プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/7 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:37
  • 昨日のアクセス:122
  • 総アクセス数:134612

QRコード

あめにもまけず

  • カテゴリー:日記/一般
2017.6.25

前週は北風予報で勝手に期待して自爆。

潮が違うので当然の結果です。正解は違う釣りをしに行くことでした。


変わって次の週末。今月の数少ないマイナス潮位。

南は当たらないそうなので期待値は上昇です。


大好きな梅雨空。シーバス釣りに関してだけですが。

いつものエリアで人を避けて。


気温が落ちた割には濁り進行。少しでも上がればすぐ赤くなりそうなプランクトンたっぷりの様相です。

まずはミノーで水面から1~2mに広く入れていきますが未熟故、不発。


早々にボトムからの釣りへシフトします。

早目の釣りでしばらく通しますが流れがきつく、コースを誤ると釣りになりません。底潮は効いていませんが、面が酷くアマモやゴミが頻繁に飛んできます。


嫌になったところでブレードに替えてアップクロスのスローロールに変更です。

ところが、こちらもなかなか反応は得られず結局、開始から2時間ばかり消耗します。


漂流物が多くなったら投げるなのサイン。と勝手に決めて休み休みで探っていきました。

漂流物のラインが抜けて一面綺麗になったタイミング。

沖を眺めているとカタクチのハミを確認します。


ショアラインに近づくと潜った様子。

チャンスとばかりに再び早い釣りで仕掛けます。

身体ごとよそ見をしながら完全にふざけたポジションで巻いているとまさかのバイトが出ましたが乗るわけもなく。

ただし、良いきっかけになりました。

再びスローロールでじっくり狙うと、良く知ったポジションで控えめなアタリが出ました。

アタリが弱すぎた故、反射的に出たのは竿を軽く持ち上げる程度のフッキング。

カウンターの首振りのストロークが大きく焦ります。

水面を割って良型確定。身体がデカくて飛べないヤツです。

フックセットの位置はバッチリでしたが、念の為丁寧にやって無事水揚げしました。

y42dvdg6getswdw89i98_480_480-00df43cd.jpg

陸に上げるまでその気はありませんでしたが試しにメジャーを当てると

f35774ru3ytytxevfk6y_480_480-ec0220c7.jpg

全長で80ジャスト。相変わらず上手く撮れませんがこの辺は上達する気がないのでこの程度にて。

雨の中わざわざ釣りに出かけた甲斐があったというものです。

蘇生もクリアして一旦休憩。


身支度を整え直し、東京湾で今現在一番好きと言えるポイントへ満を持して。

少々遅れ気味のエントリーでしたが、まだ下げは残っています。

居れば間違いなく数投で反応するであろう状況です。

ミノーは相変わらず下手すぎて不発。ボトムなら?

変えて二投で反応を得ますが即バラシ。

まだまだいるはずとコースだけずらして同じ手順で探ると目の覚めるような強いバイトが出ました。

sv3ghxweko8r78dhxkv4_480_480-57e589c7.jpg

おでこより背のほうが張った夏らしい良いスズキです。

毎投ヒットとまではいきませんが、フレッシュなコースは大概反応する至高の展開。

9gz6ohvu25zsth4f96pj_480_480-aeebb164.jpg

半分も獲れませんが構いません。ゆとりがあるのはステキです。


砂モノも熱い季節ということで、沖目の砂地を風と潮流に任せて転がしてみるとまさかの一投で。

5bhwf2f4swc4nfb66jnm_480_480-005d5f26.jpg

60には届かないながらも厚みのある良いサイズのマゴチ。本音はヒラメですが良しとします。

もう一本サイズダウンなマゴチをキャッチした頃には流れが止まり、風も雨も止んでしまいました。


水面に浮かぶ赤クラゲと夜光虫混じりの潮が良い具合にヤル気を削いでくれますが、最後の一捻りを出しにかかります。

クラゲの合間の潮。弱いながらもアップで入れると立ち上がりに違和感。

着いたと思った瞬間にテンションゼロで大アワセを入れました。

xugutkw3tj2j258pg2i2_480_480-34ebbcdb.jpg

暴れに暴れた60UP。喧嘩を買ったせいもあって#2リングは崩壊寸前でした。


そしてソコリで沈黙。良い場所こそ深追いせずに切り上げるのが個人的マナーです。


憂鬱な梅雨空もちょっと良い雨具と天邪鬼精神があれば楽しいひと時に早変わり。

次月のオフショアシーズンに向け良い踏ん切りが着きました。


Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2
 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ