小鳴門筋の楽しみ方

  • カテゴリー:日記/一般
いつもはウエダーを履きフローティングベストを着込み重装備で釣りをしている訳ですが、今回はライトタックルで魚の引きを楽しむのが目的の釣行




シーバス

夜間に

小鳴門筋は潮が引きに転じると起伏が有り、至る所に反転流が発生し良いポイントを形成

今年はサヨリとイワシがワンドに入り込みベイトが豊富

タックル
ウエダのトラウトロッド
ライン PE0.8号 リーダー16lb

岬の先端をかすめた潮がワンドに差し、それに引かれる反転流の中にサヨリが追われボイル

オープンウォーターなポイントなのでトラウトタックルで楽しみながらやり取り 

この時期らしいウェイトの有るシーバスゲット



朝マズメ

ポイントを少し移動して青物

鉄板を表層早引きでストライク

手前まで寄せ、掛かりを確かめるとルアーが見えません

ガップリと丸飲み



正月用の鍋の具材出来ました



コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ベイト初心者によるベイト初心…
7 時間前
ねこヒゲさん

魚から遠去かろうとした結果
1 日前
有頂天@さん

渓流ガイドと、アウトブ50F
1 日前
登石 直路(nao)さん

イベント中止の御知らせ
1 日前
シノビーさん

デザイン魚拓
3 日前
平田孝仁さん

メバリングと並行して楽しめる…
4 日前
Gontaさん

居残りが吉!かもしれない夕マ…
7 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!