プロフィール

マサ

三重県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:16
  • 昨日のアクセス:56
  • 総アクセス数:600678

タグ

3日ジギング・タイラバ(夏の海!)

 先月の末に約1週間の出張でした!!  なので、釣りそのものが久しぶり。  ここ数日、大風で荒れていた事もあり、パッとした情報は有りませんが、釣りを楽しめれば充分です!  出張中に感染した咽頭炎により、いまだに喉の調子が悪いですが、気合いで乗り切るべし!(汗)  楽しい事をやっていれば治りも早い!?
d55x3ywoeimtsdvf43s3_920_518-532f6e32.jpg
日の出とともに出航!




 若干、風が残っていましたが、この程度ならば無問題です。  サワラを狙いに沖へ船を進めます。  今回も操船担当はカリブト船長(笑)  次は操船してもらうで~!と、言われていたけども、そこはサクッと拒否で・・・(爆)  のんびりと釣りを楽しませてもらうぜ!




 サワラのポイントに着くと、既に多くの漁師さんが漁をされてました。迷惑を掛けまいと、別のポイントへ向かうカリブト船長。  やはり、プレジャーと漁師さんにはこのような『棲み分け』が絶対には必要です。  まれに漁師さんや遊漁船にベタ付けして行くプレジャーが居ますが、かなり迷惑だと思われるので、止めておいた方が良いですよ。  マジで!




 で、別のポイントに着くと、海の中に川が出来ていました。  オマケに超2枚潮!  久しぶりのオッサンには大変な状況です。  が、サワラをキャッチするためには超えなければならない試練があるのです(笑)  べた凪よりは悪条件の方が釣れる気がするしね!
mnirfpb927kntr6hjnth_920_518-26fc9a98.jpg
まんま川ですわ!  転落したらマジで危険度MAX!!




 1回目は底を取る事に専念したので、次からが本番。  一旦きっちりと底を取り、余分なラインの回収をしてから再フォール。  こうすれば、潮の流れでS字状になっていたラインが、真っ直ぐに近くなり、バーチカルに探れるかな?と。  ひと手間を掛けるのも反応を得るためには大事なのです。




 すると、答えは早々に返ってきました。  底から2しゃくりしたところでドン!  バラしてなるものか!と、慎重かつ大胆に巻き上げる。  カリブト船長にタモをお願いして、見事にネットイン!!  ありがとう、助かりました(笑)
zi2srupvk5gjwf2vm52d_920_518-11a07fcc.jpg
刺し身と炙りで頂きます!(嫁さんが)




 その後、下げ止まりまで、パッとしない時間が続きました。  いきなりのヒットに『イケる日』だと思ったのですが・・・(汗)  その後、サバが爆ったポイントへ移動して、お土産をゲットしに行きました。
ktzposoyaj9by43b3j4o_920_518-28e23634.jpg
前回に引き続き、キジハタとは!  運がいいっすな~




3xxs8ppfyid8ae58anxk_920_518-dcf45f64.jpg
ナイスな塩焼きサイズ!




 やはり、楽しい時間は過ぎるのが早く、もう帰りの時間です。  昼前から、それまでの曇天から晴天になりました。  すると、鳥羽の海はまさに夏の海でした!  これからは別のターゲットが楽しませてくれる事でしょう。  次から次へと、楽しみは尽きませんね(笑)
wnrw5b6dnv2wdr8n5orc_920_518-d1962b77.jpg
オイリーな海面って、いかにも夏ですね!!




釣行39回目

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!