プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:16
  • 昨日のアクセス:58
  • 総アクセス数:145491

QRコード

Hunting

  • カテゴリー:日記/一般
2017.5.14

雨の土曜日。

シーバス釣りのモチベーションは未だ上がらず。

結局、雑務な休日にしてしまいました。


早目の就寝で備えるはブラックバス。

夜明け前からバス釣りホームエリアへ向かいました。

前日の雨がどう出るか。良くも悪くも想像は膨らみます。


薄明るくなったタイミングで現着。

先ずは誰も入れていないであろうインレット周りを探ってみました。

雨の影響か通常より多い流入量。加えてキラキラと小魚がヒラを打っています。

期待十分ですが、先行されていたらアウト。

念の為程度のチェックです。

最初は表層をサッと巻いてみますがそこまで容易くありません。

次は流入する水の影響を受けるであろう範囲の最外部に投入れ、インレットに向かって引っ張ってきます。

途中は何も無し。

インレットの中まで突っ込みます。連休中に見た展開です。

小魚の群れががパッと波紋を出したのを見るや否やラインが不審な動きを見せました。

見逃すことなく御用です。



小魚を食べているせいか顎を掴むと痛いくらいに発達した歯並びが印象的だった一尾。


周囲を見ると朝のタイミングなのか小魚の波紋が多数出ていてまだまだ期待が持てそうです。

ビジブルストラクチャーを重点に手早く探りあっという間に復路へ。


岸際を二歩分下がって移動していると進行方向に見えバス発見です。

ストラクチャーもネストも無いところから朝のお散歩個体と見ました。


但し、それは結果論。見つけた瞬間、考えるより前に投げています。

偶然にも良い具合の着水音。バスが着水点の方向に動きます。

敢えてアクションは入れず弛んだラインを凝視すると見事に伸びました。

フッキングの瞬間から怒涛のランニング。

バスがこんなに引くものかと驚きました。

巻かれるものがないのでドラグはカバー系より緩めだったせいかサッパリ寄ってきません。

緊張のランディングで無事下顎を掴みました。



前日の雑務の合間に買った300円メジャーで測るとジャスト50。



スリムなアフターの魚です。

獲物を探しに来た魚を狙う釣り人。海の釣りもそう違いはないはずですが、一対一になりがちなバス釣りに於いてはその嗜好が強いように感じます。

開始30分で抜け殻。素人には十分過ぎます。

良い雰囲気でしたがこの後、人が多くなる事を見越して粘らず移動することに。


次のポイントでは散々歩き回って掛け損ね一回きり。

このところの鉄板エリアへ移ります。


恒例のカバー周り。

この日は何故か人が多く既にだいぶ叩かれている感があります。

案の定、何時ものようにすんなり釣れてはくれず散々粘って漸く。



サイズも落ち傾向です。

ただ、スポーニングが終了進行なのか目も赤くなくコンディションも良好な魚でした。

この後も数箇所移動を繰り返しましたが、それらしい反応はなく終了としました。

素人なだけに学ぶ事も多いこの釣り。世界観や懐の広さは海のルアー釣りの比ではありません。


Tackle
Rod:柳龍
Reel:CERTATE
Line:0.6

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ