プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:10
  • 昨日のアクセス:12
  • 総アクセス数:167801

QRコード

Camp2日目

  • カテゴリー:日記/一般
2/15(Sun)

デイゲームからナイトウェーディング。

そこから更にデイゲーム。我ながら、どうかしています。


それでも、睡眠時間は確保できていたので、身体の方は幾分楽でした。

釣友mskおじ様と目下開拓中のポイントへ。


凪の朝。

反応が出るのは、太陽が上がりきってからだろうという読みから、ファーストキャストは適当なルアーにて。

ポイント開拓もそうですが、釣りたいルアーも沢山あります。


予想通り、日が昇るまでは何事も無く、朝日を浴びるタイミングでボトム系のルアーを入れてみました。


着底から10回転でフォールを入れる手順を数回繰り返すとファーストコンタクトが訪れました。

jsjggx4hi3cm3384wtse_480_480-02e586d3.jpg

Longbowのフォールで見事に。

凪いでいると明確にアタリが出るので、視覚的にも楽しめます。

続け様に。

eefjcvmmmcmuh5ztuc7y_480_480-bd4e59e4.jpg

やはりフォールバイトでした。


次の魚は巻き出しで。

餌を追っているからなのか、迷いの無い深いバイトが印象的です。

brrcmxibu6iu2syyb8fx_480_480-cd30a6b3.jpg

新参者という立場。釣れれば、やっぱりご機嫌です。


同じ場所に留まらず、少しづつ移動しながら沖目を丁寧に引いてくると、思わぬ位置で一発。

vkkc54hmjupfgdnr23sn_480_480-92892141.jpg

Longbowを逆さまに吸い込んだ一尾。


朝から景気良くアタリが続いた為、このままゴキゲンな展開かと思ったのも束の間。

一気に北西風が加速し、前日同様の横風ガンガンな状況へ。


ルアーのウエイトを上げて飛距離とレンジを保ちますが、反応は減速します。

この辺りを手早くかつ、上手くアジャストできると良いのですが、素人身分にはなかなか難しいところ。



すっかり意気消沈し、おじ様とおしゃべりおさぼりタイムへ。


この日、「歩く釣具屋」と勝手に思っているおじ様は、またも新しいおもちゃをお持ちになっていました。


仲間内で話題沸騰のニューカマー。

試し振りということで、そのままお借りし、ルアーだけ自分のものを着けてキャストします。


引き抵抗によるティップの入り具合等を確認しつつ、買うか買うまいか考えながらフォールを入れます。

着底もしっかり確認できたところで、再び巻き上げると良いバイトが。

fbtozfj9kdd2rnvhag52_480_480-ec6a09b3.jpg

やってしまいました。

昔からそうなのですが、他人の道具を借りると、異常な確率で魚が釣れる不思議。


快く道具を貸してくれたおじ様に感謝しつつ、脳内は購買意欲を高めているのでした。


その後、風が落ち着いたタイミングで再開しますが、反応は取れず。

技術的な問題だと思いますが。



しばらくダラダラとしているとまた同じ風が当たり始め、海はウネリを見せ始めました。

前日の展開を思い出し、同じ面をやはりリアクションねらいの釣り方にして狙ってみます。


横風に煽られて飛ばされるライン。

竿を下げて押さえつければある程度回避できそうですが、敢えてそうはしません。

撓んだラインを早巻きで張り、フォールで風に当てながら緩める。

巻き上げで少し持ち上げてから、テンションを掛けつつ、じっくり落とすイメージです。


しばらく続けていると、フォール中のラインが一瞬伸びました。

間髪入れず大き目のアワセで無事キャッチです。

nc3vmoiboe6e6ysdfeiw_480_480-b20fb610.jpg

お気に入りのチャートカラー。やっとお魚とツーショットできました。


釣果はあったものの、まだまだ問題点や課題があります。

実は、開拓という作業は辞めない限り一生終わらないんです。


ともあれ、冬季キャンプはこれにて終了。

たまにはこんな無茶もアリです。


Tackle

Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!