プロフィール

Ys

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:48
  • 昨日のアクセス:148
  • 総アクセス数:14582

QRコード

キビナゴパターン

  • カテゴリー:釣行記
どうもYsです( ´∀`)


本日仕事が昼からだった為、昨晩はアジングに
行ってきました。


春の大型アジの偵察です!


大分は春の陽気とともに自分の知る限り
あるエリアにはぼちぼち大型のキビナゴが接岸してきます。



関は全くなんにも知りません 笑笑




このサイズのキビナゴの大群に巡り合うことができれば30前後〜40程のアジが高確率で付いております。




今回は過去にキビナゴが寄せてきた事のあるポイントをランガンしてきました。



はじめに比較的風を防げるポイントへ。
ここは自分の自己新記録の35cmを挙げた所
なので期待大です。







が、まったく居てません(`・∀・´)





ポンっと20ちょいのアジが釣れました。
夕マズメ相まって続きそうな雰囲気ですが
今回は数よりサイズが欲しかったので移動!




次のポイントに到着。
海面を車のヘッドライトで照らした時バチャバチャっと^ ^


降りてみてみるとびっしり入っています。


ですがちっちゃいです。
追われてる感じもなく奥まった明暗に溜まってるだけって感じ。




ここにこれだけたまっているのなら。と思い
そこからさらに奥まったどん詰まりの漁港へ投げる事なく移動。


普段、型の良いアジがいるポイントではないです。この状況のみで釣れる感じかな…



湾内にはやはりキビナゴ。先程とは違い7〜8cm
確実に追われてます。頻繁にシーバスがボイルしてます。



3箇所目にしてやっと腰を下ろして開始。


0.8g  シャッドテールで5カウントから脈で落としていきます。



流していくとちょうどキビナゴがヘッドに触れる感触が消えました。



そのレンジをそのままキープ。

アクションはかなり控えめのカーブフォール主体で



ツン…
とちっちゃなアタリ



合わせると力強くグイグイ走ります。
廃船に巻かれないように丁寧に強引に



5antj45v3o6fcdoo98h4_480_361-a3c6ce9f.jpg
ランガンした甲斐が報われてよかった…



ジャスト30cmのアジでした^_^



その直後のキャストでさらに重いアジがヒットしたのですが、おそらく口切れでバラし。




28 27cmを追加してここは終了。




その後はいつでも20㎝ちょい〜豆が遊んでくれるとこでちょいと投げて


bf7t962k4wp3kpt3mk5y_480_361-b7bf2caa.jpg



こんな感じです。良型はやった限り軽量リグふわふわのみ。肩が凝りました。



居場所を探すのに時間がかかって釣れるタイミングが短かったけど尺アジが出てくれてよかったです。


もう少し余裕があればアプローチをあれやこれや変えて、もしかしたら釣れてたかも…



やはりアジはキビナゴが好きみたい 笑笑


上手いこといけば大分のショアからでも40は夢じゃないと思います。


いつかは釣ってみたいです。




コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!