プロフィール

A

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:21
  • 昨日のアクセス:54
  • 総アクセス数:169888

QRコード

シルバー

  • カテゴリー:日記/一般
9/20(Sun)

9月の連休は虫食い状態。

日曜日はとりあえずイカ釣り。


この数週間とは違って、同業者の方が複数名いらしています。


海は想像以上に濁り。

それも、夏をぶり返したような赤くて暗い水です。

これはマズイと、朝一から割と真面目に釣りに臨みました。


最初の数投で、潮流とチェイスが無いのを確認した後、コースを選んでアプローチ。

4、5回のシャクリからのフリーフォールでラインが止まります。

m5jgx5sfayjc7fwypmm3_480_480-e3a075fd.jpg

エギは最近のお気に入り、ライブサーチの赤テープです。

濁り潮ではラトルインが特に効くように感じますが・・・


潮高があるのも手伝って、朝の反応は、比較的良い状況でしたが、濁りのせいか、はたまた腕が悪いのか、触りが浅く、掛けても途中で外れてしまう場面がちらほらと。

ラトルの音を意識しながら、シャクっては落とし込むという動作を繰り返します。

smtrkig7b4c53pyjgfn6_480_480-97ea8e8f.jpg

ラインが止まったり、伸びたり、走ったり。

テンションフォールで手元にぐいっと来る感触も楽しいですが、糸を見て釣るのもなかなかオツなもの。


右側に走るカレント。狙いはそのエッジ付近です。

着底までに流される距離を計算して、アップクロスで投げ入れます。

着底で正面よりやや右側に来るようにし、シャクリを数回。

張らず緩めずで送り込んでいくと一気に引き込まれました。

8fo6vzs7ggc6fb55cab4_480_480-5a47eff4.jpg

サイズは落ちましたが、白い体色と切れた触腕が印象に残ったイカでした。

濁りでサイトに持ち込めないのもあって、なかなか反応を拾うことができません。


隙間を見つけて移動してみることに。

今度は左側にカレント。

そのカレントに引かれるように潮は左に流れています。

ダウンクロスになり過ぎないように投げる位置と距離を見てアプローチを繰り返していると、潮下に向かってグイっと引っ張るアタリが出ました。

7pxnzibg35256726epmp_480_480-7ad900dd.jpg

何とかサイズアップ。エギはエースの3号。やはりラトル入りです。

同じ手順で連発しました。

86y8pp23ztzztom2mokj_480_480-beb395be.jpg

伊豆や房総の潮色と比較すると、デフォルトでも濁り潮と言える東京湾。

この数年は赤テープ派になっています。

色も釣り方もまだまだ研究段階。それだけに楽しみが尽きないわけです。


連休の釣り第二戦は、釣友mskさんとバス釣りに出向きましたが、小バスの掛け損ねと、ストラクチャー周りでの掛け損ねのみで撃沈。

キャストも狙い方も酷い有様でした。

バス釣りはド素人レベル。こちらはこちらで、定期的に釣りに出向く必要があります。


楽しい遊びが盛り沢山。一本勝負ができない人間にはある意味辛いシーズンです。

Tackle
Rod:LC86
Reel:TWINPOWER
Line:#0.6

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!