プロフィール

チュウセン・ゆーき

愛知県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/8 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:7
  • 昨日のアクセス:58
  • 総アクセス数:990

QRコード

対象魚

ランガンスタイルでGO!

  • カテゴリー:釣行記
こんばんは、予告通り前回のログの後日の釣果です。

8月5日

1日に釣果があってから怒涛の大学院のデータ解析作業、そしてボディメイクのワークアウトと中々に釣りに行けなくて悶々としてる最中。

この日はタイドグラフ曰く満潮時間が遅く、尚且つ上げ潮の勢いも少なく、ポイント選択がそれ相応に難しくなる日であった。

この弱い上げ潮でもしっかりとベイトが居るところ、そしてシーバスとの距離感が最適となる潮位(時合い)これを如何にモノに出来るかが確率を高めてくれるだろう、

余り上げ潮でやらないチュウセンですが、時間が捻出出来ない以上、やるしかないと意気込んでスタート!

しかし、本当にこの時期の上げ潮って流れないですよね…(´ε`;)ゞ

ですが、ベイトが時折下から上へ突き上げられるように群でモアン♪となるのが確認できた。
ボイルにはならないが何かを警戒して逃げ惑ってるのか、または別の要因が有るのか??

このベイトの挙動があちこちで単発で起こるののだ、
ランガンしながらベイトの挙動に注意して撃っていく。

その中で ニコデザイン  ラビット90Fにゴン!
しかし、乗らない
それにしてもこのルアーのウォブリングを一切排除した、ローリングアクション強し!
ですが、余り売れないのか何処のショップにも売られていない。

ローリングアクションに高反応な事から、これを軸にルアーローテーションを組んでいく。

TKLM→スーサン→ハードコアTTリップレス90S  しかし、反応が得られない。

もう少しルアーに気づいて貰えるように考えると、フランキー90Fかなと、

そして丁度目の前で例の波紋が起きる。
すかさずキャスト、波紋を通過するまではミディアムリトリーブでウォブリングを交えた強めのアピール、そして波紋を通過、デッドスローでローリング重視のアクションへ、リトリーブ速度の関係で浮き上がり始めたルアーを感覚で感じているところに  パコーンッ!!

よし、頂き?
余り走りはしないがやたらめったらエラ洗いしまくる、忙しい奴、しっかりと弱らせて無事ランディング♪e9mnt9yjzb8n9g9nso3v_480_480-98110b46.jpg


fmwc7jb62cck85tcxzm4_480_480-3fbf4bb4.jpg
メジャーが少しずれてしまったので75~6cmって所でしょうか??
pdzmwx989f86kacnijjw_480_480-5da57bec.jpg

フランキーはこのアクションの使い訳が秀逸、本当に良くできている、不動の王者TKLMの獲れない魚、足りないピースをフランキーがフォローしてくれる。

そんな訳で夏のお盆連休スタートですね!
釣りに行ける日があると良いんですが…

いや~、そろそろシーバスと引っ張り合いっこしないと死んでしまう…(笑)

また会いましょう、ではでは!✌️

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!