プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:10
  • 昨日のアクセス:27
  • 総アクセス数:170580

QRコード

黙々と

  • カテゴリー:日記/一般
3/14(Sat)

年度末にして、二連休。

トラウトやプリスポーンのバス、マルイカ・・・

片っ端から手を付けるのもアリですが、予算と時間が許しません。


身近で手軽なフッコ釣り。やはり素敵な遊びです。


釣友の声掛けもあって、三週続けて同じ釣り場に入りました。


朝は上げから。

流れが落ち着かない印象です。

案の定、読みを間違えて、歩くと流れて止まると・・・

魚以前に海と合っていない典型パターンに陥り、1時間以上ノーバイトです。


一方、ガイドした仲間は、ポツポツ拾っています。

見かねた様子で立ち位置を譲って戴き、なんとか。

tsfkaofjeaki4jazf8n2_480_480-47dc1301.jpg

ゴールドグリーンにするつもりが、青が強すぎて、燻んだゴールドブルーとなってしまった残念なブツで。


カタクチに着いているのに、気難しい面倒な連中です。

水温が数度上がるだけで、爆発するのは明白です。南から目が離せません。


暫く探ってみるも、続かない様相なので、ノーマークのお気に入りポイントへ移動します。


根というより、沈殿物が点在している印象の緩いブレイク。

地形から来る流れとの絡みを考慮すると、一級ポイントに化けます。

タイミング次第ですが。


知らない或いは、気に掛けなけければスルーされる盲点的な場所。

そういう所を見逃さない観察眼は、幾らあっても足りません。


やはり一撃で。

ebjgxdrrzz6swz9dii4a_480_480-f35ba336.jpg

居着き感たっぷりなイエローブラックの個体でした。


魚の有無が判断できれば、俄然強気。

ve4cngxfb5c7i69g9ns8_480_480-1b51e45c.jpg

直ぐに追加です。睨まれています。


上げ進行でもイタダキかと思ったのも束の間。

以降はカスリもせず。


暫く休ませて何とか一匹拾えただけに。

nt2tju9nt9hn2abvdono_480_480-fba03bcc.jpg

完成から三週でボロボロになってしまったグリッターブルーバックですが、多重セルロース仕上げならどこまでも現役です。

青は大好きな色。無いと不安になるので、量産中です。


次は何処ぞの水辺へ。



Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!