プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/8 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:0
  • 昨日のアクセス:29
  • 総アクセス数:158908

QRコード

遠足

  • カテゴリー:日記/一般
2017.7.23

お声掛けを頂き、二週続けて少々遠出してみました。

一週目はほぼ不眠で挑み結果何もなし。

昼寝しに行っただけに。

ただ、自分の眼と嗅覚か明らかに劣化している事を実感しました。

始めたばかりの頃は何処も釣れそうな気がしてなりませんでした。ただ肝心な部分が不足しているので、結果はなかなか出ません。

いつの間にか経験と多少なりの技術が身につくと、代わりに視野が狭くなり固まっていって・・・

全くわからないいつもと違う場所での釣りは釣れない時間が長い分、色々考え直す機会になりました。


そして翌週はまた違う場所。初場所です。

雰囲気やスケールは如何にもといったところでしたが、やはり力と気持ちが及ばず何もなし。

昼前までやったところでお遊びタイムに移行です。

ノープラン適当バス釣り。

最初のエリアは苦手な事もあって無し。


協議の結果、比較的好きな子場所へ行ってみることになりました。

春に来て以来の場所。普通に投げただけではそうそう釣れないポイントです。

めぼしいストラクチャーや変化に積極的に入れていきますが、反応はありません。

最後にしようと取っておいた非常にやりづらい場所に入ります。

岸から沖に伸びるレイダウンが邪魔をして普通には岸際を狙えません。

サイドスローではレイダウンの先端と並行か少し内側までしか入らず、スキッピングは距離が足らず。

ならばとレイダウンの上から被せて岸と並行にキャスト。

素早くラインをレイダウンの下に潜り込ませコントロール。

馬鹿みたいな手順ですが、眼や嗅覚が死んでいないからこそできる発想かなと。

着水点の状況が全く見えませんので手元の感触と僅かに見えるラインだけでアプローチをイメージします。

良いところに入れば一発がバス釣り。



サイズは小ぶりになってしまいましたが、いつ巻かれるかわからない緊張感はこの釣りならではの楽しみです。

初心なんとやら。大切です。


Tackle
色々

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!