プロフィール

kiyo

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:28
  • 昨日のアクセス:25
  • 総アクセス数:263651

QRコード

北西爆風とシーバス怒濤のエラ洗い。

本日2本目のUP

何かと神経を使うDAYGAME(w

先に出ていた仲間のボートから調子がいいとの連絡。

明け方から出ようと思ってたんだけど、3時に起きたら竹藪がザワザワと音を立てて揺れていたので、二度寝。

前日、ジョッキ三杯飲んだので直ぐに心が折れた。

で、朝6時目が醒める。

まだ、ザワザワしてるし対岸にある工場の煙が90°でなびいてます。

なので三度寝確定。

8時頃起き出して、外に出る。

いい天気だ。

風は少し有る物の、決意をして出る。

そして仲間からの情報を得たというわけ。

調子が良かったのなら出てればなぁ~。

なんて、調子のいい事を思いながら移動。

10時過ぎにフィールドへ。

コノシロは、上ずってるのだけど緊張感がねぇ(^_^;)

でも、期待しながらトップを引き倒す。

ソル友の情報では河ブリも良いらしいけど、まぁ~ね。

ブリトップは、この時期じゃなくてもね。

沖に行けば出来るし。

と、自分に言い聞かせ気持ちを抑える。(w

やっぱ鱸バカ。

この時期でなければ、中々味わえないDAYのトップにバイトしてくるシーバスが見れる時期。

さてさて、そうは言う物の波が荒い。

北西が入って流れは北へ、風は北西から吹き上げる。

なので波がウザイ。

ボートは、上流(南向き)へ流れてく。

でも、川の流れは北向き。

大野川と言えばアマゾンが流行? かくいう自分も持ってるけど、おいさんにはねぇ~

でも、これでメーターオーバーが出てるのでバカには出来ない。

で、風が有り飛距離も稼ぎたくうるさいトップ。

EverGreenのシャワーブローズをチョイス。

これね。 結構行ける。 というか、俺は凄く好き。

半端無い首振りに、水押でほどよいスプラッシュ。

やり方によっては、同じ場所でジャガジャガ出来る。

そして、良い具合のラトルサウンド。

うるささは、アマゾンにひけは取らない感じ。

当然、飛距離も考えてるのでミサイルのように飛んでいく。

と、ここまで持ち上げたが・・・・・・

どんなルアーでも使い手次第で、生きも 死にもする。

7ftのバスロッドのスピニング。

操作しやすい。

何度目か流しながら、目の前で水柱。

瞬間ルアーが消える。

ラインにテンションが掛かり、ロッドティップが弧を描く。

そして、バッドに力が掛かるように鋭く合わせを入れる。

PEなので酷く合わせすぎないのがベスト。

ファーストラン。

突っ込んで。

急浮上し、胴体を半分以上出しながらエラ洗い。

口を大きく開け、身体全体をよじらせながら首を振りルアーを吐き出そうとする。

それを数回。

この瞬間が、至極の興奮を覚える。

慎重に寄せランディング。

デップリと太ったシーバスをGET。




全長67cm弱。

あっ・・・・ fimoメジャー忘れてるし (T.T)

一応、JGFAのフォトコンテスト様のメジャーで計測。

気持ちは、80UPだったけどね。

まぁまぁ。 今年初のコノシロ・トップパターンでGET。

やはり この時期は大分の歳時記でもあるコノシロ付のスズキ狙い。

わんさかボートが入ってくる。

お互い、避けながら譲り合いながらの釣りになる。

アンカーを打ってるボート。

コノシロをエサに引っぱってトローリングしてるボート。

流しながら釣ってるボート。

様々居る。

何だかんだ言っても、この時期のこの時は、もうお祭り騒ぎなのでしょうがないな。

お互い間合いだけは、確認し合いながらボートを移動する。

コノシロの群れが広く多ければバラけるんだけどね。

群れが小さいときは、しょうがない。 集まるわね。

で、暫くするも中々風波が高く釣りづらい状況に変わりなく。

仲間の方は、夕方前には帰ると言う事なので、一発逆転で移動。

外に出ると北西の風で波が高くスプラッシュを浴びながら次のポイントへ。

ここは風が多少はユルイかなと思ったけど、さほどでもなく。

でも、打ってみる。

3回バイトが有り、デカかったのは5m前のピックアップの瞬間にデカボイルしやがった。

心臓が飛び出そうになりながらも、もう一度打ち直す。

ダメ。

その後、仲間も同じ場所でデカイのがバイトしてきたようだけど空振り。

結構、バイトが有った。

後ろ髪を引かれる思いがしたが、仲間がシンデレラタイムなので一緒に移動。

最初のポイントへ戻る。

風も少しづつおさまって来たけど、今度は自分がシンデレラ。。。。。。

これからの時合いなんだよなぁ~。

まだ、明るいうちに帰路につく。

コメントを見る

kiyoさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ