気難しいアジで…

先週末は思いつく限りの道具を積んで、出発!




取材でアジを追いかけていたんですが、まぁ、渋いこと。

で、なんとか釣れるパターンはボトムギリギリでのシェイク。

実はこれ、ぼくは今まさに練習中の釣り方でして、まだまだ思い通りにできないんです。なんというか、イメージと体の動きが一致していない感じ。

で、この釣りを完璧なレベルでこなす仲間と並んでやっていたのだけど、笑えるくらいに差が出るんです。うまくやらないとバイトすら出ないので、一歩間違うと、アジは居ないと思ってしまう可能性大。きっと、似たような感じで、居ないと思っても本当は単純にパターンを外しているだけってことは他にも多々あるんでしょうね(冷汗)。こんな感じの展開って、アジには特に多い気がするので、気をつけないと。

でもまぁ、とりあえずはぼくにも何とか釣れて、〆は小アジの数釣りを楽しんで取材はコンプリート♪

改めて、この釣りをマスターしなければと痛感した釣りでした。

コメントを見る

芥河晋さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!