プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/5 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:27
  • 総アクセス数:154601

QRコード

snipe

  • カテゴリー:日記/一般
2018.4.22

近年この季節は目下バス釣りに夢中です。
バチ抜けシーバスもそっちのけ。

前々週末はメインポイントを触りだけで見切り、逃げの釣りで。



小バスと戯れました。


一週置いて気温とともに期待値を上げて。

早朝から各所人が入っていて勝負は早々に決めないと危険なムードです。


先ずは個人的定番の流れ込みポイントをチェックします。

一本目は先行者でバツ。


二本目はフリーで水もチョロチョロと。

遠目に入れて流れ込みのミオ筋に寄せていきます。

やはり狙い通り。程なくして抑えました。

バッチリフッキングで開始10分キャッチ。





いきなりプリスポーンの40up。

念の為再度コースを刻みましたが、やはり続かないのでサッサと移動です。

次は岩盤エリア。

ハードベイトで手早く打ち込みましたが、此方は反応を得られません。後から入った方が普通に釣っていたので、単純に自分が下手くそだっただけでしょう。


気になる対岸は、先行者が移動したタイミングで後入りします。

オダ周りをしつこく攻めましたが無反応。

流れ込みは田んぼの掻きしろで濁っていたので早々に捨てます。

一応チェックと入ってみた別の水路。水は入っていませんが、水路のミオ筋という地形変化はあります。

朝と同様に外して投げてゆっくり寄せてコンッ。



またも40クラス。

愛用のハートランドが気持ちよく曲がりました。
もし同じ趣きのシーバスロッドが出たらダイワに鞍替えも厭わない覚悟です。

一本抜いたら別の場所へ。


地形変化に絞って探りますが、何処でも良い訳ではないようです。

結局、戻って同じ水路を逆サイドからアプローチしてみることに。

遠目は反応無し。かなり水路に寄せたところで控えめに抑えてきました。

コンクリのエッジに擦れながらのフッキングとファイトでしたがなんとかキャッチです。



またも40upでサイズもup。

その後、チェックがてら各所を周り水やボトムの違いを確認したところで早上がりです。

ゴールデンウィークが楽しみでなりません。


Tackles
Rod:HEARTLAND
Reel:CERTATE
Line:#0.6

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ