・・・・ツレナイFishing http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja ヒラメがベイト http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaukmi47je 2020-06-03T07:17:00+09:00



夜焚き船が明るい玄界灘の夜シーズン

この時期の外洋サーフナイトゲームは気持ちいいです(´∀`)

いつものアスリートミノーを選択して、地形変化あるポイントを丁寧に攻めて





60くらい♪

このシーバスのベイトはテッポウエビでした。





20分ほどポイント休めて、再び同じ場所を攻めると







また同じくらいのサイズ。

でも、こちらのシーバスの方が、ちょっとプロポーション良くて格好いいです(^^)

で、ベイトですが、先ほどと同じテッポウエビの他に、10cmくらいのソゲが出てきました。

ヒラメ食べてるシーバス、初めて見たかもです(゚ω゚)





Rod:マグナムクラフト 桜鱒スペシャル 8320 お宮さんカスタム
Reel:ダイワ セルテート2500
Lure:ジャクソン アスリートF9
Line:PE0.8号+ナイロン20lb
Fish:スズキ60cmくらい×2


]]>
マグ
久しぶりのカープ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvau7eeh9va 2020-06-02T07:15:00+09:00





アリそっくりのクモ。アリグモ。





ツマグロヒョウモン






ソル友の小野ヒロシさんに、無農薬ビワ頂きました。むちゃくちゃ甘かった♪





そんなこんなで

久しぶりに、延べ竿パンプカして





(´∀`)





竿:宇崎日新 龍王鯉 超硬330
糸:ナイロン4号
針:ライトショアジギ用のアシストフック
餌:食パン5枚切り
魚:コイ50~80cm×2尾]]>
マグ
漂着生物 http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvautrb6xae 2020-06-01T05:57:00+09:00



この日は、伊江之浦に色んな生物が漂着してました。





ハリセンボン



他に、まだ生きているクサフグの群れや40オーバーのマダイも。
マダイは死んで間もない感じで、もう少し早く見つけていたらキープできていたかもです(^^;



それから





カメノテそっくりの生物がサンダルにびっしりと。

普通に触手の様に蠢いています(笑)

これは、「エボシガイ」というカメノテ同様の甲殻類の仲間みたいで、調べてみると、流木などの漂流物や船底に集団で付着して生活し、全世界の海洋に広く分布しているそうです。




色んな生物の漂着の観察も、なかなか楽しめる伊江之浦の日常です(^^)




]]>
マグ
真鯒料理 http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvauryyde5r 2020-05-31T07:41:00+09:00


先日のマゴチ




刺身




アラの唐揚げ




それから

大分県竹田市の郷土料理「頭料理」を意識して

ちょっとだけ頭料理ぽく


内臓とか皮とかの湯引き




久しぶりのマゴチ、美味しかったです(´∀`)








]]>
マグ
怪我の功名でマゴチ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaummmc978 2020-05-30T07:40:00+09:00




近年、朝マズメに出撃することはほとんどなくなったのですが、この日はシーバス狙おうと思って暗い時間に目覚める予定。
でも、ちょっと寝坊(^^;

すでに明るくなっていましたが、いつもの外洋サーフで、シーバス狙い。
とりあえず、カレント中心にアスリートミノーをキャストしますが、反応ありません。

そうこうしているうちに、完全に日が高くなったので、ルアーをザウルスのヴィブラにチェンジして、マゴチを狙ってみると、狙い通りにヒット!

久しぶりのヘッドシェイク。









ファイト中は50くらいかな~と思ってましたが、目ジャー&手ジャーで60オーバーの良型でした(´∀`)

シーバス釣れてたら、満足して出逢えなかった魚かも。怪我の功名、嬉しい一尾でした。







Rod:マグナムクラフト 桜鱒スペシャル 8320 お宮さんカスタム
Reel:ダイワ セルテート2500
Lure:ザウルス ヴィブラ6.5
Line:PE0.8号+ナイロン20lb
Fish:マゴチ60cm強



]]>
マグ
アラカブ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaupftzkdo 2020-05-29T06:13:00+09:00



そろそろアジが入ってこないかな~と、マズメに出撃。

ガルプのベビーサーディンで目ぼしいポイントを攻めてみましたが、アジまだっぽいですね~(^^;




唯一釣れたのは





ナイスなアラカブ(カサゴ、ガシラ、ホゴ)でした♪





Rod:サクラ トラウター7L
Reel:ダイワ エクセラー2004H 
Lure:バークレイ ガルプベビーサーディン2インチ+1.8gジグヘッド
Line:カーボナイロン4lb
Fish:カサゴ20cm強


]]>
マグ
鱸料理 http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaurtyw3he 2020-05-28T05:57:00+09:00



スズキ釣って帰ると、家族に喜ばれます♪









カマ美味かった(´∀`)




]]>
マグ
久しぶりの良型サーフシーバス http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvau5fzvdss 2020-05-27T08:29:00+09:00



夜の釣りが気持ち良い季節になってしました。

外洋サーフに出撃。

この日はグラスミノーMを選択。

しばらく反応なかったのですが、潮止まり頃にアタリ。

ヒットした瞬間元気にドラグを出してくれます。

青物みたいな走りを示してくれた後、ようやくエラアライ。

久しぶりの良型なので、慎重にファイトして(笑)






正確なサイズは計ってませんが、目ジャー&手ジャーで75オーバー、もしかしたらランカーかも。

良いサイズのシーバスに感謝です♪





Rod:マグナムクラフト 桜鱒スペシャル 8320 お宮さんカスタム
Reel:ダイワ セルテート2500
Lure:エコギア グラスミノーM
Line:PE0.8号+ナイロン20lb
Fish:スズキ75cm強





]]>
マグ
カワムツのショアジギ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaumaaenry 2020-05-26T06:27:00+09:00






ネズミモチの花が咲き始めて、気持ち良い季節ですが、



日中の海は釣れる雰囲気なし。

でも釣りはしたい。

そんな時は淡水へ(笑)

今回はルアーフィッシングです。

近所の川で淡水ショアマイクロジギング♪











カワムツが反応してくれて大満足でした(´∀`)




Rod:ダイワ ファントムNT 565TUL
Reel:シマノ アルテグラ1000
Line:ナイロン4lb
Lure:ルーディーズ 魚子メタル1g
Fish:カワムツ15~20cm







]]>
マグ
テンカラ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaugvxuink 2020-05-25T07:44:00+09:00



雰囲気の良い小川を見つけて




久しぶりにテンカラロッドを持ち出して

カワムツフィッシング









楽しめました(´∀`)







キープ♪






竿:エム・オン 翠峰テンカラ360
糸:レベルライン4号+ナイロン1号
毛鉤:ふじしょう はや毛鉤 二葉



]]>
マグ
今度は外洋サーフシーバス http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvau43bss6r 2020-05-24T07:16:00+09:00



今回も良型メバル連発ポイントに入って攻めてみましたが







これは20チョイのアベレージサイズ。





この1尾の直後に良型の魚がヒットしたのですが、すぐにエラアライ(笑)





60くらいのシーバスでした(^^)




思うところらあるのですが、結局のところ、先日の良型メバル連発の理由は確信が持てずです。

毎日24時間様々な条件で検証したいです(笑)

あっ、シーバスは素直に嬉しかったです(´∀`)





Rod:マグナムクラフト 桜鱒スペシャル 8320 お宮さんカスタム
Reel:ダイワ セルテート2500
Lure:バークレイ ガルプ ベビーサーディン
Line:PE0.8号+ナイロン20lb
Fish:メバルsp.20cm強、スズキ60cmくらい





]]>
マグ
アクアシール http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaufnwkpae 2020-05-23T07:15:00+09:00




ウェーダーが破れた時の補修

昔から



アクアシール一択ですが

国産メーカーも、色々と補修用の接着剤販売していますよね~

アクアシールより安い品が多いですが

品質的にどうなんでしょう?(^^;











見た目最悪ですが

補修完了♪








]]>
マグ
クズ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvau9mfuuns 2020-05-22T07:06:00+09:00




河川敷や堤防敷でよく見かける





クズ



旺盛な繁殖力で、他の植生を覆い隠して枯らしてしまう厄介ものです。

一方で、根っこは、いわゆる葛餅(くず餅)の原材料としても有名です。



そんなクズですが、新芽がとても美味しい野草だということは意外と知られていません。



天婦羅にすると、独特の香りがあり、タラの芽より美味しいと言う方も多いです。



私もよく天婦羅にするのですが、このクズは注意しなければならないのは、色んな種類のカメムシが付くことで有名で、特に





カメムシ界最強の臭いと言われるマルカメムシが大量に付きます(//∇//)



クズ自体の料理は凄くオススメしますが、カメムシへの注意は自己責任でお願いします(笑)











]]>
マグ
ご近所でトノサマ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaupsc5tj5 2020-05-21T12:08:00+09:00



農薬と圃場整備の影響で

両生類は非常に減ってきていて

特にトノサマガエルの減少は著しいのですが






ご近所で初めてトノサマガエル見ました(´∀`)





]]>
マグ
カジイチゴ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvau8vooarf 2020-05-21T05:39:00+09:00








カジイチゴの実が最盛期です。




味はクサイチゴには敵いませんが

野生の果実は美味しいですね~。





]]>
マグ
釣りは奥深い http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaufowr7jj 2020-05-20T07:25:00+09:00



良型メバルが複数釣れた釣行の翌日に、ほぼ同じ条件で、同じ場所を撃ったのですが、、、全く反応なし。

何度も経験した事象ですが、やっぱり釣りと生物は奥深いです(笑)






白いツユクサの群落見つけました(´∀`)







]]>
マグ
思い入れルアー40:ツインクル45 http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvauv7o6zgr 2020-05-19T06:39:00+09:00



ツインクルはタックルハウスの記念すべき最初のルアー。

その45型は、私にウッドの素晴らしさを教えてくれた一品です。






















_____________________
過去の思い入れシリーズ
http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW?blog_tag_id=jffhetmk58sc




]]>
マグ
まさかの外洋サーフ尺メバル http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvauckeh6rv 2020-05-17T18:45:00+09:00



日が変わる直前の深夜、シーバス狙いで外洋サーフに出撃。
アスリートミノーをチョイスして実績のあるポイントを撃つも、反応全くありません。

外洋サーフの夜シーバス、パターン分かったつもりでも、全然ツレナイ日が多々あり、難しいです。

ポイントを(徒歩で)大きく移動して、小さな沈み根ががあるポイントを攻めると、ヒット!

なかなかのファイトですが、、、ん???
何かシーバスと違う。







お~!良型の瞳ちゃんです!!




さらに同サイズがヒットするも、波打ち際でポロリ。

でも、良型メバルが群れていると思い、ガルプベビサにルアーチェンジすると







小さな沈み根から立て続けにゲット♪






サイズは28、29、30cm。

むちゃくちゃ嬉しかったです(´∀`)




10年以上、この外洋サーフで釣っているのですが、良型メバル連発は、初めての体験。
これだから釣りは面白いです♪

大満足の釣行となりました。






Rod:マグナムクラフト 桜鱒スペシャル 8320 お宮さんカスタム
Reel:ダイワ セルテート2500
Lure:ジャクソン アスリートF7
   バークレイ ガルプ ベビーサーディン

Line:PE0.8号+ナイロン20lb
Fish:メバルsp.28,29,30cm




]]>
マグ
アカカマス・ヤマトカマスの追憶 http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvau5wxpv4z 2020-05-17T05:14:00+09:00



今から40年程度前に、ショアからのソルトルアーで釣り方が確立していたターゲットは、スズキ、マゴチ、ヒラメ、アオリイカ、イイダコ、小型青物、そしてカマスくらいじゃないですかね~。

ダイワカラー釣魚全集」にも、カマスのルアーフィッシングの仕掛け、載っています。



ライトゲームとか当然ない時代、お決まりのジェット天秤ヘビキャロ♪






で、私が初めてカマスを釣ったのは、中学3年生の時。友達との釣行で釣ったので、その時の事、よく覚えています。
ジェット天秤、青イソメ餌のチョイ投げでした。





逆に、ルアーで初めて釣ったのは、明確には覚えてません(笑)
外洋サーフメインの今のスタイルになってからはあまり釣ってない魚です。

以前、離島で爆釣して、以降、カマスにはまった時期もありました。
最大の理由は食味で(笑)、個人的に、塩焼きが美味しい海水魚No.1だと思っています。

たまにサーフにも回遊してくるので、また爆釣したいです。







_____________________
過去の追憶シリーズ
http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW?blog_tag_id=jffhetmfwoay



]]>
マグ
富山の珍味イナダ天日干しは九州産のブリ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvauup2gxzm 2020-05-15T15:46:00+09:00


【珍味イナダ天日干し 新湊、生産最盛期】


富山の珍味、イナダ天日干しは、富山湾の脂の乗ったブリを使うと表面に浮いてくる脂で乾燥が進まないため、脂の少ない九州産を使うそうです。


今年、ヤズ(イナダ、ワラサ、フクラギ、ガンド、ツバス、メジロ、ハマチ)が釣れたら干してみようかな~と思いましたが、20日~1ヶ月も干す必要あるらしいです(^^;




https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200514-00000005-kitanihon-l16






]]>
マグ
幸運続き http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaupxwws3x 2020-05-14T07:31:00+09:00




四つ葉と五つ葉のクローバー♪






卵割ったら黄身が双子(´∀`)






ガガンボ交尾中(/-\*)








チガヤの花満開

チガヤの花言葉は「子供の守護神」「みんなで一緒にいたい」です(´∀`)




]]>
マグ
思い入れルアー39:エビール http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvau5spycy5 2020-05-12T19:21:00+09:00





ラッキークラフトのエビール

その見た目のリアルさに虜になりました。

店頭で見ることなくなって久しいのですが、見つけると欲しくなるルアーです。

私がソルトはじめてすぐにメバルにハマった頃、凄く活躍してくれました。

堤防際のフォールで喰ってくれる他、スローリトリーブでもよく釣れました(´∀`)






_____________________
過去の思い入れシリーズ
http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW?blog_tag_id=jffhetmk58sc

]]>
マグ
クサイチゴ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaurjuw4sv 2020-05-12T05:39:00+09:00





今年もクサイチゴを採集♪










ニセアカシア(ハリエンジュ)の花




ニセアカシア(ハリエンジュ)の花の天婦羅はとても美味しいです。

https://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaud6igvx6





]]>
マグ
オカヒジキ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaukdv6ajz 2020-05-11T06:37:00+09:00



お散歩中





砂浜にオカヒジキ♪

オカヒジキは砂浜に生育する野草で、くせがなく、たいへん美味です。







茹でてマヨネーズで(´∀`)






]]>
マグ
ウロハゼの追憶 http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaueggmz6v 2020-05-10T06:56:00+09:00



福岡で釣れるハゼの仲間の中で、おそらく最もアグレッシブで、ルアーに好反応なのがウロハゼ。

生息域はマハゼと重なりますが、マハゼみたいに群れることはなく、障害物に着くので、ロックフィッシュぽい狙い方ができます。









小さな個体はマハゼに似てますが、大きな個体のフォルムはタライロン(南米に生息する人気者熱帯魚)みたいです♪

ソルトルアー始めた当初から、たくさんのウロハゼ釣ってきましたが、おそらくマックスサイズは25cmくらい。

いつか尺サイズを釣ってみたい魚ですね~(^^)





_____________________
過去の追憶シリーズ
http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW?blog_tag_id=jffhetmfwoay



]]>
マグ
思い入れルアー38:アイマサスケ裂波120 http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaust26cci 2020-05-09T06:04:00+09:00


SF剛力、技力と進化してリリースされてから
もうかなり経ちます。







私のメインフィールド、玄界灘外洋サーフでのデイゲームは、裂波とメタルジグさえあれば、(ライトゲームを除いて、)成立すると言っても過言ではありません(笑)

その性能は万人が認めるところですが、仲良くさせてもらってるヒラスズキのエキスパートのソル友さんから、この裂波のとある衝撃的な実力を聞いて、ちょっと驚いたことあります。

詳しくは私の口からは言えないのですが、、、 

裂波の沢山のインプレ読んでも、今まで、そのソル友さんに聞いたことが書かれているのを見たことがない。
でも、そのソル友さんが気付いた他のルアーにはない裂波の実力は、特にヒラスズキ釣りに凄く理にかなっていて「なるほど」と思えて、以来私もサーフの釣りで意識しています。





他に、私のお気に入りの使い方の一つとして、寄せ波ドリフトがあります。波を流れに見立て、アップクロスにキャストして、ドリフトさせて、良い思いしてきました。

まあ、細かく考えなくても、釣れるルアーであることは間違いない一品ですが(´∀`)













_____________________
過去の思い入れシリーズ
http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW?blog_tag_id=jffhetmk58sc





]]>
マグ
アイナメの追憶 http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaue3vz6cd 2020-05-08T07:15:00+09:00




最近、福岡で釣りを始めた方は信じられないかもしれませんが、30年以上前は、福岡でもビール瓶サイズのアイナメが普通に釣れていました。

「私の思い出の魚」の企画、画像や魚拓が残っていれば、小学生の時に釣ったビール瓶アイナメを挙げていたかもです。

ブラクリ+青イソメの仕掛けでテトラの間を探ってガツンと。

福岡でアイナメの良型が釣れなくなったのは、乱獲なのか、海水温上昇なのか、複合型レジームシフトなのか、、、

今現在、普通に釣れてる他の魚が、アイナメ良型みたいに釣れなくなるのは、避けてほしいですね。








_____________________
過去の追憶シリーズ
http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW?blog_tag_id=jffhetmfwoay





]]>
マグ
思い入れルアー37:ナバロン http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvaurdf4xs3 2020-05-07T06:02:00+09:00



アイマとデュオのコラボルアー

夢がありましたね~。










_____________________
過去の思い入れシリーズ
http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW?blog_tag_id=jffhetmk58sc

]]>
マグ
オオクチユゴイ・ユゴイの追憶 http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvauah22b3n 2020-05-06T06:35:00+09:00



所謂ジャングルパーチ。
西表島で初めて釣った魚です。

この魚、海水魚なのか淡水魚なのか、沖縄の方の認識はどちらなのでしょうね~?

アユやウナギと同じ降河回遊魚なので、淡水魚のイメージが強いです(笑)













西表島で初めて釣った魚だという思い出以外に






一昨年の遠征で釣った35cmくらいの良型が、凄く嬉しかったです(´∀`)





_____________________
過去の追憶シリーズ
http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW?blog_tag_id=jffhetmfwoay






]]>
マグ
思い入れルアー36:月歩77アポロ http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvausrj2vs8 2020-05-05T12:21:00+09:00



ハルシオンのルアー、あまり使いませんが、悪いイメージないです。







この月歩は、河川シーバスやってた頃、特に春の地元河川でよく使ってました。



あまりこちらのショップでは売っていのですが、リップ付きのかぐやも見掛けたら購入してみたいと思ってます。



_____________________
過去の思い入れシリーズ
http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW?blog_tag_id=jffhetmk58sc


]]>
マグ
松葉茶 http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvau7kjk3nh 2020-05-05T06:44:00+09:00



庭に自生している松の葉を穫って、松葉茶なるものを作ってみました。

松葉を乾燥させて作るのが一般的らしいですが、アウトドアでは、生の穫りたて松葉をそのまま使うのが醍醐味みたいです(笑)

生の松葉を普通に煮出して、水にうっすら色が付いたら完成。



5分くらい煮出して飲んで見ましたが、予想外に美味しかったです。

松葉が簡単に穫れる方は、たいへんお手軽なので、ぜひお試しください♪






]]>
マグ
ササノハベラの追憶 http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW/bgfuvauzrcfn2j 2020-05-04T08:17:00+09:00




メバルがアカ、クロ、シロに分かれるよりも10年くらい前、本ブログの主役ササノハベラは、アカササノハベラとホシササノハベラの2種に分かれました。

メバルは釣りのターゲットとしてメジャーな事もあり、3種に分かれる時は、アングラーの中でもけっこうニュースになりましたよね~。
今でも3種の釣り分けとかの記事もよく見ます。

しかし、ササノハベラに関しては、2種に分かれてから、今の今まで、少なくともアングラーに注目される事は殆どなかったです(^^;

どうしても外道、餌取りのイメージが強いですが、小さな口にワームをフックアップさせるルアーフィッシングのターゲットとしては、ゲーム性高いと思っています。




写真はいずれもアカササノハベラです。






そして、何よりこのササノハベラの魅力は、意外な程の美味さ。



特に刺身の甘さは、ビックリします。



もう少し、ターゲットとして価値が上がっても良い魚だと、個人的に思っています(^^;



_____________________
過去の追憶シリーズ
http://www.fimosw.com/u/DEEPNOW?blog_tag_id=jffhetmfwoay



]]>
マグ