プロフィール

さんきち(三吉孝之)

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:8
  • 総アクセス数:344577

QRコード

検索

:

WSS東京湾オープン大会(旧江戸戦)

旧江戸川を舞台に開催された

「WSS東京湾オープン大会」…


一般参加も可能ということもあり、多くの方が参加されるとイイなと、
申し込み人数や予約確認ボードでチョコチョコ状況を拝見。


すると日増しに増えてくる参加人数。一般も会員も。


で、メンバーを見てみれば数年ぶりに参戦となる「山内さん」や
今年から戻ってきた「佐川さん」。他にもマリアの「河野さん」に
いつもの猛者の名前が続々と並ぶ。第1戦の本戦よりも参加人数も多い。
また今年からお誘いした「あきももさん」も参加してくれている。

ワイワイ楽しもう的なのは勿論のことだけど、これだけのメンバーが集まり同じ川だけで戦うことって滅多にないだろうなと考えていたら、
勝手に申し込みボタンをクリックしていました。
ということで僕も本気モードで参戦してきましたw

まずは金曜日の晩に協賛品(メジャークラフト/5150プロダクツ/タックルファン)を準備して、次いで自分のタックルの準備を7割ほど整えてプラクティスへ。

プラではロコアングラーが多数居たが、参加選手が見当たらないw
何だかマジなのは僕だけか?と思いつつ主だったポイントを撃っていく。

全然反応もないので得られる情報も少なく、半分ぐらい撃ち進むと
「ゆうたんさん」発見!好きですね~?なんて言いながら朝の挨拶。
どうやら彼も参加選手とは会っていないそうで、釣果も1本と厳しい展開のよう。時間も押してきた頃…ビックリ!その後ゆうたんは…潮干狩りへと消えていった(爆)
大会の時間を照らし合わせると残り30分。微妙な展開のなかワームで唯一の情報源。
we27ujmapko45o3fvftd_480_480-97f266c4.jpg
少ない情報でゲームの展開も読みづらいし、当日の上げ~下げという潮をどう動いて拾っていくかというイメージも湧かない。
本来なら入るポイントや移動する場所まで軽くタイムマネージメントするのですが、ホント得られる情報が少なすぎ。どうしたものか…。

プラはそんな状況なので…

無い頭で当時のプランをよ~く考えて、決めました!




当日は…

「出たとこ勝負」(汗)

プラが微妙なので、当日の流れに合わせて感覚?嗅覚?だけで流れに合わせていこうと、ある意味ノープラン。考えるのはヤメ!


そして迎えた当日。駐車場に到着すると満杯で離れた場所へ(皆さん道具類の搬入お手伝いありがとうございました!)。
駐車場ではEAGLE03氏や河野さん、山内さんも一緒でご挨拶。

受付では皆揃っているようで、高谷さんをはじめハタやんさんに慎くん、バッシーさん、KTBさんに、お久しぶりなペペロンさん。チャンプ高橋さんに翔くん。あきももさんに、shuntaroさん。前日プラで一緒だったゆうたんさん。 さらには僕のブログを見て一般参加してくれたという加藤さんまで。皆さん、オハヨウございます!いっぱい話したいけどタックルの準備させてください(爆)

急いで受付を済ませ、タックルを準備しているとあっという間に開会式。
ルールや注意事項等の説明がありスタート時間。

舞浜大橋を渡り、到着した浦安側。

上げで入ってくる魚を狙おうと下流にせわちゃんと入る。
まずはスピンボード55Hで広範囲に探っていくが無反応。
バリッド70でブレイクを舐めるも・・・。ワームも同様。

いつもの上流側も気になるが満潮まで粘って色々と試してみる。
が、反応もないし、普段やらないポイントに入ったことで波長が合っていなそう。ここ違うかも。と場所移動。

移動した先ではwapahaのバヤシさんと、KTBさんが各々1本キャッチとのこと。

並んで僕も撃つが、僕の目の前だけブレイクも何もない(泣)

少しバヤシさんのアップにも投げさせてもらいつつ
ブレイクのエンド周辺をワームで攻めていると微妙にモジッた。

バヤシさんはリグっていたんで、超どアップに入れさせてもらいブレイクに沿ってサーっと早引きでワームをトレースすると1本。
8yncnfy2ma29mt3o8xmj_480_480-d6da556c.jpg
an4x7jkcknebvfdeyfrt_480_480-9e3e0f3f.jpg

ブレイクのエンドで、どうにかうまくエッジに入れば食いそうだが、
左右20度くらいにしか投げれないので良いとこを流せない。
仕方ないので…もしかしたらアリかもしれないと忍ばせたタングステンシンカーを取り出しダウンショットリグでブレイクエッジを直撃で狙ってみるも不発。

通常のジグヘッドに戻して同じ場所で追加を狙うが、僕の位置からではしっかりブレイクを狙えないので移動。

ちょっと上流へ向けて歩いた場所。たまたま前日プラで1本拾った場所。ブレイクがキツイので魚がしっかり居つきそう&捕食場にしそうなトコ。

ワームで探っていくとチョコチョコと反応があり、ジャレつき系の悶々とするショートバイトが出る。レンジ・コース・スピード、ワームのボリュームやサイズ。何かしらが合っていない感じで全然バイトを拾えない(泣)

ワームの硬さかと思い、マテリアルの柔らかいモノに変更した1投目。
前アタリから気持ちよくロッドにバイトが伝わり、バイトをHITに繋げることができ、2本目をどうにかこうにかキャッチに成功。
gsk3nk3v4ejdkxvjjvar_480_480-223ccf43.jpg

3本目を狙い更に移動して、ダイコンさんが譲ってくれた場所でタイムアップまで粘ってみるものの力及ばず。
2本のウェインでタイムアップとなり、帰着となりました。

会場に戻ると、かなりの方々がシーバスをキャッチされたよう。
本数にして30本近いとの話で、前日と打って変わって好転したフィールド。

やっぱり皆さんキッチリ釣果を出しているようで…

メンバーがどんな釣りを展開していたのか気になる表彰式。

i3rs7udjakba3wsjy94y_480_480-3d492f18.jpg

まずは東京湾オープン大会の協賛メーカーから提供品の説明等。

マリアの「河野さん」からスライス。
n33xsxgwof52td8skete_480_480-c49efd53.jpg
次いで僕はメジャークラフトのロッドを。
va98v6eo3awauvu9pofr_480_480-dd24bdf9.jpg
タックルファンというショップからのルアー等。
jw5jvsdpkorngbuuf7yd_480_480-d743d46b.jpg
5150プロダクツからのキャップ。
wtu83ehf7972u9bej966_480_480-cb5370d4.jpg
ムカイの「室井さん」からプレティス。
ktn8ugou5adu34wavar3_480_480-524ee727.jpg
ロンジンの「伊藤社長」からはキックビート(プロト)について。
68edo52p7ngojpm4ipw6_480_480-3451dd81.jpg
各協賛メーカーからのご好意で提供して頂いた製品の説明等があり、
いよいよ結果発表!

jjnuegyonsmype4o4xd8_480_480-22c9a083.jpg

hj7h69hwctwcba7ve2s8_480_480-f601521b.jpg

94npbjvc32zknx8xxsej_480_480-fc0d730a.jpg

unbkst68cw3zzbgkc39j_480_480-b7057cb1.jpg

o4ab47g49od9p23zpjzp_480_480-d5106e39.jpg

ftne6fyvpzdztv32a7ta_480_480-fd9bede5.jpg

u2gwd85w4tpwiegh3fyu_480_480-0dbb1638.jpg

wgvnvedvteinxe9jzucy_480_480-cd476087.jpg

k9ziup6mgycd2gihfjvp_480_480-09383d50.jpg

優勝 室井翔  41 42 43 40  計166
2位 西寿朗  50 42 45     計137
3位 瀬渡慎太郎  43 42 43  計128
4位 河合章利  50 50      計100
5位 佐川洋介  43 52      計95
6位 宮基之  46 43        計89
7位 三吉孝之 41 45       計86
8位 若林義夫 58
9位 岩崎伸吾 55  一般
10位 石橋徹 52
11位 鷲尾貴徳 46  一般
12位 磯崎大介 44
13位 橋本静兒 43
14位 杉原晃永 43
15位 山内勝己 42
16位 平井丈仁 41  一般
17位 山元正継 40
18位 河野剛志 40
 
※数字は魚のサイズ(センチ)です。
※同サイズはキャッチ時間が早い方が上位になります。

以上の結果となりました。

僕は「7位」という結果でした。皆さんの釣果や釣法を参考にさせて頂き、また次戦(荒川)も頑張りたいと思います。

WSS東京湾オープン大会。上位入賞された皆様、おめでとうございました!
s7ws6wx8a7uuxkaii8ub_480_480-c56f02aa.jpg

高谷さんを始めとする運営スタッフの皆様、
参加された全てのアングラーの皆様、
サポートや協賛メーカーの皆様、お疲れ様でした!
gbzrpb424wfkj4gmbst4_480_480-579e1971.jpg
イベントとしても1DAYトーナメントとしても楽しめるWSS。

シーバス釣りが大好きであることが共通項。ストイックに大会にのめり込んだり、アングラー同士の輪を広げたり、技術の向上、土日のアリバイ工作と、それぞれのスタンスで色んな方向から楽しくシーバス釣りを通じて盛り上がっております。決して敷居の高いものでもありませんので、ご興味ある方はぜひ参加してみてください。東京湾/伊勢湾/大阪湾のメンバー一同お待ちしております。

 
[ロッド]
・TZS-902L(メジャークラフト
TZS-982M(メジャークラフト

[リール]
・ルビアス2510PE-H(
ダイワ

・ルビアス3012H(ダイワ
[ライン]
・CASTAWAY 0.6号/0.8号+フロロリーダー16ポンド(
サンライン

[HITルアー]
・ダイワジグヘッド10g+アルカリ(コアマン)
・ダイワジグヘッド10g+バクリーフィッシュ(マドネス)

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!