激アツ!ショアジギング合宿!

行ってきました夏の遠征第1段!

大学の釣りサークルで近場の海辺にショアジギ合宿にいってきました。
どうやら30〜40cmの小型青物の数釣りが楽しめるようです。


今回の目標はシイラ!

時にはメーター級が回ってくるとのこと。気合いが入ります。


t6ue3ixr856ws624y6ib_480_480-b5ce3dac.jpg
40~60gのジグに加えて、シイラを狙うため13~15cm程度のプラグを携えていざ出陣!

53okjyw26zfwephmdkso_480_480-e12f215c.jpg
相変わらず荷物多すぎw

〜初日〜

午前8時頃に合宿先に到着し、漁港に向かいます。かんかん照り、暑い!

ライトショアジギングタックルで40gのジグをメインに使用します。

周囲がぽつりぽつりとショゴをあげる中、撃投ジグレベル40gをしゃくっていると魚信が!



rxam56v8mvc3o789wzzt_480_480-e9575876.jpg
30cmほどのショゴちゃんでした。サバやアジを除けば人生初青物で嬉しい!

その後足元まで浮かせたヒラメをバラしたりとぽつぽつと魚信があり、この日は終了。ショゴが5〜6匹釣れました。この日でだいぶジグの操作に慣れました。


夜は漁港でブッコミを試すものの、仲間がクロアナゴをあげるのみで本命はなし。


4ga25gmmfgwwwtsifken_480_480-a608fb2f.jpg

この日はいい魚が上がらなかったのでショゴの塩焼きと野菜炒めが夕食。うまい魚が食いたい…


〜2日目〜

朝マヅメ、潮通しが良い漁港に向かいます。いい感じに潮が流れていていかにも釣れそうです。日の出前の20分ほどジグをしゃくってみるも、反応を得られず、試しにラピードF130を投げてみる。


ダイペンって釣れる気がしないんですよね。ダイペンで釣れるとかシマノTVのヤラセだろとか思いながらアクションさせていたらまさかの水面爆発!!

d3hfnk7n2thnc4vpdz9h_480_480-66d8c4a9.jpg
ダイペンって魚釣れるんかwww

その後もラピードで2匹のショゴを追加。すげえよ、ダイペン。しかもダイペンで釣れる魚ってちょっと型が良いんですよね。水面爆発楽しすぎ。


トップで反応が得られなくなり、ジグに変更して数匹追加、これにて午前の部は終了。



午後4時過ぎ、同じ漁港に出撃。潮の流れはまあまあですが、いまいち数もサイズも伸びない。てかショゴしか釣れん。


デカイ魚おらんやろーって休憩していたら撃投レベルでボトムをジャカジャカ巻きしていた前部長に
強烈なアタリが!!!


岸壁手前の強烈なツッコミをベールフリーなどの様々なテクで何度もかわし、ついに浮かせた!デカイ!!

hthb8h4e9ov5tzryrpe8_480_480-80f63df4.jpg

60cm、3kgの立派な本カンパチ。こんなんがショアから釣れるのか!

さすが部長、大物を仕留めてきただけあってファイトが上手い。

その後2匹目を得るべく全員でルアーを投げ倒すもののショゴやワカシばかり。


夜は同じ漁港でカゴ釣りを試します。すると部長の竿が絞り込まれる。

s68ndf7kn5kh9wwbj2pe_480_480-7aaeba0b.jpg

良型イサキ。これは嬉しい!

その後再び部長の竿が絞り込まれるも、ラインブレイク。あの引きは大型のグレでしょう。



〜3日目〜

朝マヅメ、昨日とは別の堤防に向かう。この堤防は沖に張り出しており、潮通しがよい。すっかりダイペンに魅了された自分はラピードを投げ倒す。上げ止まりまでの30分で数匹のショゴをゲット。


潮代わりしてからしばらく経つと堤防周りが激流と化しました。普通に河川の中流域くらい流れているぞ…恐怖を感じるレベルの激流。


潮が緩んだタイミングで入れ食いに!ダイペンにワンキャストワンヒット。


そしてついに待ち望んだ瞬間が訪れる。前部長が投げる17cmのダイビングペンシルに黄色い魚がジャンプして追ってくる。


「シイラだ!!!!」

すかさずラピードをぶん投げて2アクションでヒット!!!

bg3hi8hm88wum9vimy7s_480_480-f9051c0e.jpg

目標達成!!小さいけど初シイラ、嬉しすぎる涙

食わせきれず悔しがる前部長を尻目に得意げなブツ持ち写真笑

その後もショゴを数匹追加して午前は終了。



午後、風と波で今までに行った漁港では釣りができない状況に。仕方なく風裏になる別の漁港で実釣開始。このポイントは左手にテトラ、右手に根があり、30mほど沖で潮が流れている状況。外洋が荒れているため、湾内にショゴが入ってきている。またまたダイペンで数匹のショゴを追加。



上げ潮から下げ潮に代わり、日が落ちてきた。ラスト3投と決めこみ、ダイペンを投げる。そしてその2投目、左手のテトラの真横で
水面爆発!!!
波紋のデカさと引きの強さで今までの魚とは別次元とわかる。しかもヒットさせた場所が分が悪い。

2my537bygn3zstm2mose_480_480-2e8b21f0.jpg


「ヤバい、テトラに突っ込まれる!!!」

スプールを鷲掴みにしファーストランを止め、ゴリ巻きで必死に手前に寄せる。足元で何度も突っ込まれ、ドラグを出される。足元での攻防を制し、浮かせた!デカイ!!!!

57tfoyiwd4jmk4opv2ky_480_480-485d3bfb.jpg


3kgオーバーのヒレナガカンパチ!!!

ライトショアジギングロッド、シマノの中堅4000番リール、PEライン2号で獲った貴重な一本。このサイズがダイビングペンシルに食ってくることがあるんですね!ショア青物を始めて半年、ようやく良型の魚を手にすることができ、感無量です。


これで自分は納竿。夜は仲間がブッコミとカゴ釣りをやります。すると置き竿にしていたカゴ竿に魚がついてるw


xpuivj78uandt2bvsa7p_480_480-5539a692.jpg

27cmの良型カサゴ。これは嬉しい。

そして前部長がやってくれました!!


3h4de5zxtoza9zybnfzh_480_480-359e9801.jpg

40cmのフエダイ!!!キロ単価¥3000~¥5000の超高級魚です!!

さすが前部長!!


〜4日目〜

朝マヅメ、昨日大当たりだったポイントに入る。この日は昨日に増して爆風&高波。落水しないように注意しながら昨日のカンパチがヒットしたポイントにダイペンを流し続ける。すると下げ始め&日の出直前のゴールデンタイムに鋭い当たりが!ゴリ巻きで足元まで寄せ、部長がリーダーを掴んでランディングしてくれました。

sz6wmhbfg9ysx647jk95_480_480-ed54053c.jpg

なんと高級魚スマガツオ!激アツ!!!

しかも52cm、2kgオーバーの良型!こんなんショアから釣れるのか!


その後はダイペンでショゴを数匹追加し午前の部が終了。

昼にスマを刺身やタタキにして食べてみると絶品。



夕マヅメはダイペンでショゴ数匹を追加したのみで終了。



そして夜のブッコミ、未だ大物を仕留めきれていない部長がやってくれました!

w3my6p3e8dbif68ovt6t_480_480-d61a858b.jpg
45cmの丸々としたフエダイ!これは嬉しい!

執念勝ちですね。さすが部長。
u7fngzy7yt3sjnux74sx_480_480-3704b053.jpg
かっちょい〜〜

rgv4f2uots8f6ts5bzdj_480_480-02b7041e.jpg

そしてこの魚、美味すぎます。アブラが乗っていて臭みはゼロ、歯ごたえも良く、甘みが強い。フグ、クエ、シマアジ、ヒラスズキ、マゴチ、ヒラメなど、様々な魚を食べてきましたが、この魚がナンバーワンです。また食べたい…


これにてショアジギ合宿は終了です。ルアーフィッシングを始めて1年。今までなかなか良い釣果に恵まれてきませんでしたが。ようやく納得のいく釣りができました。

30匹以上の魚を釣り上げ、ボロボロになったラピードF130。
30匹以上の魚を釣り上げ、ボロボロになったラピードF130。このルアーは完全に餌。



今回の合宿でジグ、ダイペンの操作法、魚を掛けた後のファイトが相当上達しました。3週間後にはGTタックルを担いで南の島に遠征です。今回の経験をフルに活用してモンスターを仕留めるぞ!


タックルデータ:
A-TEC Shore Jigging S1002H
Ultegra 4000HG
TORAY Jigging PE Power Game 2.0号
Maria ラピードF130、Cultiva 撃投ジグレベル40g、60gなど

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ