プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:22
  • 総アクセス数:168956

QRコード

夏休み

  • カテゴリー:日記/一般
8/11(Sat.)

野暮用程度の仕事が合間に絡んだりするものの、今年は5日も釣り時間が確保できる(はず)という、ゴージャスな夏休みに。

初日はオフショア。またもや東京湾ライトジギング。

好調の情報も、一日でひっくり返るのが当たり前なこの釣り。今日は・・・?

一投目でキャッチ。



口掛りだとうれしい。

棚が深いので、前回より重めのジグを回していく。

どうやら、個人的には赤金系がハマリのようで。



バンジーメタル90。

他の色も試してはみるも、バイトのみで終わってばかり。で、赤金に戻すとまた釣れたり・・・。感覚とタイミングの問題でしょうけど。

開始約二時間で7、8本ほど。このまま活性が上がれば・・・と思っていたのが、一気に失速。

流し始めで出るかどうかといった具合に。あくまで個人的には。


ウエイトやカラーを色々と回して手を尽くすも、結局また赤金(笑)



驚いたことに水揚げは赤金系のみ。この日の自分には他で魚出せませんでした。情けない・・・。


結局、タチウオは13キャッチで青物コースにリレー。

イナダもだいぶ北上しているようで、ホームエリアちょい先辺りで反応が出ているようです。

まずはジグで手返し良く探ってみることに。

水面直下でひったくっていったのは50半ばの腹パンイナダ。



バスロッドをへし曲げての強引ファイトが楽しい。

続く魚はワカシクラスで、瞬殺即リリース。


ここで、ジグに飽きて(ジギング船なのに・・・)引き物で遊ぶ。



ブレードでも普通に釣れます。ただし、手返し&流し釣り対応でシーバスより少々重め。

それでも、シーバス同様、ちょっとした動きの変化を入れると豪快なバイトが出たり。

以降、ブレード一本勝負。



50クラスをバスロッドで抜くのは結構大変。

ワカシクラスやバラシなどもあったりしたものの、嫌になるほど釣れるわけでもないので、それなりに楽しめます。



この魚を揚げたところで、ちょうど沖上がりのアナウンス。

イナダは4キャッチ。ワカシクラス少々。


今年の夏休みも閑散した東京湾で遊びましょ。


Tackles
BT
Rod:SRB63SL
Reel:ScorpionXT1500
Line:#0.8
ST
Rod:Amenista266ML
Reel:TWINPOWER4000
Line:#1.5

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!