プロフィール

北出弘紀 KD

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:11
  • 昨日のアクセス:68
  • 総アクセス数:1264828

QRコード

北陸シーバス祭り&シーバスライブ

Ev39zbQL7Xeeaf5m3Kyw-38837b27.jpg

 

釣り大会やトーナメントが一般的に競技として認知されない理由のひとつに、その戦いの模様を同時に観戦することができないという現実があります。

特に複数の参加者が別々の場所で釣りをする場合、リアルタイムに各アングラーの釣りを見ることは不可能ですし、最終的には結果のみ報告され途中の展開はその場で知ることができない。

本当のドラマが、その試合の中にあるとしても、それを知る術がなかったのが今までの大会やトーナメントでした。

IT革命と言われて久しい昨今、ブロードバンドやWi-fi(無線LAN)というインフラがどんどん普及し、最近ではiphoneなどでリアルタイムに互いの行動を動画で見ることもできるようになりましたし、またUSTREAM(ユーストリーム)などの実況中継サイトが出現したことにより、今まで不可能であった上記の問題点が解消される兆しが見えてきました。

そこで、私は考えました。現代の技術とインフラを駆使すれば、釣りのライブ中継が可能ではないか?そして複数のアングラー達が同じ時間軸の中で、どういった戦略で釣りを展開してくのか、その一部始終を垣間見ることができるのではないか?

アングラー同士の熱い戦いを、会場で、インターネット上で、皆で楽しもうじゃないか!と考えたのが「北陸シーバスライブ」の発想だったのです。

この話しを地元のアングラーや友人に相談したところ、多くの人が「面白い!」と賛同してくれました。エフエム石川のパーソナリティーも務めるプロのDJ井上浩二さん、DJ MAK。モーリスさん、アムズさん、エクリプスさん、地元福井のBURNSさんといった釣具メーカーさんからも賛同を頂き、いよいよ実現に向けプランが固まってきました。

DJ井上浩二さん

OJKKHC6GKNa3MkStGRPY_480_480-8aaf34fe.jpg

実は北陸では、ラインメーカーのモーリスさんが主催した「北陸シーバストーナメント VARIVAS CUP」というイベントが10年間に渡り開催されてきたのですが、ここに来て多くの地元アングラーからイベント再開を熱望する声を耳にするようになりました。

北陸シーバストーナメントでは、必要以上の魚をキープしないことで資源を守ろうとバックリミット制を導入。5年目以降はライブリリースクラスを設け、魚を生かす技術を高めあう試みも行いました。

u4JF3GnBNuXDtvVtw2iR_480_480-ec005de7.jpg

大会の趣旨としては、成熟したエキスパートアングラーだけのミーティングの場ではなく、ベテランからエサ釣りの延長でルアーをやる釣り人も、誰しもが参加できる「開かれた門」に徹することで、本当の釣りの素晴らしさ、釣りに対する意義を実感として積み上げていくことに重きを置いてきたのです。

その成果もあってか、北陸のシーバスシーンは幅広く、しかも濃いアングラーが多い、レベルが高いと周りから評されることが多いのです。これは少なからずとも10年間続けたこのイベントの影響があったのではないかと思っている次第です。

北陸でのシーバスイベントの復活について、モーリスの荒井社長と相談した結果、北陸のシーバスシーンを盛り上げることにメーカーの制限は必要ないということで、今度の新しい企画は複数のメーカーさんでサポートを頂き、地元ショップさんの協力を得る形で開催することで話しが進んでおります。


イベントの詳しい内容は追々お伝えして行きますが、今のところ開催は2011年の6月上旬を予定しております。

イベント会場は初心者をはじめとしたシーバスアングラーの集いの場とし、サポートメーカーさんの展示ブース、飲食の屋台や小物の販売を行う予定です。

特設ステージでは出場アングラーからの画像、映像を特大スクリーンで実況中継。釣果報告のない時間帯にはセミナーや有名アングラーによるトークショーを行い、2時間に1回の割合でショーやパフォーマンスもあり。

もちろん、この模様はすべてミキシングしUSTで世界にも発信します。

しかし、このイベントはあくまで北陸という地域が中心となるイベント。大会のエントリーに関してはインターネット上では行わず、あくまで新潟、富山、石川、福井の北陸4県にある協賛釣具屋さんのみの予定ですので悪しからず。


大変、長くなりましたが、ここで読者の皆さんにお願い。

この壮大なイベント、初めての試みでもあるため、うまく行くかどうか大変不安です。とりあえずは、どこまでできるのかを検証するため、急遽このイベントのリハーサルをやることになりました。

お暇な方(笑)、面白そうだから手伝ってやるかというボランティア精神に溢れた奇特な方、お近くにお住まいの方など、ぜひともご協力をお願い致します。

特に!iphoneをお持ちの方、大歓迎!!

リハーサルは来月10月9日(土)の午後4時から。一旦集合場所に集まり打ち合わせと設定(携帯、PCなどの)を行った後、夕方7時頃から釣りをスタートし、USTで配信を開始します。

お手伝いを頂ける方は、個別に対応しますのでダイレクトメッセージください。

それと、これをお読みのメーカーさん、北陸4県のショップさん、アングラーの方々、このイベントに賛同頂き、協力頂ける方もぜひともダイレクトメッセージお願いします。



 

コメントを見る

北出弘紀 KDさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!