雑貨

会員じゃなくても購入できます!!


fimoフックにいよいよ、Hタイプ(太軸)が登場!!

錆に強く、刺さりも良く、お得な10本入り !!
※#1、2は8本入り。
形状はSPタイプ。シャンクが短いタイプ。
強度はH(ヘビータイプ)


fimoフックHタイプ関連ブログ



MHタイプとの強度比較テスト動画はこちら




■ MHタイプのテスター陣の比較ブログ ■


久保田剛之さんによる
「fimoフックと他メーカーフックの比較検証 PartⅡ」ブログ


久保田剛之さんによる
「fimoフックと他メーカーフックの比較検証」ブログ


久保田剛之さんによる
「fimoフック実釣編」ブログ


>目黒毅久-JOKERさんによる
「fimoフックのインプレ」ブログ


Kさんによる
「fimoフックについて」ブログ




■ 使用上の注意 ■

・針り先が鋭いので取り扱いには十分ご注意ください。
・釣り以外の目的には使用しないでください。
・子供または幼児の手の届かない安全な場所で保管してください。
・ケースなど釣り場に捨てず、必ず持ち帰ってください。

  • NEW
  • オススメ
商品コード: HOOK-H-1〜HOOK-H-8

fimoフック(H)

販売価格(税込) 918 円
フック番手(H用)
個  数

カゴに入れる

MHタイプとの太さ比較

Hタイプの方が太くなっております。
下の画像は#4番の太さ比較画像です。

防錆性能

MHタイプと一緒の防錆仕様です。
特殊コーティングによって防錆性能が発揮されております。


MHタイプをご利用ある方ならお分かりかと思いますが、釣行後何もメンテナンスしない状態で放置すると、素材のせいで黒く変色します。ただし、変色した事ですぐに錆びる事はありません。


意図的に先端を削った状態で使用すると、削る度合いによってですが、錆は出ます。

重量

MHより太軸になっているので、自重が重くなってます。
 
 
※留意点として、重くなった事でルアーアクションに少なからず影響します。各社ルアーには基本的にMHクラスのフック搭載を前提として販売されておりますので、Hタイプに換える事でアクションが抑え気味になります。

強度

Hタイプ#4番とMHタイプ#4番を5番リングに付けての強度テストです。
テストの詳細は動画をご覧下さい。

MHタイプとの強度比較テスト結果はこちら

テスト風景

2018年9月頃からテストを繰り返して、刺さり、強度、防錆性能などテストしました。

  この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

ログイン

メールアドレス

パスワード

   

※fimoにログインする際と同じメールアドレスとパスワードを入力して下さい。

パスワードを忘れた方はこちら

記憶

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

▲このページのTOPへ
Copyright © karumoa Inc. All Rights Reserved.