タングステンジグヘッド 作りました!

毎度です。連日の投稿になります、担当おおだまです。
今週は金沢、四国にてフィッシングショーですね!

わたしも金沢に参加予定です。
ダイワで白いめがねのヤツを見かけたら、それが僕です。


さて、表題にあるように
3月はとうとう月下美人からタングステンのジグヘッドが発売されます。
ジョイント式のジグヘッドは発売されてから少したちましたが、

いよいよ、本命の固定式が発売です!

現在、月下美人のジグヘッドはラインナップも多彩で
特に比重の違いで使い分けが出来るようになっております。

まず


一番比重のかるい
やじり「鏃」SS です。「すず」で出来ております。

スローな攻めが得意で、千葉の渡邉テスターも好んで使っています。

1.5gをこえるとヘッドも大きいですが、
特に問題なくアジも食べてきます!

なんといってもシャンクが長いので、アジの喉の奥をしっかりとらえ
バラシも少ないですね!

↓比重も軽いので、がっつり食べられやすい!丸のみですね♪
もちろん刺さりは抜群のSaqSas仕様!
3bg759gbfkwzv5mko6hy_480_480-0b11900e.jpginimfc2nchpkken7c8mf_480_480-bb0ba89d.jpg



そして、「なまり」を使った
SWライトジグヘッドSS シリーズ。
こちらは色も2種類から選べます。 夜光 と 黒。
なまりは平均的な比重と言えますね。
ダイワはオリジナルのテクノロジー、SaqSasで刺さりも抜群ですから
一味違います!

mvt4w67f7yxppo9pcf2z_480_480-d6f13615.jpg

写真は黒いヘッドを使用しています。
日中に黒は意外と目だって、アピール高し!!
夜光と使い分けてみてくださいね。



そして
タングステン!!
いわずと知れた高比重で、体積も小さく出来
遠投からボトム探知能力まで、非常に優れた逸材です!

この春登場するTGジグヘッドは形状にもこだわりました。
v6phkigcuev9cyzjnkzb_480_480-ed672b3b.jpg
vh3y3z5ypp2hava3wsyc_480_480-5a5264b4.jpg



こんなかんじで仕上がってきてます。
ラウンドヘッド形状にし、
前方に2つ、凹みを設けることで

1、リトリーブ時における抜群の安定間

2、特にカーブフォール時のフォールスピードの抑制

に、こだわりました。

フリーフォールでは、従来のタングステンタイプとほぼ同じスピードで
沈下していきますが、
目を見張ったのは カーブフォールでのスピードの違いでした。

比重の重いTGとは思えないフォールスピードがターゲットに
しっかりとアピールする時間を演出。

発売は今月末~4月頭を予定しております。


今回は、以前までラインナップ出来ていなかった

0.5g 0.75g という極小ジグヘッドまでTGで作りました!


価格ですが、350円~600円とグラム別で分けております。


是非とも、アジング、メバリングのお供に 
よろしくお願いいたします!!


 

コメントを見る

DAIWAさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ