プロフィール

たかちゃん

茨城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/1 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:0
  • 昨日のアクセス:157
  • 総アクセス数:243700

QRコード

【ベストフィッシュ TOP5 2017】



気付けば年末すね。
忘年会シーズンのため、本業がとにかく忙しい。
釣り行くほとんど暇がない(´-ω-`)
というわけで、このブログを書いてみました☆

Fishmanロッド共に駆け抜けた今年の思い出の一部を振り返ってみましょう。


ベスト
フィッシュ
TOP5
2017!





















【ランキング5位】

3月末に
ジギングにて
捕獲したヒラメ。

ロッド・comodo 6.10XH

e4m54gu5u67bu83drbjj_346_480-1c53b3ae.jpg

こいつはねー、自分でもビビりましたね。
冗談抜きで腰が抜けたw
当日は船酔いが酷く、ほとんど釣りしなかったんですよ。
ようやく船酔いが落ち着いたタイミングでジグを落とし、シャクリ始めた直後にヒット!
ヒットした途端にピタッと張り付かれてしまったのか全く動かない(´-ω-`)
諦めるしかないかと思ったが、俺が握ってるロッドはヤワなジギングロッドじゃない。
怪魚用ロッドだ。
ロッドをヘシ折るくらいの気持ちでリフトかますと、

フワッ

っと浮き上がる感触。
引き剥がせたことを瞬時に理解し、全力で巻く!!
だが相手はモンスターだ。
引きが猛烈に強い!
推進70〜80mからコイツを浮かせる間に腕は乳酸地獄、水面を見ていたせいで船酔い再発のバッドコンディションにw
それを根性で乗り切り、手にした魚が


ugjsgojzzvmfomtakzty_270_480-efc0601a.jpg

95cm、9.6kgのヒラメ。
釣った直後なら10kgあったかもしれないが、ソレはソレ。
次は10kgオーバーをショアから獲りたいという目標に繋がった、意味のある1匹だった。















【ランキング4位】


激流河川で手にした
ランカーシーバス。

ロッド・comodo 6.10XH

h25wpcfzkmcvwbuknfft_480_355-6351e8e2.jpg
この1匹の価値はデカかった。
ビッグベイトの位置付けを決定付けた1匹。
ビッグベイトでしか獲れない状況があるのは皆さんご存知の通り。
その状況下でも、どのラインを通すかで全くクチを使わなくなるシーバス。
そいつらにどうやってクチを使わせるか。
その答えのうちの一つを教えてくれたランカーシーバス。
これが後々、秋の涸沼ランカー捕獲へと役立つのであった。

ちなみにファイト時間は10秒未満。
comodo強すぎ!
ジョイクロのエイト環がやられた(´-ω-`)






















【ランキング3位】


プロアングラーと
遊んでいた時に
釣れちゃったヒラメ

ロッド・BRIST 10.6Mプロト


h8rg3bdupo7vt9x672z8_396_480-7d009dd6.jpg

今年大ヒットした

KAGELOU124F

その産みの親、久保田さんがワタクシの地元まではるばる遊びに来てくれた(*´ω`*)
なので、午前3時〜午後8時まで、2人で地元サーフで竿を振った。
勉強のため、久保田さんの釣りをチラ見しながら、キャストしたワームを雑に動かしていたら食ってきちゃったヒラメ。
プロトのBRIST10.6Mのパワーで秒殺。
このロッドは80cm以上のヒラメじゃないとタダのイジメになってしまうと確信した( ゚д゚)
そんなイジワルスティックな10.6Mだが、
30g前後のジグヘッド ワームの扱いやすさは秀逸。
プロトで釣れると、嬉しいというのもあるが、何よりホッとするというのが実際のところ、本音であるε-(´∀`; )
まだまだ改善点はあるものの、春には新型の10.6Mプロトも上がってくるため、まだまだこれから楽しみな1本です☆

ちなみに、久保田さんから頂いたルアーで、なんとこの後
















a3jnbww9oudfokbsh2a4_360_480-36fc0535.jpg

ちりとりを
釣ってしまい、
久保田さんから
お叱りを受けたw

久『魚釣れ!魚!』





















【ランキング2位】


発売前の
KAGELOU124Fで
釣れた座布団ヒラメ

ロッド・BRIST VENDAVAL 8.9M

6ntuy23ruvnnjjwarxze_351_480-8663aa78.jpg 

コイツは色んな意味で驚いた魚。
発売前のKAGELOU124Fを久保田さんに使わせてもらっていた頃。
手元にマットチャートしかなかったので、日が昇りきった時間帯に、サーフでマットチャートのKAGELOU124Fをキャスト。
遠浅な上に、根がガッツリ入ってるポイント。
だからこのルアーにはピッタリな場所。
気持ちよ〜くルアーがカッ飛んでいく余韻に浸る間も無く、なんと3投目ぐらいで食ってきたw
波打ち際で必死の抵抗をされたが、ベイトタックルなら波に合わせてクラッチ切ればバラシは皆無に等しい。
まあ、それは毎回の結果論であって、ファイト中は心臓が爆発しそうなくらい緊張するw
で、使ってるロッドはモンスターをズリ上げ可能なバットを持つBRIST VENDAVAL8.9M。
トドメに強引なズリ上げで決着☆

この魚は、自分の中でのサーフの釣りでのカラー選択に対して影響を与えてくれた。
正直、驚いた。
ちなみにこの写真、他の各SNSで自分史上、ズバ抜けて『いいね』の数が多かった1枚∑(゚Д゚)
ある意味、来季からの自分の方向性を決定付けた価値ある魚。
とりあえず、発売前のKAGELOU124Fを託してくれた久保田さんへのお礼代わりとなった良い魚でした☆



























【ランキング1位】

追い詰められた
状況下で、ついに
獲ることが出来た
壮絶ファイトの
涸沼ランカー!

ロッド・Beams CRAWLA 9.2Lプラス(プロト)

8e6e3s8gewzip7c5a5jc_480_284-75a15f23.jpg






『涸沼のような
フィールドに
ドンピシャなロッドを作りたい。
君にはそのテストを任せたい』

Fishman代表・赤塚ケンイチ氏は俺にそう言った。









で、プロトが届いたのが8月末か9月頭。
その頃、相変わらず涸沼は絶不調。
釣れるのは70cm未満の魚ばかり。

ようやく釣れたランカーシーバスも、

nf3an6dgju7i7389cspa_480_360-e256f7f2.jpg

ガリガリ君。

プロトモデルでランカーシーバスが獲れたのは嬉しかったが、
正直このガリガリ君ではカタログの写真には相応しくはなかった。

焦る自分。
そして、66Lプラスをテストしていた東京のスタッフ松岡さんも同じく焦っていたw
というわけで焦りマン2人が、共に涸沼へinする。

その日は、とにかく寒かった!
もう寒くて心が折れそうだった。
ただ、テストを任せてくれた期待を裏切りたくない、その気持ちだけがキャストし続ける原動力になっていた。

そして朝マズメの良い時間も、その日はイマイチで無反応。










もはやこれまでか。










諦めかけたその時、
水面に引き波を出し続けていた
WAKEY BOO
が突如として水中に引き込まれた!!


とてつもない引き!

『ある!ある!ランカーあるよ!』

と叫びながら、必死のファイト。
よく見るとフックが3本共ガッツリ掛かっている。
ここから落ち着いたファイト。
ドラグを出し、必要な時はクラッチワークで乗り切る。
ベイトタックルだからこそできる
いなしの技だ。

ネットインするまでは心臓が破裂しそうだったが、なんとか取り込みに成功。

そうしてようやく手にしたランカー。

プレッシャーから開放された時の安堵感が今でも記憶に新しい。

そしてその魚が今や

xa4w8od49xm8a4dpjxmw_330_480-5a120b6f.jpg

FishmanのHPを飾る1枚となっている☆

ちなみに、キャストシーンの写真は、

クローラ(CRAWLA)
の写真だから、
ヒローラ(広浦)
で撮るべ!!

という、つまらんジョークから撮影した経緯が・・・

時間をかけて撮影した朝日をバックにしたシルエット写真

nsb2ak5pceg33j48b5sd_480_269-5e0b2972.jpg

はボツになり

『反対側から撮影したら明るさどんな感じ?』
と言って明るさを確認するためにテキトーに1枚だけ撮った写真が採用されたという裏エピソードが(爆)

まあ、世の中そんなもんですw













今年は色々と厳しくも楽しかった、
Fishmanと駆け抜けた1年。
来年はもう少しまともな発信が出来るように頑張ります☆



という来季の抱負をもって、
自分の

ベストフィッシュ
TOP5
2017

を締めくくらせていただきます。
最後まで読んで下さり、ありがとうございました☆




















skuswa7vhpn3ys3sdxxx_275_275-6fbcd1ac.jpg
wf2o28zn3rb5wm5kg72y_480_87-d1886e65.jpg






コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ