プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/6 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:2
  • 昨日のアクセス:14
  • 総アクセス数:171738

QRコード

寒さの中で

  • カテゴリー:日記/一般
2/23(Sun.)

二週連続の大雪。もう本当に結構です。

まともな休日も取れず、対応とリカバリーと日常業務に追われた二週間。


やっとの休日をいかに過ごすか・・・


向かった先は見慣れた波止場(賭場)。

数値や近況などは、微塵もアテにできない釣り場です。


ムラッ気がより激しさを増す初春は、日中の釣りにおいては最も苦手な時期ですが、釣りの幅や経験値を上げるにはうってつけ。

釣れない時間が釣り人を育てる・・・そんな勝手な考えを抱いて早10年。


獲れれば一攫千金。そんな心境で。

a4pvvr3a3pv5h8hrggfo_480_480-aed0b5f5.jpg

一攫千金。いい魚。

60弱ですが、この時期にはあまり見られない惚れ惚れするコンディション。

呑まれていた為、一瞬、調理方法を考えましたが、手早くリリースすれば元気に海中へ。


小さい潮周りにして、上げ進行。好ましい条件ではありませんでしたが、思いの外、流れが出ており、若干期待値も高まります。


が、ここで思いも寄らぬ障害発生です。

季節柄なのでしょうか?ナマコ漁をしていると思われる漁船が、喰わせの要となるラインを計4.5往復打ち返す仕打ちが・・・

ただ走るだけなら未だしも、底曳網でガリガリと。


開始一時間足らずで奈落の底へ。

仕事をされている以上、罵声を浴びせたり、邪魔をしたりはできませんので、ただ茫然と眺めるだけでございます。

心と陸の上では相当な暴言を吐いていたのは内緒です。




予期せぬ障害が発生したエリアは昼で見切り、気分新たに別のポイントへ。

潮位的に期待できそうな場所の目星はついていましたが、状況がわからない為、広く浅く探っていくことに。


しばらく投げ歩きましたが、何も起こらず、先行した仲間と合流し、お互いに「そこしかない」と結論付けた場所へ。

少ないコンタクトを求めていると、些細な条件の変化を捉えることができるようになる・・・と思っています。

それが分かったところで釣れるわけではありませんが、そういった目を養うことは無駄ではないというのが、個人的な見解です。


僅かに払い出す水が海面をざわつかせています。ど真ん中には入れず、控えめに脇を通してみると会心のバイトが。


有無を言わさず強引に浮かせると、あっけなく抜けるお粗末な結果。

「ヤリトリ」という表現がありますが、「ヤリ」が1割にも満たないワタシのスタイルに共感していただけるお魚は多くありません。

手早く上手に魚を取り込む方は、心底尊敬致します。


残りの設定時間も僅かといったところ。再び広く浅くの展開へ移ります。


護岸の基礎に生い茂った海藻を気にしつつ、足元付近まで丹念にボトムを引き倒し、ダメ押しの上昇軌道のアプローチに移った直後、ひったくられるようなバイトが一発。

ua9bxmiotugwz8jav2os_480_480-1556a786.jpg

サイズこそ50弱でしたが、少ないコンタクトが自分に舞い降りただけでも感激。


日中にして、気が狂いそうになる寒さの中で、自分の信じた釣りを押し通す。

その結果がどうあれ、その行為と覚悟は無駄ではないと思いたいところです。


Tackle
Rod:CARDIFF
Reel:STELLA
Line:#1.2

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!