ハクパターンの攻略の糸口

ボイルするけどトップに反応しない!


週末、プガチョフ、ガボッツ、ポッキー80

これらで駆使し果敢に挑んだハクボイル

ガボッツ、ポッキー80に出るも食い切らない!


クッソ~


こんな消化不良な週末を過ごし

月曜日、更なるストレスな仕事も終わり

いざ、相模川

下げで入るポイントを考えるも

週末の悔しさが込み上げて来る

リベンジ!

そう決めて入った週末と同じポイント


ボイルは?..........

無い(泣)


対岸にシロサギらしき鳥が2羽

その前にかすかに見える水柱

そっちかー(泣)

今から車に戻り対岸に入ると30分はロス

平日の仕事終わりで釣行可能時間も限られている......残念とガッカリしていると

目の前で単発ボイル!

しばらく身を凝らし居ると

手前と流心側、更にその奥の3ヶ所でボイル

ボイルは毎回同じ場所

ザ、定点ボイル


魚の居る場所は分かったとプガチョフを投入

投げれど投げれど

.......出ない.....

風が吹くと水面に風波、

プガチョフの挙動も見にくい.....

しかし、確実に魚は居る

流す角度を少しずつ変えてトレース

すると!

風が止んだタイミングで水面は穏やか

出ろ、出ろ、出ろとロットワーク


ボッコ!


出た~~のらねー!

クッソ~

暗闇で叫ぶ!


うーん?とプガチョフを手にし気がついた

週末はボイルがあった場所をトップで流すと

数投に一回はハクが刺さっていたが今日は全くと言って刺さらない。

もしかしてレンジは水面下?


ここでトップのこだわりを捨て

コモモ Ⅱ 65に付け替える

週末はゴールドイナッコ を投げたが

今日は明け方降った雨で多少は濁っていると

マットチャート


この色にして正解!

ルアーが遠目でも目視出来る。


先ずは手前のボイルから

スローに引くも出ない、

コモⅡが水面直下を泳いでいるのは分かる

少し早巻きしてコモⅡ一個分入るくらいで巻いていると

ゴッン!とバイト、しかしフッキングせず

クッソ~

手前は諦め、次のボイルポイント上流にキャスト

巻きスピードはコモⅡ一個分のレンジ

ボイルポイントを抜けた瞬間


ゴッン!

そしてルアーを持っていかれる感覚!

すかさず合わせるとエラ洗い


すると今期初のハーモニカ喰い

buh28r4don3wy3fvstg7_480_361-c892e900.jpg

サイズは45センチですが嬉しい一本(^^)

j33c26n9bx2ntb7oot3t_480_360-a1d71ccb.jpg

Hit Lure : ima komomoⅡ 65


この釣果が相模川のハクパターン攻略の

糸口になると良いです。


あれ?そう言えば稚鮎見てない!

何処に行ったんだ?


********Tackle Information**************

ロッド:ヤマガブランクス EARLY Plus 88ML

リール:シマノ 14 STELLA 3000HG

ライン:山豊テグス FAMELL STRING8 1号

リーダー:ナイロン4号

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!