プロフィール

kiyo

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:26
  • 昨日のアクセス:16
  • 総アクセス数:280949

QRコード

聖地 長崎にて~ 其の1 Prologue

  • カテゴリー:日記/一般
  • (e.t.c.)
※取り急ぎ写真は後からね。(^^ゞ

仕事を溜めすぎてまして、時間が無いのでちゃちゃっとね。

~ フィッシングフォーラムの事 ~

今年の大震災前から計画が進んでいた“S.W.A.P. 長崎”

長崎の暑い  熱いアングラー達の思いは、加速し フィッシングフォーラムというフィッシングショー絡みでの開催を企画してしまった。

自分も、十数年前くらいにチームでボートフィッシング大会をやって居たが、素人がやるその準備に段取りにと、中々スムーズに行くものでは無く、大変さは十分に理解しているつもりである。

ちなみに、自分はボートを展示出来ないかとの打診になんとか協力しようとメーカーに打診し、ボート仲間に声を掛けた。

こちらも快くOKを貰いSRM(シュガーレイマリーン)としての展示ブースでの参加となる。

早朝3時起き。

前日は、夜中の23時まで家の片付け。

そう、家が出来て前の週に引っ越したばかり。
まだまだ片付け終わってない。 収納し切れて無い状態。

なので、2日間も土日という祝日を釣り関係で空ける自分は、蒸し暑い季節なのに、キンキンに冷えた空気の中、翌日の準備を・・・・・

で、寝る間際まで片付けをして、3時過ぎに起床。

4時過ぎまで出発の準備。
4時半に待ち合わせ場所へ向かい・・・・・・・

展示ブース用の宣材を車に乗せて5時半過ぎに出発。

途中PAでカボスさんと合流し、福岡のM氏を金立でピックアップ。

3時間半ちょっとで長崎は、伊王島に到着。

スタッフに案内され展示の準備。

電話で塾長と話し。 しんやさんに支持を受け準備。

スタッフはオレンジのシャツを着るの非常に解りやすくて良い。

対応も良い。

この超忙しくキリキリ舞いしそうな状況でも笑顔で対応してくれる。

なんかもの凄いモチベーション。

いやいや、そう言うモチベーションじゃなきゃ出来ないわ。

これよりも数十倍小さなイベントやってたけど、こんなに統制が取れたスタッフ。しかもボランティアなのは、正直感心した。

細かい事を言えば、何だかんだ有ったのかもしれないが、無料で展示出来る小さいメーカーから言えば、御の字だと思う。

素人でボランティアで2日間も開催するって凄いことだよ。

スタッフも良く動いてたし、対応も気持ち良かったしね。

偉い! とほめてあげたくなりました。

ほんと、いい経験をさせてもらえました。

長崎のスタッフの方。 お疲れ様でした。

オベンチャラ無しで、ほめますわぁ。

そして有り難うございました。

~ 其の2へ続く ~

コメントを見る

kiyoさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!