プロフィール

梶原利起

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:451
  • 昨日のアクセス:185
  • 総アクセス数:812161

QRコード

目指せM点超え!

ばんざい太郎実釣編!

関門でシーバスミーティングへの参加後の一昨日は大分に夕方暗くなる前に到着!

そこから、投げ足りない感じがした私はシーバスミーティングの余韻に浸りながら、チヌとロックフィッシュを狙うべく、某ポイントへ。

一昨日は若干暖かい感じもあったので、チヌの活性も上がってるのでは?と期待。

来たポイントはチニング、ライトゲームでよく行く場所。

シーバスポイント以外ではかなりお気に入りポイントの1つ。

ここからTRYOUT実釣記事へ。

今回の狙いはチヌ&ロックフィッシュ!

一昨日使用したのはダミキジャパン・あわび本舗様から御提供頂いた製品の1つ『ばんざい太郎』。

ホッグ系のソフトルアー。

フックはタンクヘッド5gの#2を使用。

上げの中での釣り。

ボトムは砂地+岩が点在。
密集して小さな岩があるとこもあり、チヌ、カサゴ、ソイ等が潜むポイント。

早速キャスト開始。

まずはリフト&フォールでばんざい太郎を試してみる。

ちょこちょこ移動しながら探る。

リフト&フォールではアタリ無し。

次にボトムずる引きを試してみる。

そうすると、カサゴの21cmがヒット!

やはり、ばんざい太郎はロックフィッシュが釣れる。

そして、また暫くボトムずる引きしていくとググッと根魚特有の根に突っ込む引き!

上げるとサイズアップのカサゴ24cm。

まあまあサイズ!

この後、ちょっと投げましたが、アタリ無しの為帰宅。

そして、昨日も同じポイントでチヌ&ロックフィッシュ狙い。

ボトムずる引き一本で狙っていきました。

ナイト+水深もあまりないポイントで、気温も低めということを考慮し、超デッドスローでボトムの形状を感じながら、ルアーをひく。

昨日も使用したのはばんざい太郎!

数投して反応なければ、2、3歩移動しながら、探る。

ずる引きしていると、アタリ!

ちょっと、間をおいてアワセを入れるとヒット!!

首を振るような引き、間違いなく本命のチヌ!

ゆっくりと余裕を持って浮かせるといいサイズのチヌ。

ランディングに入り掬おうとすると、ウエーディングネットが微妙に届かない・・・

困った私はラインをつかんで持ち上げようとすると、フックアウト!!

気をとり直して数投目。

また、ヒット!

浮かせるとこれまた、いいサイズのチヌ。

今度こそ頂きと思ったが、またもやランディング失敗!

この後、暫く投げるも応答なしの為帰宅。

しかしながら、ばんざい太郎よく釣れます!

リフト&フォールでも釣れると思いますが、反応が良かったのは今回ずる引き。

ジグヘッドを流れの速さ、水深に応じて使い分け、ばんざい太郎をまっすぐにセットすればOK!

ボトムをとったら超デッドスローで引けば今回のようにバイトは出ると思います。

はっきり言って、予想以上に良いです。
ワームには魚を寄せるニオイもあり、アピール度も高いです。

これは、ボトムチニングやロックフィッシュゲームにはもってこいのソフトルアーだと実際使用して感じました。
これで、500円なら私は普通に買います。

率直に使ってみていいルアーだと感じました。

次回はきちんとランディングしてきます。





コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ