プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/10 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:53
  • 昨日のアクセス:67
  • 総アクセス数:163109

QRコード

炸裂

  • カテゴリー:日記/一般
2018.7.22

暑さなんて何のその。前回の爆発ぶりに気を良くして、懲りずにフッコ釣りです。

ソコリスタートで上げに向かう苦手な展開。

雰囲気もあまり無く、加えて思いもよらない位置でトラブルにまみれ、躓きました。


一息入れて冷静に。



丁寧にボトムをやったら普通釣れました。

潮色は前回より濁り気味。
追わせても見えるか見えないかの位置で何とか口を使ってくれます。



良い魚だったので、久しぶりにキープします。スズキは夏が旬。

同様のパターンで追加。
ピックアップ前のバイトなので、外し気味ではありますが。



網入れ直前までお友達がついていたので、群れで追ってきているようです。


あまり実績の無いコンディションでも魚からの反応が得られたので、違うお土産でも釣ろうかなどとくつろいでいると、単発ボイル発見。

すかさず付いていたブローウィンをそのまま投げますが、下手くそ過ぎて無反応です。


水面にベイトがいるのか、良く見ればダツが波紋を出しています。
それらに期待するのはダツもシーバスも同じはず。

しばらく様子を見てから流れと魚の周り方を考えます。
出るならその辺?と言った辺りに手持ちのトップ四番打者。17年物でボロボロの初代TDペンシルを放り込みました。

波に合わせてアクションを入れていると、期待通りの水面炸裂。



魚体が見えたと同時にテイルウォークをしてくれました。
完璧過ぎです。

まだ次がありそうな予感がしたので、少し場を冷まします。

合間に違う釣り方を入れますが、全く身が入りません。

そろそろかなというところで再び入り直しますが、やはりダツがしつこく面倒な状況。

レンジは無視でコースのみに絞るのもトップの潔さ。
結局、先の魚とほぼ同じポジションで出ました。



真昼間に水面炸裂の快感。


数量こそ前回の比になりませんが、釣りの内容は格段に上となりました。

水質の良い場所の夏スズキは色々な意味で美味です。


Tackles
Rod:M-LTD
Reel:STELLA
Line:#1.2

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!