TEAM 549 http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja サクラマスとダービーと告知:追記あり http://www.fimosw.com/u/jerkman/oo62adtt7xxnpr 2017-03-23T18:47:00+09:00 どうも~ジャークマンです。

長かった島牧海雨ダービーも終わり少し気が抜けた感があります。
今年は402名?かな、参加して優勝したのはケンタ君。
おめでとうございます!

私は8位でした(´;ω;`)ウゥゥ

でも、順位なんかよりも楽しく釣りすることが大事ですよね♪
来シーズンも入賞できるように頑張ります!

さて、ダービーも最終日の前日。


アスリート14SS パールピンク



そして、その数分後にもまたもサクラマスゲット


今季まともなサイズのサクラマスです。

さすがにこのサイズだと脂も乗っていて美味しかったですよ♪

その後移動してアメマス連発。





2時間半くらいで7本ゲット。
HITは12本くらいかな?
あんまり覚えてませんが(笑)
サイズは50前後のものばかり。
全てフロントフックにバイト。
場所が変われば活性も変わるんですね~。

この日はPM12時半で疲れて止め。
早いけど温泉入ってまったりしてました。

次の日、またサクラいないかな~と前日と同じポイントへ。

すると、開始20分くらいかな、ドカンとHIT!
前日よりだいぶサイズが良い!
全然寄ってこない!
そのうちジャンプ2発!サクラ確定!
しかし遠すぎる・・・・・やばいかなとは思ってましたが
外れました( ノД`)シクシク…

デカかったな・・・・
気を取り直して数分後


またもや魚が掛かる!

しかし・・・・

小アメ・・・・

かと思っていたら
小サクラマス・・・・・

あらら・・・・サイズダウン・・・・


この日はダービーの懇親会があるので10時まで。
HITしたのは結局この2本だけ。

最近、ちらほら良いサイズのサクラが釣れたと情報が入ってきます。
サクラマスシーズン始まりますね!

今年も良いサイズに出会いたいものです。


最後に告知です。

今週末、25日、26日にアメリカ屋漁具さんにてフィッシングショーが
開催されます。


テレビなどで見かける有名アングラーも多数来られますので
皆で盛り上がりましょう。


追記

皆さん御存じの方も多いと思いますが、ダービー最終日前日に
77センチのレアサクラマスが釣れました。
釣り人は安藤智博さん。
ダービールアー部門3位にもなってます。
アスリート12SS CKIで釣れました。
こんなサイズ釣ってみたいものです^^



また、ダービー総合優勝の酒本健太さんも
アスリート12SS グリーンメッキ



レディース部門優勝のヨメのスケこと小原陽子さんも
アスリート12SS CKI


皆さん、良い魚に出会えて羨ましいです!
おめでとうございます!



 ]]>
ジャークマン
プレミアムキャラ出現と海アメマス http://www.fimosw.com/u/jerkman/oo62adtuw68bhw 2017-03-15T12:00:00+09:00 どうも、ジャークマンです。

ダービーも最終日に近づいてまいりました。
少し爪痕を残したいなぁ^^
という思いと、ルアーのテストなどを行うために
海アメマスの聖地、島牧に向かいます。

なんだか今日は良いのが釣れそうな気がします♪

しかし、海は4日連続のべた凪・・・・
参ったねぇ・・・・
波が5センチある?ってくらいの状態です。
海はクリアーでよく海底が見えますこと。

しかし、そんな不安とは裏腹に
アメマスが鮭稚魚をそこらじゅうで追い掛け回しています。
こんな光景をみると、釣れちゃうかな~なんて
股間が膨らみます。
あっ、期待が膨らみます。


でも、必要以上に期待が膨らむには訳がある。
実はここに到着する前にレアな動物を見たのです。

峠を越えて島牧へ向かう途中、自分の中での
バッドキャラクターの狸を発見・・・・
なんで狸がBADキャラなのかは意味はないです(笑)
なんとなくの設定です。

おまけに車に轢かれてご遺体となったのも2体発見・・・
これはもう僕の中ではガビーンです。

おまけにこの日は狐も多く、運転に注意しないと
危うく轢いてしまうんじゃないかということもしばしば。

なんだか嫌な予感・・・・
釣れないかもな~と思っていた時です!
突然車の前に白い動物が飛び出してきました!

ハンドルを切って回避!アブね!

その白い動物はもの凄いダッシュで車の前を走る!
あっ、レアキャラのウサギ!

自分の中でのウサギは爆モードの予兆と
勝手に設定しており、マジにいつもこれを見ると
いい感じに釣れるのである。

いつもは発見してもすぐに藪の中に逃げ込んでしまうのだが、
今回はウサギの走った方向が良く、ずっと
自分の車と並走することになったのだ。

そして、なんとかシャッターを切ったのがこの写真。

ヘタクソ・・・・・・




少しマシ(笑)
カメラの性能だよね・・・・・これ以上は無理でした。

このログ見てる人は、早く釣りの話しろよ!って
怒ってると思うので、ウサギ話はこれくらいで。

話を戻すと、鮭稚魚に多数のアメマスがボイル。
フライマンもそれを囲み、ルアーマンは僕を入れて2人。

いつものアスリート12ssをボイルの中にキャスト。
アクションを加えてもカスリもしない。

そこでアスリートFR70を投入
細身のルアーで6gと小さい。
鮭稚魚サイズにぴったり。

しかし!これも無視される。
フライマンさえも無視・・・・・

あさイチこの状態で無反応となると
べた凪クリアーの状況下で時間が経つと更に可能性は
無くなる。

そもそも、アメマスの偏食ぶりは凄い。
それったらそれ。
サクラマスなら何でも食ってくれていいけどね~。

こうなったら鮭稚魚のいない所へ行ってやるしかない。

そしてボコボコやっている状況に後ろ髪を引かれる
思いで場所移動。

何とかちびアメゲット・・・
30センチあるか?(笑)
フロントフックがっぷり食ってくれてます^^
やる気あるな~♪

その後もドンとHITするもバレ・・・・

そしてまた場所移動

長い沈黙・・・・・・

釣れる気がしない・・・・

ではルアーの飛距離を数えようと考える。

状況は無風、波なし
タックルは
モアザンエキスパートAGS 109ML/M
13ステラSW4000XG(最大巻き取り95センチ)
よつあみWX8 1.2号
ショックリーダーナイロン30lb 70センチ

試行回数は60キャスト
着水後糸ふけを取り、ルアーテンションを掛けてから
計測しました。
また、ハンドル1回転の巻き取りは92センチとして
計算します。

アスリート12SS

最小ハンドル回転数62回=57m
最大ハンドル回転数72回=66m
平均ハンドル回転数66回=60m
※m単位で書いてます細かいセンチめんどいので(笑)

アスリート14SS
最小ハンドル回転数66回=60m
最大ハンドル回転数74回=68m
平均ハンドル回転数68回=62m

こう見ると無風化では12SSも14SSもそんなに飛距離の
差はありませんね。

あくまでもタックル、体格差、キャスティング技術がそれぞれ
違いがありますので参考までに。
もっと飛ばせるっていう人もいるし、飛ばせないって人も
いるとは思いますので。

そして、某ハンドメイドジグ40g
これは平均して110回=101m

そして今現在のプロト飛び過ぎダニエル40gも
同様の110回=101m

ジグに関してはパワーキャストは基本しません。
このロッドでは折れるのが怖いので(笑)


あまり反応ないのでこんなことをやっていた(笑)

するともうやめようかなって思ってジャークから
早巻に替えた瞬間
サクラマスがHIT(笑)

釣ったじゃなくて偶然掛かった・・・・・
しかも見た目50UPだった

そう、波ないから魚体が砂浜に触れた瞬間激暴れ
海にお帰りになりました( ノД`)シクシク…

まぁ、しゃーないね。

ウサギ・・・・・
ウサギのジンクスが・・・・・

そして最後の移動を決断

AM11:30

こりゃだめだなって思ってアスリート14SS CKI を
投げてみる。

するとHIT!

ああ、ありがたい。
ここまで反応無いと本当にありがたい一匹。
サイズは62センチ。
白いスポットが少なくて大きいアメマス。

筋肉質なファイターでした。

これを最後にお昼のサイレンを聞いて終了です。

実に厳しい釣行でした・・・
今年はしんどいですね。

ウサギパワーは狸の出現率と相殺された模様(笑)

狸が出てこなかったら80UPいけたかも~なんて
釣れないのを狸のせいにします。

あと5日ですね。
頑張りましょう。
親睦会初めて参加しますのでよろしくお願いします。





 ]]>
ジャークマン
ルアーテスト http://www.fimosw.com/u/jerkman/oo62adt82igorh 2017-03-03T11:50:00+09:00 どうも、ジャークマンです。

メーカーにお願いしていたサンプルカラーが
届きました。


まぁ、今までのカラーと同じじゃね?

はっきり言うと同じです(笑)
微妙に違うのはベリーがグローってことね。

それとゴールドもメッキ仕様です。

あっ、ピンクゴールドは定番には無かったですよね。
市販品にSGRゴールドレインボーがありますね。
これはサクラマスに抜群に効いちゃうカラーですよ。






昨シーズンの写真ですけど、ピンクゴールド多用してました。


上の写真はSGR ゴールドレインボーカラーで釣った
一尾です。


パールピンクはもちろん最強ですね♪

そして今年はさらにハイブリットなルアーをテスト

以前もご紹介しましたが
「飛び過ぎ☆ダニエル」北海道SP40g(仮)

ダニエルって名前だけでなんとなくやってくれそうですよね(笑)

いや、特にダニエルが僕に何かしてくれたことはないし、
ダニエルなんて友達もいないけど、でもなんか
「おお、ダニエル!」って感じで笑えます。

決して世の中のダニエルをディスってるわけじゃ
ありません。
雰囲気です、雰囲気(笑)

しかし、ダニエル様を馬鹿にすること無かれ!
これ、めちゃくちゃ飛びますよ。
同じサイズのジグより後方重心ですから
その飛距離は容易に想像できますよね。

そしてびっくりするのがその泳ぎ。
ミノーとバイブレーションの良いとこどり。

ただし、僕的には動き過ぎてどーしようかと考えてます。
ひっくり返ったりしませんよ。

上の写真はプロトです。
これから何度かテストをして北海道に適した
アイの位置を探していきたいと思います。

ジグやジグミノーではアピールが弱い、風が強くてミノーでは届かない・・・・もっと距離が出せれば・・・・・
そんな時、ダニエルがあなたのストレスを吹っ飛ばす
こと間違いなし!

なんて、そーなることを願ってテストしますね。
こうご期待!






 ]]>
ジャークマン