プロフィール

北出弘紀 KD

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:29
  • 昨日のアクセス:100
  • 総アクセス数:1262030

QRコード

クランキングメソッド


yr3cakcofi5mr8sanuf3_480_480-9ff20a80.jpg


自分がバスフィッシングにのめり込んでいた頃、地元のフィールドで夏の定番となっていたパターンと言えばシェード+マンメイドストラクチャーのクランキング。

しかもこれ、バスのみならずシーバスにも当てはまります(笑)

汽水域でのバスフィッシングはヘラやナマズ、雷魚などいろいろなターゲットが遊んでくれるのですが、夏場のシーバスに関してはかなり高確率で釣れておりました。

ちょっと古い写真ですが、こんな感じで…

 

jndhmimy2pgrpwfaa9bu_480_480-fe76a2f9.jpg
 
9ztwbjvrhkyvckc5crt2_480_480-c1d399a2.jpg


「シーバスはクランクで釣れる」

そんな記憶をずっと頭の片隅に置きながら、数年前に開発したGARAGE MADEのシーバス専用クランク、MORGAN(モルガン)。

覚えて頂いてますでしょうか??(笑)

 

g3gmnbntzkevayt9fh28_480_480-ac8b82b1.jpg
 


そもそもシーバス用クランクベイトというかなりチャレンジングなテーマ。

橋脚やテトラにコンタクトさせたり、護岸にほぼ平行に引いてストラクチャーにタイトについたシーバスにリアクションで口を使わせる…

自分がどうしても欲しいから作った(笑)ので、あまり数は出していなかったのですが、当時はあまり関心を持ってもらえなかった記憶があります。


ところが最近は、各地でいろいろな釣りにチャレンジしている人も増え、新しいパターンもどんどん発見されている時代。

クランキングの話をしてもあまり違和感を持たれなくなったので、そろそろ商品化に乗り切ろうかなと(笑)

昨年の夏場では、うちの長男君も現場検証でデイゲームにおけるクランキングの効果を証明してくれました。

 

ptgoegfh7jw2m4wjpi6t_480_480-d0a5370c.jpg


真夏の汽水湖、MORGANでの釣果です。

しかしこのルアーではレンジが浅く、水深のあるブレイクなど場所によっては使えないところもありました。

そこでミドルレンジ攻略のアドラシオンから発展させ、レンジをさらに深く…

トップの画像でもお分かりの通り、靴ベラのような形状のリップでアクションとレンジを両立させています。

このリップ、見たままですがシューホーン(靴ベラ)リップと呼んでおります。

ただクランキングと言っても、あくまでボトムコンタクトを取るためにレンジを深く設定することに重点を置いており、アクションはバス用のクランクのように、それほど大きなウォブリングを発生するわけではありません。

MORGANでは護岸や橋脚というマンメイドストラクチャーとのコンタクトを主たる目的にしていましたが、アドラシオンのDFでは、そのようなシチュエーションに限定せず、デイゲームのブレイク絡み、インビジブルストラクチャーを含めたボトムコンタクトに重きを置いております。

簡単に言えば、目立ったストラクチャーがなくてもシーバスが定位できる水中の小さな障害物、ブレイクなどの変化にステイしているシーバス、しかもバイブレーションでも食わないという状況において、さらにスローに効果的に狙うことができる全く新しいカテゴリーのルアー。

現行のアドラシオンを少し太くして浮力を上げ、シューホーンリップを装着。

フィッシングショーでも展示させて頂いたアドラシオンのディープタイプは90DFで約1.8m、125DFで約2m程度潜航します。

 

95eokn536ys7az7bva6k_480_480-4363aafb.jpg


オリジナルのアドラシオンと比較しても、そのリップの異様さがお分かり頂けると思います。


昨年、香港のソルトの管理釣り場でも、このクランキングメソッドがスレた魚に炸裂し、アドラシオンDFの効果をあらためて確認することができました。
 

e9meh8y7gx6fc6pk4uva_480_480-2a998d64.jpg
 
 
ncmnb7axjk99dmv7bro2_480_480-2998feb0.jpg

 
w76df9e4uuddnidy3vhi_480_480-c3772e82.jpg
 
 
トップウォーター、ミノー、シャッド、スピン系からワームまで(笑)、あらゆるルアーを試しましたが、最終的に得られた結果はご覧の通り。

もちろんシチュエーションによって違いはあるでしょうが、誰も釣れてない中での結果で、しかも4回くらい連続で同じ釣堀に行きましたが自分としても「これしかない」という状況でした。

他のクランクでも同様の結論を得ているので、自分が確信できたのはボトム絡みのクランキングは、ソルトウォーターのスレた魚にも効く!ということです。


そしてシーバスでの検証においても、すでに水野君がDFシリーズのアブナイ片鱗を見出しております(笑)


 
h9k5tk4c7ewr3srnnm6x_480_480-1607640a.jpg



今年の3月初旬、90DFプロトタイプでの釣果。


このDF、実はハイスピードで巻くとアドラシオンのオリジナルと同じく、タイトウォブンロールに変化するという裏技も持っておりまして(早引きができます)、実際のフィールドで使って頂くとさらにこのポテンシャルを知って頂けると思います。

これからさらに検証を重ねブラッシュアップしていきたいと思います。



 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!