プロフィール

北出弘紀 KD

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:33
  • 昨日のアクセス:270
  • 総アクセス数:1262807

QRコード

5RDN お披露目


hiywdvhd37t8w6gs858p_480_480-50be414b.jpg


フィッシングショー大阪2014、おかげさまで無事に終了することができました。

ラパラ、ノースクラフトブースにご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。

私もラパラに移籍して、早いもので3回目のフィッシングショー大阪を迎えることができました。

これも普段より応援頂いている皆様のおかげさまだと、あらためて感謝申し上げます。

7ncvc3rcaicdota6yyvu_480_480-bb553044.jpg

今年のブースをご覧になってお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ノースクラフトのブースに関しては昨年の展示とそれほど大きく変わっておりません。

今までは新しいアイディアを即形にしてリリースという早いペースでのルアー作りを目指しておりましたが、今はルアー作りの開発インフラも進み、多くのルアーメーカーさんが新商品をリリースできる環境にもなってきたので、ノースクラフトとしても、そろそろ方向性を変えなければならないと実感してます。

目先だけの目新しさだけではなく、今までノースクラフトが提案してきた「新しい釣法」に必要な特化したルアーという性質をより強化し、開発も必要があれば2年、3年かけてでも、きちんとしたモノを作るという姿勢。

これは消費者目線という立場から見ると少し横柄な気もしますが、皆さんに長く使って頂ける本物のルアーを作るということを考えると、開発により多くの時間をかけるということは必要なことだと感じております。

そういう中で、今回来場者の皆さんに注目頂いたのは、ショーケースで展示した開発コードネーム「5RDN」サーディンです。

ご存知の通り、このプロトは昨年も展示させて頂いておりましたが、今年展示したモデルで大幅な進化を遂げていることは、見た方には十分お分かり頂けたと思います。

モンスターシーバス、アカメをターゲットとするために備えられた機能や機構など、詳細に関しては後日じっくりと解説させて頂きます。

名前に関してですが、来場者の方からは「むしろコノシロでしょ」とか、色形を見ていろいろツッコミは頂いておりましたが(笑)これはあくまで開発コードネームということで、発売時には変わる可能性もあります。

ただ、5RDNという文字自体はアイキャッチに関してもロゴになりやすいので、これはこれでいいんじゃないの?という思いもありますが、名前に関してはこれから発売までに詰めて行く予定です。

oyjxx6ofyo2ya5nxhaba_480_480-2f8974b1.jpg


この5RDNに関して一番多かったご質問は「いつから発売?」と「値段はいくら?」だったのですが、発売時期に関してはこのルアーが本領を発揮する秋までには間に合わせたい、できれば8月を予定しております。

価格はまだお伝えするとはできませんが、市販されているバス用のジョイントビッグベイトよりかなりお安く販売できるのではないかと思っております。

展示させて頂いたプロトは、すでに生産前の段階まで来ている完成度ですので、大幅な遅れはないものと思っておりますが、皆様の期待を裏切らないよう、必要なシーズンまでには販売できるよう頑張ります。

この画像の上部に写っている「GUNDUCE ultra」に関してもたくさんのご質問を頂いたので、5RDNと同様、今後詳細な情報を掲載する予定です。


 

 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!