プロフィール

北出弘紀 KD

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:36
  • 昨日のアクセス:185
  • 総アクセス数:1262222

QRコード

メーターオーバー現る



 


ついに出ましたメーターオーバー!

香港でノースクラフトを応援してくれているJoe Lamが、香港の西部にある青馬(ランタオ)島の超メジャーポイントでBMC(PIW)120Fを使用し101cmのタイリクをキャッチしました。

香港のタイリク独特のグリーンバックに筋肉質なプロポーション。

日本のタイリクに比べスピードが加わったトルクフルな引き、今まで経験したことのないファイトで自分を楽しませてくれておりますが、いやいやさすがにメーター越えともなると風格が違います。

過日のブログでもお伝えしておりますが、9月にJoeがキャッチしたこの魚…

メーターには届きませんでしたが、この見事な魚体!




 


自分も香港を拠点に活動するようになり、マックスで94㎝というタイリクを釣ってはいるのですが、それと比べても魚体のコンディションが格段に違います。




 
これは5月の上旬にBT-VIBを使ってディープゾーンをテンションフォールで攻め釣った魚。

香港ではまだまだタイリクに関しての情報が少なく、はっきりした生態は分かりませんが、シーバス=冬の釣りということをよく耳にしますので、これからが本番と言った感じです。

シーズンオフ、もしくはシーズンのはじまりでこれですから、これからどんな釣果が待っているのか…

果てしないポテンシャルを感じております。


しかし!香港シーバス、実はかなり釣るのが難しい(笑)

淡路島1.5個分の面積(しかも人口はほとんど都市部に集中)に730万人が住む、世界トップクラスの超人口過密都市。

いくら日本より釣り人口が少ないと言っても、どんな場所にもローカルの釣り人が陣取る状況ですから…

まさに「激戦区」と呼ぶに相応しいフィールドには間違いありません。

それと、魚がスレてる。

通常のプラグはもちろん、ビッグベイトであろうがワームであろうが、大概のルアーには見向きもしません(爆)

一般的な常識は一切通用しないのです!

ここがまた面白いところでもあるのですが、ルアー作りをする自分にとってはこの上ないテストフィールドと申しますか、かなり高いレベルでルアーを完成させないと魚に触ってもらうことすらできません。

しかも、ランカークラスになると、非常に釣りつらい条件の場所に定位していることが多い。

Joeのホームグラウンドでもそうですが、急な流れが足下のストラクチャー(桟橋など)に入り込む場所で、しかもストラクチャーギリギリに通さないと食わないとか…(笑)

食わすのも大変ですが、そこからランディングするのが至難の業。

手慣れのJoeでさ、万全のタックルで挑んでも打率は3割がいいところ。

そんな中で獲ったメーターオーバー。

しかも今回は定番の(笑)ADRATIONではなく、Joeが以前から「これで釣りたい!、いやこれは釣れる動きをしている!」と豪語し使い込んでいたBMC。

サーフェスのドリフトからコンビネーションジャーク!

ポーズで水面ドカンっ!!

値千金の1本と呼んでもいいと思います!


↓ 以前ご紹介したブログです。
難攻不落のモンスターシーバス




 


とかく魚が反応してくれるルアーが極端に少ない。

それはレンジの違い、アクションの差であったりするのですが、とにかくルアー自体の基本性能がキッチリした上で「隠し味」を入れ込まないとダメなんです。

プロトの時代から、その類い稀なる非凡さを発揮してきたADRATIONの本当の秘密も、ここ香港に来て深く理解できた気がします。

この「旨味」を搭載してダウンサイジングしたADRATION 90F。

Joeのフィールドテストも終え、来春リリースに向けていよいよコイツも生産準備に入ります。




 


それと、またまた新しいコンセプト。

徐々に皆さんに紐解いて行きますが、最も攻めることが難しい汽水湖の残留シーバス。

時にメーターを軽く超える魚体に成長するようですが(マルスズキですよ)、自分が苦手としてきたレイクシーバス攻略用のスーパーウエポン「ADRATION 90 DF」も試作段階に入りました。

リフト&フォール、ドリフトメソッドに特化した「Air OGRE」、サーフェスドリフトに特化した「BMC」。

そしてこの次は、自分が数年前から取り組んでいるテーマ、「クランキングメソッド」がいよいよベールを脱ぎます。

ADRATIONのDFシリーズは、その第一段階…

特にデイゲームで威力を発揮する、全く新しいシーバスへのアプローチ。

これからブログにて徐々に解説して行く予定です。


日本もいよいよランカーラッシュの季節。

ルアー開発と共に、香港でも負けじと頑張ります!





コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!