同キャラ戦

  • カテゴリー:日記/一般
昨日は朝マズメに行く予定が、その前の日に食べたラーメンで食あたりし、半日潰れ。

ラーメン屋はもう行かない。


今日こそは朝マズメ。

yivi4p59drma67i2n5x3_480_480-7fc3c9e6.jpg
しっかりと証拠写真を収める。

しかし、人が居ないなー

有名ポイントなのに殆ど居ないくらい。

まぁそれだけ渋いという事だ。

早速車を停めた一番近くの離岸流へ。

ここでは見るからに最近釣りを始めた方が一生懸命やっていた。

一投目、足元まで引いてくると手前のブレイクでゴンゴンとアタリ。

アワセるも乗らず。

これは期待が高まる!

でも、ここは何故か初心者の方に譲るべきだと一投で移動。

もっとガッツけばいいのにカッコつけやがって。

暫く歩いて戻ってくると別の方が入っていてソゲを釣っていた。

この方、釣り方を見ていると、サーフの横から流れる地形なんかを丁寧にやっていらっしゃる。

なんか釣り方似ているなぁ、と思ったらかっとび棒使いだった。

やっぱりそういう釣り方になるよなぁ。

と思って見ているとこの方の竿がブン曲がり。

揚がって来たのはデカいドチサメ。


同キャラ戦は負けられないという事で僕は馬瀬に乗り逆側のダウンリフトでソゲを狙う事に。

cihjzu45zsm8bgw4agyr_480_480-314a1dfb.jpg
見ての通り、結構立ち込んで横に流しています。

が、反応がなく、馬瀬の先の少し流れているような場所を流すとガツンとアタリ。

当たり方からヒラメかとおもったけどソゲでした。

a7irfj7cc6ucygpkebpd_480_480-650697ad.jpg

この後、15分ほどウェーダーを脱いで休憩をしていると倦怠感が・・・

ウェーダーを脱ぐと急に帰りたくなる。


気分転換にポイントを変え、この前シーバスが釣れたサーフに到着。


着くとおっちゃんが超早巻きで何かを狙っている。

ソゲを釣っていた。

僕も負けじとソゲを狙い、馬瀬に立ち込むが波を大きくくらいずぶぬれ。

おっちゃんのやっていた離岸流はバッサリと切り捨てて、お得意のただの瀬の上に移動。

m6dyh74p2ydjzsorgwyv_480_480-ad56aa75.jpg

最近は人の多い離岸流を段々狙わなくなってきて、こんな白波が真っすぐ来るような場所が好き。


ヨコヨブが多いながらもここはしっかりと砂が溜まっていて真っすぐ波が来るので好感触。

もう一押し地形にいい感があればなー、と思っているとゴンとアタリ。

アワセるも乗らず。

少し移動し、かっとび棒ブルピンイワシを波に向かって投げ込んで巻いているとひったくられる。

そこそこの引きからすぐシーバスなのを確信。

しかもまたもやオスの引き。

オスはいい引きする!

vcexip7vd9vs5ciszutw_480_480-5c049fc1.jpg
これでも60あるなしくらいだが、ちょうど食べごろ。

持ち帰ったらクドアが居たので加熱で食べる。

しかし、あんまりベイトっ気はないような感じだったけど・・・

と思っていたら足元にマイワシが泳いでいた。

因みに離岸流でやっていたおっちゃんは「(地形をみて)どこで釣ったの?」と言っていた。

僕もなんでこの地形で釣れるの?っていう感じ。


しかし、今年はカモメがサボっていて全く飛んでいない。

イワシ居るなら飛びなさい。

今日はかっとび棒同キャラ戦が一番楽しかった。

ドチサメはうらやましい。

是非釣ってみたい。


掘れて流されてきたハマグリもポイしなければならないルール。

jg6bfzzgfa4dkbfh7ax9_480_480-361cd381.jpgu7j3a2p23z3p8ykm8maj_480_480-a092351c.jpgポイ
もったいないけど仕方ない。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!