真夏の朝練ひとまず及第点

ユーガッタメール。

たまたま同時期にこっちに越してきた、前からの釣り好きの先輩I氏からの連絡を受ける。

お互いに釣果を連絡し合ったり、実は同じタイミングに同じ場所にいたらしいことはあったが、一緒に釣行は初!
タチウオの実績がある場所で4時から朝マズメを狙うことに。


場所に着いて釣り始めがちょうど4時半くらい。
下げ五分くらい、薄っすら夜が明けてきた。

しばらくして足元で水面が少しざわつき始める。
シーバスに違いない。

さて、何を投げようか。


先発はポジドライブガレージのスウィングウォブラー85Sでもって表層アピールしてみる。

ん〜、出ない。
小さ過ぎるか?
ここんとこ、大きめのルアーの方に反応がある気がする。


ってんで振り切って、デュオのビーチウォーカー120MD。
アピール度が高いウォンブルロールが好きで、サーフ関係なく港湾部でも良く投げる。
こないだも乗らなかったが、アタリはあった。

水面がざわついた奥へキャストし、しっかりお尻を振る速さで引いてくる。


コッ!

しかし乗らず。

もう一度トライ。

コッ!

でもでも乗らず。

もう一度トライ。

シーーーーーン。。。

何も出ず、笑。


見切られたくさい。
いきなりサイズ上げすぎたか。


そんな中、逆サイドでも水面がざわつく。


よし、こっちに切り替えよう。
ってことで、アピアのドーヴァー99S。

3秒くらいだけ沈めて速めのミドルテンポで引いてみる。


ジジジジジッ!!

きたっ!!!


17アルテグラでの初ファイト!
ドラグの出方も悪くない。
剛性感に不安も感じることはなく、終始安心して楽しめる!

5omwzge34zj8z2onm5gg_480_361-59490586.jpg
上がってきたのは60cmほどの元気なスズキ!

wanfiun5v3ux8yupcmwf_480_219-164bb819.jpg
体高もあって、どうりでよく引いたわけだ。


しかし、これにてハングリータイムも終了したらしく、アタリもザワつきもなくなってしまう。

手を替え品を替えの最中に一度ジグをシャクってたらバイトがあるも、速攻のエラ洗いですぐバラしてしまう。


前半戦は良かったが、上手い人がやればその後まだ引き出せたはず。
その辺まだまだ未熟な僕、もっと研究しないとなぁ。


とはいえ、一本出たので満足です!

午後に友人が訪ねてくることもあり、もてなし用にと今回は持ち帰ることに。

ppvad6phdmuzn94rkhen_480_361-6ecd126f.jpg
寝かせる時間なかったけど、良いお味でした。

自然に感謝!

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!