プロフィール

SHIMANO

その他

プロフィール詳細

リンク先

fimo
fimo
fimo
fimo

検索

:

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1146
  • 昨日のアクセス:1863
  • 総アクセス数:1466713

編集長の撮影技① 387/1000

  • カテゴリー:日記/一般
先日、シマノ本社にて



ソルトアングラー御用達の



とある雑誌社さまの編集長と



取材や打合せをして頂いておりまして



ha2m6ukpn8c2tkhmt4jh_690_920-94f97e01.jpg


一通りの打合せが終わった後に、



私(ルアー担当)から編集長に




逆取材



させて頂きました!!



今回お聞きしたかったのは、



プロの編集者が、



シーバスの釣果撮影で



どんなポイントに気を使っているのか?



気になりません??



というわけで、編集長のワザ!



教えて頂きましたので



ご紹介させて頂きます(^o^)/



編集長曰く、日中と夜で



気を遣うポイントが異なるとのこと。



ただ、どちらの状況でも



魚を大きく格好よく見せたい、



という想いは一緒。



まず、ナイトゲームですが、



シーバスは黒い部分と



シルバーの部分が有る事に



注意が必要とのこと。



これは、以前このブログでも



松岡式の夜間撮影テク



【松岡塾】 ナイトシーバス撮影術 79/365



と、嶋田式の夜間撮影テク



【実験】夜ニコパチの撮影方法♪ 220/365



でご紹介しているのですが、



編集長はやっぱり



「尾びれが暗く映ってしまうと、



実際のサイズよりも小さく見えるてしまうので、



フラッシュを追加して



尾びれにしっかり光を当てて撮影しています。」




という事でした。



お!このテクニックは



h4x5h67bxrj6orjaukop_480_480-fe67fa6c.jpg



嶋田さんも紹介してくれたポイント♪



やっぱり、プロは拘るポイントが違いますね~。



で、その点に注意して



先日の釣果写真を見返すと、



kpchyajd77ks52zk47ms_690_920-b5cd061b.jpg



ありゃりゃ。。。(-_-;;



尾びれが真っ暗ですね~(汗



せっかく釣れてくれた魚なので、



少しでもカッコよく、大きく見せたい!



という事で、このポイントに注意して



明るさを補正してみます♪



使ったのはスマホ用の画像補正フリーアプリ。



特に部分的な明るさ補正が



出来るものを選びました♪



rmdxb227phnuh2wtsbfo_518_920-ebeeb3f6.jpg

アプリはAdobe社のLightroom for iPhone



暗く映ってしまった



テール部分を部分選択、




evjyterorzn62du4bmeo_518_920-ac344258.jpg



明るさ補正で



とことん明るくしてみます(笑




z8ommwnvkiw7v8iuiwjk_690_920-4359d62f.jpg


お! 尾びれが見えて



ちょっと大きな魚に見えますかね?(笑



Before/Afterを比較するとこんな感じ。



r9ou4fteifbgzrdnxa9e_480_480-e3a7a943.jpg

もちろん左がBeforeで右がAfter。



全体的な明るさと色調も



ちょっとだけ補正しましたが、



シーバスが長く見えますよね??



これはテキメンな差!!



ちょっと補正し過ぎて



心霊写真の様なになってますが(^^;;



明るさを再調整して、



guv5a89824de5vggr8x9_690_920-65ce3dc8.jpg




この位が良いかな??



どうでしょう?



これはお試し頂く価値有りません?



次に日中のテクニックを・・・



と思いましたが、



本日私の体力電池切れ(汗)なので



日中編は次回ご紹介させて頂きますm(__)m

 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ