死ぬかと・・・

それは先日のこと。

釣り場に向かうために車を走らせていると、突然、すぐ目の前を大きな物体が横切った。


その正体は、イノシシ(冷汗)


うわぁっ、と叫びつつも結構冷静だったんで「死ぬかと思った」というほどではなかったけれど、タイミングが悪かったら「究極の選択」をする羽目になったのは事実。


究極の選択とは・・・



イノシシに突っ込むこと。



できるならこれは避けたい。


生き物を轢いて気分が良いわけがないもの。




で、今回はどうだったかというと、幸いなことに、とっさに見た対向車線に対向車が居なかったので、とりあえずそっちへとハンドルを切って事なきを得た(といっても車のコントロールは結構大変だったけど;笑)。



ん?

事なきを得た???


いや、「事なき」っていうのはまちがいで、正確には「事アリ」だ。


だって、車線を区切っているゴム製(?)のポールを2本ほどなぎ倒したもの。


ま、こいつらはすぐに自ら立ち直るから良いのだけれど、立ち直れないのはぼくの車のフロント部分(冷汗)




ちょっと分かりにくいけど、こんな感じで名誉の負傷が2箇所ほど。

だから、柱を2本倒したって分かったわけ(笑)


いやぁ~、イノシシと心中するよりも遥かにましだけど、さすがにゴムのポールのようにすぐには立ち直れず、この日は釣りをすることなく家に帰りましたわ。


でも、ホント、生きててよかった。

ぼくもイノシシも!

コメントを見る

芥河晋さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!