プロフィール

マサ

三重県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/10 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:164
  • 昨日のアクセス:325
  • 総アクセス数:512184

7日エギング(いろいろと最高で~す!)

 いよいよ凄腕期間のラスト釣行となりました。  自己目標であった75センチを突破できた事には満足しているのですが、カリブト船長に微妙に抜かれたのが悔し過ぎる(笑)  何とか一矢報えるように、このラストチャンスをやり切ります!!
gfwfwet7ikfi9bprpb8i_920_518-1dff602e.jpg
久しぶりの朝イチは気持ちええ~




 天気予報では『暖かく気持ちの良い晴天となるでしょう。』やったのですが、海上は『めっちゃ寒く、かなりのウネリを伴う爆風』でした。  今回は波、風の両方ともアカン感じなのは覚悟の上で出てきているので無問題です。  に、しても、ポイントに着くまでがキツかった~!  キャビンが無ければスーパーびしょ濡れ祭り確定でしたわ(汗)  魚探の水深表示が1番上と1番下で6メートル違うウネリって、どないやねん(笑)  しばらく耐えれば風は凪ぐ予報なので、それまでは忍耐あるのみですね。
go4wdcpekpxwdiodc5eu_920_518-21f95b18.jpg
やっぱり写真では伝わらん!(笑)




 で、いざ実釣に入りましょう。  ダウンショットのシンカーは初めから10号!  落としてみると、こないだよりはマシな流れでしたが、5回落とすのは厳しい状況。  このログを書きながら思い返すと、それ位の流れるスピードがダウンショットティップランにはイイ釣果をもたらしてくれるのかも?  ちなみにこないだの流れるスピードは平均2ノット(笑)  けっこうエグいでしょ!?  今回は平均1.5ノットぐらいやったかな。




 重めのシンカーと早い流れが、捨て糸の引っ掛かりを無くしてくれるのでノンストレスで釣りが出来ます。  もちろん、こないだの3回落とすのが精一杯の流れでも捨て糸の引っ掛かりはナッシングでした。  早い流れが引っ掛かりを防いでくれてるようなもんですね!  状況によってウエイトと捨て糸の長さを合わせて行くのが重要な要素ですね。  この辺は継続調査し続けるしか無いですね。




 ティップの動きがウネリと風波でボヤけてしまいますが、生命反応と自然現象の違いは分かっていると信じたい(笑)  それを証明すべく、とにかく釣るのみ!  しばらくは流れ方やボトム形状を把握するために時間を費やしましたが、釣れるエリアを絞り込めたらええ感じで当たり始めました!  余りにもええ感じで釣れるので『持ってきたエギ全てで釣ってやろう!』などと言う野望が芽生えてしまいました(笑)




って事で、ズラズラ~っと、写真の列挙開始!
e4t5e4mjkmaruakaxzn4_920_518-32f3d857.jpg
記念すべき1杯目!  金ベラからスタートしました。  久しぶりに使うカラーですけど、普通に釣れてくれました。




7pheu2ehk6crjz9hn9rw_920_518-6bb865de.jpg
2色目はピンクマーブル。  やっぱ良いカラーですね~!  当日、最も当たったカラーです。




6yscxyvnxicxw7uv9xea_920_518-c7be6426.jpg
3色目はブルーシルバー。  持ってきたエギで最も使わないであろうカラーでしたが、あっさりと釣れました(笑)  食わず嫌いはダメですね!




jyw8ek4be5eik9s2pp8u_920_518-eb77b299.jpg
4色目は金アジ!以  前はナチュラルカラーが好きだったので、この手のカラーの使用率が高かったですね。




pu5zwtwxnv8e6eod5pyu_920_518-d2471ff0.jpg
5色目は赤テープ!  普段の赤テープでは有りませんが、赤テープは赤テープ(笑)  サクっと釣れました。




womzzv4h2ht2xnypic6k_920_518-48054018.jpg
6色目は金サバ!  この頃になると、釣れすぎてエギを替えるのが面倒になってきました(汗)




58h7uvgb64yz6rdvs6p9_920_518-265551b8.jpg
7色目は赤カサゴ?  赤テープ最強伝説は崩れません!  即ヒットでした(笑)




y6esa8pbozrx3sy4xxbw_920_518-1e4b651f.jpg
8色目はオレ金!  メタルジグなら最強カラーだと思いますが、エギでは手こずりました(笑)  けっこう時間が掛かりましたが、何とか釣れて良かった!




bhy9a8vvka6t99w2eiky_920_518-1e9fab42.jpg
9色目は銀アジ!  『これでしか釣れない!』とまで言われたカラーですね。  ワタクシは実感した事は無いですが(笑)




9gr82kw6r3mw4pzt57kp_920_518-a2b0ddce.jpg
10色目は赤エビ!  過去にハマったカラーです。  信頼度は高いカラーなので、モチベーションが保てます。  で、即釣れ(笑)




5wzsnsfube9d2or5onyu_920_518-6a85e081.jpg
ラストの11色目!  こないだから釣れまくりのオレンジ赤テープ。  目が取れても関係ない釣れっぷりに信頼度はマックス!!




 釣れやすいカラー、釣れにくいカラーは有りましたが、全てのカラーでのキャッチをコンプリート出来たのは『何色でも釣れる!』事を証明出来たかと!?(笑)  そんな中でも、やはり赤テープとマーブルテープは強かったですね。  ただ、風が凪いで来てからはボートが流れずに苦戦モードに入ってしまったので、そのタイミングで使ったカラーは厳しく感じたところもあるので、何とも言えませんが。




 凄腕までのラスト釣行で微妙にサイズアップ出来たのは良かったです!  それと、過去の最高キャッチ数はオカッパリで記録した22杯だったのですが、それを1杯だけでも更新できて良かったです。  また、今回の凄腕の釣果は、全てダウンショットティップランでキャッチしたものです。  約1年間、寝かせてきたアイデアをこうしてカタチに出来たことは、何とも言えない満足感と充実感を得る事に繋がりました。  最高で~す!!(笑)
wk6nsecr8foakdds3v24_920_518-5e13fbad.jpg
こんだけ釣れれば言うことは何も有りません!!




 終了まで数日残っているので、おそらくカリブト船長に抜かれるとは思いますが、お互いがやり切った結果なのでその時はしゃあないです!  さて、どうなる事やら(笑)  手加減しておいてね!!




釣行105回目

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ