったくルアーに反応せず
おまけにアカメらしき

スパンッ!

というボイル音まで混じってきたのだが・・・
結局下げ潮と共にお祭りは終わり静寂が戻ってきてしまった


その後
常夜灯や橋の明暗部を何ヶ所かやってみたのだが
この日もノーバイトで朝方コーゾーくんの家に帰宅した


9/14
昼前に起きて浦戸湾内を見に行った
t9ydwmz7tia3pg4nx8ha_480_480-ecfacc39.jpg

そして
坂出から澤くんがアカメ釣りに来ているというので
連絡を取り昼食を共にした
9px92v4f2ivkor8bimwm_480_480-cea812d4.jpg
澤くんは
やまひろくんのGG号でアカメにチャレンジするという
kuscpj3pxn9v23y4vyvk_480_480-add44626.jpg
昼食を済ませ
フィッシングハヤシで上杉くんに会ってから
やまひろつりぐへ
caovzmh2vophwtjrnity_480_480-f2d37a8e.jpg
mss33e72yt682suwj66s_480_480-ed4032c5.jpg

535nphek59n6rsaxwz8h_480_480-8c6056b6.jpg
そこに遠征組の金子くんがあらわれて
いつものように
アカメ談話でワイワイ楽しい時間を過ごすことが出来た


19:00
ケンジさんとコーゾーくんの船で浦戸湾へ
fvky4ga7pkrveyx4ef6e_480_480-26407b53.jpg

以前この3人でアカメ釣りに行ったとき
ケンジさんが大きなアカメをバラシている

そんなことを思い出しながら
1ヶ所目のポイントでベイトがザワついていたので様子を見た

rvt536zi83iuxw23oz4v_480_480-7e97a191.jpg
潮が動き始め月の光が届き始めると
無数のベイトが幾つかの固まりとなりバチャバチャし始めた

そしていたるところで

パン!

スパッ!

ポン!


ザバザバザバ・・・

明らかにアカメと思われるボイルが連発しだしたので
3人で大小様々なタイプのルアーを投げてみた

だが
前夜と同じくルアーへの反応がすこぶる悪かったので
私は大きめのトップウォータープラグの早引きを試してみた
そのトップウォータープラグは月の光で良く見えた

何投かしたところで
私の目の前でベイトが激しく跳ね始めたので
トップウォータープラグの早引きで真ん中を通してみた

その瞬間
ルアー後方の水面が盛り上がり
ベイトが逃げ惑い


バスッ!

という音と共に
トップウォータープラグが
水面から消えた


そして
その魚はロッドをバットから曲げて


ジッジッジー


ドラグを締め込んだリールから
ラインを軽々と引き出して

猛スピードで走り始めた

何度か大きく合わせを入れたのだが・・・

ぷん・・・???

その魚は
ルアーを放して
沖に帰って行ってしまった

(ToT)


一瞬の出来事で今でもどうすれば良かったのか解らない
やつはアカメだったのだろうか???

悔しいけれど
これがアカメ釣りの醍醐味である


やはり
この3人で沖に出ると何かが起こる
次回はコーゾーくんの番だと話しながらGG号と合流した

h2racjbdb4a5syejacvp_480_480-3a589ae4.jpg
澤くんにもアカメらしきアタリがあったようだが
今回はここで終了とした


9/15
昼頃起きてコーゾーくんと昼食を取り
bwfis43wvbpf7g2jivrh_480_480-ab83d90b.jpg
道具を片付けて空港へと向い帰路に就いた


fd4pxfbfsbsoheto3f73_480_480-21ad06af.jpg


宿が取れないと言うと
快く自宅に泊めてくれたコーゾーくん

翌日仕事なのに朝まで付き合ってくれた今井くん

いつも明るく「お帰りなさい」と迎え入れてくれるやまひろくん

ケンジさん金子くん上杉くん
そしてすべてのアカメが繋ぐ仲間達に今回も感謝します

ありがとうございました
m(. .)m


cxz4bzvhxxuwtsgs823r_480_480-065ffff1.jpg


今夜もあの瞬間を思い出して
乾杯!

4uwvsawyos4iapj7spde_480_480-84dafc2a.jpg
Photo by Ani.Kobayashi

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ