プロフィール

梶原利起

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/10 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:77
  • 昨日のアクセス:156
  • 総アクセス数:884923

QRコード

目指せM点超え!

Birthday Fish~大分Seabass~

先日は誕生日で皆様各SNSでのお祝いのメッセージ本当にありがとうございました。

非常に有り難く思います。
無事に健康で生活できていることに感謝した一日となりましたし、また一年間しっかりやらないとと改めて気を引き締めるタイミングにもなりました。

家族の為、自分の為にまた一年頑張りたく思います。


今回は順番を大幅に変えて、この誕生日の前日の釣行の話し。
つい最近の話しとなる。

前の釣行は後日。

台風の影響で今回は誕生日にバースデーフィッシュを獲ることは難しいなと思い、台風前にフィールドへバースデーフィッシュを狙いに行った。

少し久々に岩男君を連れて明暗部へ。
時間があまり無かったこともあり、手っ取り早く答えが出やすい明暗を選択。

下流部ということで、川幅もあるから遠投は必須の為、ロッドはベンダバールを使用。

今年はメインでCRAWLA92Lプラスを使用していたが、秋のこれからはCRAWLA92Lプラスよりもワンランクパワーがあるベンダバールをメインにしていく予定である。

決してCRAWLA92Lプラスがパワー不足という訳では決してなく、寧ろランカークラスでも余裕のファイトができる。

ただ、この時期からは投げるルアーのサイズも上がるし、いつとっておきのメモリアルフィッシュに出会うかも分からないから、まあ、保険をかけてワンランク強いベンダバールをメインにしていく感じである。

kyi8hsa8m4and95u7wot_480_480-32fca3ad.jpg


因みにCRAWLA92Lプラスは今シーズンメインで使用してきたが、軽量ルアーが非常に投げやすい。軽量でもしっかりと曲がり、ロッドの反発力により軽い力でしっかりと軽量ルアーでも遠投できる。
振り抜きにもシャープさがあり、使いやすい。
どちらかと言えば、ウエイトのあるルアーを得意とするベイトタックルであるが、軽量ルアーでもここまで投げやすくなったのかと思えたロッド。

個人的にはかなりオススメの一本である。
10gを切るような軽量ウエイトを簡単にキャストできるし、12~16cmミノーや1oz前後の鉄板も気持ち良く投げれる。

ベンダバールはどちらかと言えば、体全体を使ったキャストで飛距離を出すのに対して、CRAWLA92Lプラスは軽い力でも簡単にロングキャストが可能となっており、ベンダバールとはまた性格の異なるロッドであるという印象を僕は受けている。

話しを戻して、岩男君とフィールドイン明暗に入ると、ベイトが結構な量いる。

メインは大きめイナッコ。
そこにサヨリもちらほら見受けられた。

これは釣れると明らかに分かる状況。
川の流れも効いており、申し分ない感じだった。

恐らく大きめのイナッコについているだろうと予測し、シルエットが大きめのルアーを選択。
ゆったりと流して明暗を攻めていった。

最初に釣ったのは岩男君だった。
NL-1で一本さい先良くすぐにキャッチ。

ybgumpres82rje45y6ig_480_480-03da3984.jpg


そして、僕は先ずはSNECON130Sを流れの中で巻きでワイドなS字を描かせて一本キャッチと続いた。

rt9ffdrkxmmcr2pzkfwe_480_480-6539bfd2.jpg


キャッチした魚は秋を感じさせる体高のある良い魚だった。これまで釣ってきた魚とまるで違う。嬉しい一本だ。

k9h6mubyn82fyktfbhzf_480_480-e616734c.jpg


SNECONは流れに任せて小さなS字を出しながら表層を流して釣ることも多いが、巻きでワイドなS字を出しても魚は出る。

特に流れが速い場所や流れが速い時にこの傾向がある気がする。

そして、今度はBlooowin!165F-Slimで明暗にデッドスローで流し込むと一本目より小振りながらも連発でヒット。

w7v9z2xcadaot29k6vgk-465eb7e5.jpg



o5f3reydx68265m785br-d8f0f6c4.jpg


恐らく今年もかなり今から活躍するであろうBlooowin!165F-Slimの飛距離は武器となる。

そして、岩男くんもナイスプロポーションなシーバスを今度はごっつあんミノーでキャッチ。

2u7rv947c8h54nj7py3u_480_480-73a04038.jpg


wpcyjzee3zdib57yjicu_480_480-4abaf0f5.jpg


岩男くんもマジで上手くなったなぁとつくづく思った。
最近は一人でも釣りに行き、1から10まで教
なくても釣果を出すようになった。

ホント彼の釣果を聞くたびに教えてきて良かったなと思う。
彼は以前同じ職場で新入社員時僕の部下だったが、うちの会社で恐らく史上最速の出世で、役職的にはもう僕と同じである。

こう仕事でも釣りでも彼とは付き合ってきたが、教えてきた人が成長するのを見ると嬉しくなる。
彼は仕事でも能力が本当に高かった。
ポストがあるうちにと思い、全力で上司に推薦したのが、今となっては懐かしい。

話しは戻り、これだけでは終わらず、Blooowin!140Sのシルクイワシを投げているとこの日一番の魚をキャッチ。

Blooowin!140Sのお家芸である流れの中に置いて流す。これでヒットした。

37fodswovhk6f2tcu53p_480_480-61c7a7d9.jpg

最初橋脚回りに突っ込んでいこうとしたが、超強引に引き剥がしてキャッチできた。

sxprdidyx22f795ryxsc_480_480-a7cb8b86.jpg

これもまた良い魚でもう言うことが無かった。
二人で写真撮影の時間を除けば、多分実釣50分程度だったが、二人で5本のキャッチで、もうお腹いっぱいになり、満足して帰宅。

ちょっとフライング気味だが、これをバースデーフィッシュとした。
もう十分な釣果だった。



【Tackle Date】
ROD:
Fishman BRIST VENDAVAL 8.9M

Reel:
SHINANO CALCUTTA CONQUEST 201HG


Line:山豊テグス レジンシェラー2.5号

2dr2aaievju2a6cfn2sr-05ad1efd.jpg


Leader:山豊テグス   フロロショックリーダー30lb.

srbfrcztykkwe3unju48-10f991ec.jpg




Hit Lures:
BlueBlue Blooowin!165F-Slim
                Blooowin!140S
                SNECON130S

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!