プロフィール

みきょP

島根県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/9 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:13
  • 昨日のアクセス:87
  • 総アクセス数:214519

QRコード

飛距離のはなし

先日の魚釣ってないはなし(笑)





投げれるようになるともっと飛ばしたい。





と、思うのはベイトに限らずスピニングの人も一緒と思う。





この日は朝3時に起きて、4時には磯についた。






二時間投げたけど反応なし。

muekivrgs8srxvcysia9_480_480-673a2ad6.jpg






通常営業(笑)
















もっと飛ばせないかブレーキの見直しするために真っ昼間に工具とブレーキブロックを持って港へ。







tzdfjxa2znfaaoxvmnbu_480_480-51a5c5bd.jpg





現在のシステムは

ソルティガLD30にPE6号 ナイロン130lbを12m。
ブレーキがフリックショット大1小1。




風の強い日でも釣りにはなるし、バックラしないシステム。




投げ方と巻き取り方が一番大事だけど、たぶん上手くなってるということで、ブレーキにテコ入れする。





投げ方が違えば、初速の上がり方、弾道によってベストなブレーキセッティングがあると思う。もちろん竿や糸の太さにもよるんだろうけど…



色々細かいことは置いといて見直してきた(笑)



大1小1の前は



大2にしてたわけだけど、



現在初速を少し押さえられて、後半の伸びをすこし阻害してるんじゃないかとおもい




まず大1にしてみる(笑)

港でパッカーンとおっぴろげ(笑)

smsw5f5nyj4ffb4bnafm_480_480-875fb013.jpg




大1の感想は





あんまり変わらねー(泣)





小1の効き目ってほんのわずかかもしれん(汗)




なので思いきって小2に変える!





すると、おっ!良い感…





ガッ!




バックラ(泣)




2投目は丁寧に、キャスト。




神経使うけど、少し伸びた(笑)


この日は向かい風2メートルくらい。




これは強風時はかなり気を使うと思う。



時化てる日にバックラして直してると、足元の波に揉まれラインが波打ち際に絡みライン痛むし、最悪切れる。俺もキレる。




次に小3に変更。これがなんとしっくり来た!






なんにせよもっとも大事なのはキャストフォームの良さと巻き取り良さというのは痛感。



ひょっとしたら小2にマグネット仕込むのも手かもしれない(笑)



これはおいおい試していく。



やはり飛んで60m(。-ω-)70~80mは鍛練が必要だね。



投げたルアーは

アスカモジョー55g
クルットーペンシル(F)
ラッパのジョニー
ララペン165F

タイドプール200Fはお休み(笑)

ロッドはRE105BHH


そろそろ魚をバンバンかけて魚とのやり取りを磨きたい(笑)


RB109XR/1とこのロッドじゃ~ドラグ値変えねーとだろうし、


ドラグキツすぎて海に引きずり込まれないようにしないと(笑)

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!