プロフィール

カーブフォール菊地

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

QRコード

アブ修行!!ブラックカラーの有効性。

  • カテゴリー:日記/一般
こんばんは。
今日は早いとわかっていながら噴火湾の港でアブラコを狙ってきました。
例年は6月から始動ですが一匹、二匹ぐらい魚を触れるかなと勝手な思い込みで竿をだしてきました。

各港の平均表面水温は4℃前後。
少しでも高いエリアをみつけて探るとバイトがやっとだせるといった感じ。
アングラーの先入観で港内の水の動きがない所が水温が高いと思ってしまいますが実際はそうでないところも結構あり、水温計が活躍してくれました。

今回、活躍してくれたアイテムがもう一つあります!
ガルプSWパルスワーム4の新色(ブラック)です!!
ブラックは売れにくいカラーなのですが、凄く釣れるカラーと言えます。
基本的には陰のカラーなので自然界には一番多い色と言っても良いでしょう!?
その為、潮止まり時のシブイ際も有効です。
特殊な使い方としては、暗いナイトロックでブラックを使うと良い事が起きるかも、と頭の隅に覚えておいて下さい。

暗い所に暗いブラックカラーをキャストするとステルス効果的感じになります。

簡単に言うと色見やシルエットで判断しづらくなり、賢いビックフィッシュやスレた魚に口を使わせやすくなるイメージです。
(残りの判断材料は匂いや波動がメインになると私は考えています。)
大きい判断材料が3つから2つになれば、どうでしょう!?釣り人側にアドバンテージがきそう??
少しだけブラックカラーを使いたくなった方いませんか??

「黒で苦労しない!!」と言っていたメディアプロの方もいましたね!
お試し下さい。




コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!