プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/8 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:109
  • 総アクセス数:158832

QRコード

本腰

  • カテゴリー:日記/一般
9/17(Sat)

9月連休スタートです。

後半は、出張絡みで殆ど釣りができないので、細かい事は考えず、やりたい釣りをしに行きました。


近所で狙う東京湾のアオリイカ。

真剣にやり始めて数シーズン経ちますが、まだまだヒヨッコです。


前ニ週でイカの成長具合や濃淡は確認済み。

連日の雨も手伝って、一気に秋めいた海は薄濁りな様相です。

イカにはもってこいな印象でしたが、とりあえずシーバスの様子を見てみます。


5投で諦めてイカ竿に持ち替えました。

潮高も良い具合だったので、早いシャクリで高めのレンジを中心に探っていくと、数杯のイカが水面まで追ってきました。

一杯目は乗り切らず、すかさず抱きついた二杯目をキャッチです。

dyeyh9a3pgy2zogxxx2g_480_480-25c96cb2.jpg

麺つゆドボンで沖漬け風に。これも愉しみ。


無事に肴を確保した所で冷静に状況を分析します。

潮高も色もベイトも高活性に傾く要素がふんだん。

一方で、早い下げとあってはのんびりしている時間は無さそです。


ここは、高めでしょうとミドルレンジより上のタナにバシバシ入れてみました。

シャクリを止めると大概ラインに変化がでますが、小さ目なのか乗りません。


誘うだけ誘ってから、一段下に落としてみると、スラックがドバッと。

fhtze68kwygtzaax73dm_480_480-4d038616.jpg

9月にしては、まずまずサイズ。

パターン化で二連です。

7i73efn763vorpx7k422_480_480-bc18d00b.jpg

寄せている所にふた回り位大きな謎の影。

始めは中型の魚が着いてきてしまったのかと焦りましたが、良く良く見たらアオリイカ。

既にかなり良いサイズもいるようです。

何故、そっちが抱かないのかと悔やんだのは言うまでもありませんが、そこは技術の問題。

次の課題とお楽しみということで。


美味しく楽しい東京湾のアオリ釣り。

我慢からの開幕です。

もはや容赦しません。


Tackle
Rod:LC86
Reel:TWINPOWER
Line:#0.6

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!