プロフィール

マサ

三重県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:40
  • 昨日のアクセス:56
  • 総アクセス数:600702

タグ

7日マゴチ、チヌ(癒しの夕焼け)

 久しぶりのポイントへマゴチを狙いに行ってきました。  以前、マゴチの唐揚げを作ってみたところかなり評判か良かったので、もっかい食べさせてやろうじゃないかと!  それはエエとして、外はめちゃくちゃ暑いのでサクッとキャッチして冷房の効いた部屋でマッタリしたいですね~(笑)




 下げが効き始めた頃にポイントへ到着。  川に突き出した砂州が作り出すヨレといい、いかにもエエ感じの流れが出ています。  もらったも同然っちゃうか!?  ソッコーでタックルを組んで入水開始。  車から入水までの暑いこと!  天然サウナ状態(滝汗)
jneecmtn23b3unvcsuie_920_518-959279c8.jpg
分かりにくいけど、ヨレがヤバい!




 砂州の下流側のブレイクに沿わせるようにバイブレーションを打ち込んでいきます。  まずは地形の把握から。  数投であらかた把握できたので、そろそろマジでイキマッセ!  ラインを変えながらただ巻きで反応を探っていましたが、残念ながらアカン感じ。  アップやダウンになるようにいろいろな場所からキャストを繰り返しているうちに更にエエ感じの流れが!




 流れがキツ目に効いていたので、ブレイクに沿ってドリフト気味に流し込んでいける展開。  底を取ってから小さめのトゥイッチとフォールを織り交ぜてブレイクをなめていると『ガガン!』  フッキングする間もなく一気に走り出したのでビックリしました。  流れと引きとが相まって、かなりの重量感を味わいながら寄せてくると目測60オーバーのナイスなマゴチ。  あろうことか、グリップを掛ける時にバレてしまいました(焦)  これで帰れたのに泣ける!




 これは楽勝のパターンやと思いましたが、その後はさっぱりアカン展開。  状況が良いだけになかなか諦めきれない。  下げっぱなから始めたのに、気が付けばもうすぐ干潮。  どんだけ諦めが悪いんや(爆)
ae8ap6goub9hpfxx7axi_920_518-ba3f54b4.jpg
おっ!と、思いましたがトホホなスレでした。




m8udzvnf5zuzm385o2ws_920_518-8efe1015.jpg
少しポイントを変えてチヌ狙いで(笑)




 こうなりゃ夕マズメにホームでチヌトップやな!  大移動ですが、休憩込みってことで良しとしましょう。  この時期、ウェーダーを脱いでから車に乗るのって躊躇してしまいませんか?  ネオプレーンの敷物を忘れてたのでかなりのためらいが・・・(汗)




 しばらくの移動を挟んだので熱せられた身体もクールダウン。  これで残りの時間、頑張れるってもんです。  上げが効き始める夕マズメ。  イヤがおうにも期待は高まりますね。  再びウェーダーを履くときの躊躇いも何のその。  あの、ヒヤッとした感触が嫌なのだが・・・




 ポイントに着き、キャストを始めるとナイスな上げ潮。  流されているベイトをイメージしてポッピング。  ここの地形はバッチリ把握しているので、チヌの着き場も分かってるハズ。  で、予想通りに反応は有るのてすが、チェイスやモジリだけでバイトが出ない!  ん~、ナゼに?




 結局、ポッパーではノーバイトだったので、ミノーのジャークに切り替えてワンバイト。  このパターンはかなり効くけどスレが早い。  諸刃の剣的なメソッドですね。  ひと通り探ったところで納竿としました。
z6znme7vcmipg9njkdm5_920_518-46a22398.jpg
この夕焼けに癒された~!!




 炎天下で延々と竿を振り続けて気付いたこと。  水分補給は確実に!  発汗量が半端ないので、飲料水の準備は多いと思う位に確保しておいても無駄ではないでしょう。  浸かっていても暑いもんは暑い!  ってか、そんな長時間、ヤバくなるまで釣りをせんでもエエですわ(爆)




釣行68回目

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!