〜ヒヌマニア〜涸沼怪物追跡日誌〜 http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja サーフ専用ベイトロッド、ついに。 http://www.fimosw.com/u/461877/4darrerfza9izi 2018-07-26T11:50:00+09:00



今回、Fishmanは新たなジャンルへ切り込んで行こうと思っている。



サーフ専用

ベイトロッド

の開発に着手した。


ベイトタックルでサーフの釣りをする人はたくさんいる。

だから厳密には新しいジャンルとは言えないのかもしれない。


だが、自分が知る限り、

サーフでも使える

というベイトロッドはあっても、

サーフ専用の

ベイトロッド

という物は現状では市場に存在しない。

そのため、必要性はずっと感じていた。


そこで、昨年届いたBRIST 10.6Mのプロトに期待していたのだが、残念ながら10.6Mは日本海側のサーフや磯での青物を強く意識したモデルで、サーフのフラットフィッシュには強すぎて不向きなロッドだった。


そうした経緯もあり、4月に地元でイベントを行った日の夜、打ち上げの飲み会の際にケンさんにサーフでフラットフィッシュを狙うためのロッドについての要望を出した。

すると後日、すぐにケンさんがプロト製作のため動き出してくれた。

設計図を書いて送ってくれと言われたため、稚拙ながら設計図を書いて送った。

市場に無い『サーフ専用ベイトロッド』という物はを作る上で、まず自分が意識したのは汎用性が高く、良い意味で普通であるということ。


つまらないと思われるかもしれないが、サーフでベイトタックルという、存在はしつつもまだまだ不安定なジャンルを確立し広めるため、そして自分自信の要望としても、まずはとりあえず基準となる1本が欲しい。


決して座布団ヒラメのみを狙うためのパワー追求型のガチガチロッドではなく、40〜50cmのアベレージサイズを掛けても楽しめて、座布団ヒラメが来ても全くパワー負けしない。そんなロッド。

もちろんFishmanだからキャストフィールの気持ち良さにもこだわっていく。


PEライン1.5号〜2.0号あたりを使用することを想定したブランクス。


扱うルアーは主に、

・プラグ 18〜30g

・ジグヘッド 14〜28g

・メタルジグ 20g〜30g 

この辺りを快適に扱うことを想定。


※ちなみに、ワームの種類にもよりますが28gのジグヘッドに4〜5インチのワームを装着すると、総重量は大体35g〜40g程になります。


1本で幅広い状況に対応出来、キャストの際にはしっかり曲がってFishmanらしい気持ちの良いキャストフィールを味わえる、そんなロッドにしたいと思って要望を出し、今回プロトロッドを作ってもらいました。


設計図を送ってからちょうどピッタリ3ヶ月。

ついに昨日、形になって手元に届いた。









633599rpnyipw822hmoa_360_480-efd2b3aa.jpg



BRIST 10.1M


余計な物は盛り込まず、完全にサーフのフラットフィッシュのことだけを考えて開発をスタートしたロッド。


各地でこのロッドを待ち望む人は多いはず。


このロッドのキャストフィールたるや、

気持ち良いの一言。

感度と操作性も良く、水中でルアーがどう動いているかがとてもイメージしやすい。



wx7f94wcm7wb67fu63uv_360_480-1a61d404.jpg


サーフアングラーの間で今流行っているあのロッドスタンドにも対応。




1stプロトなので完成まで先は長いけれど、胸を張って出せるようにしっかりとテストを行うつもりです。


お楽しみに☆


]]>
たかちゃん
アツいぜ!陽炎の夏! http://www.fimosw.com/u/461877/4darreragozfeh 2018-07-23T11:30:00+09:00





あぢぃ〜!!


毎日毎日、嫌になるほど暑いですねー(´Д` )


先日も雨上がり直後の涸沼釣行の際に、深夜なのに熱中症にかかりそうになりました。

暑い中での長時間の釣りは体力を著しく奪われますので、飲み物は必ず持参し、可能であればペットボトルから氷入りの水筒に移し替えるなどして暑さ対策をしています。

水分補給と休憩はしっかり摂りたいですね♪

水筒に入れても氷が溶けて飲み物の味が薄まってきてしまうので、


j3bdpegungt6nd3y365n_480_474-5a520ad1.jpg


ちょっと甘めなソルティーライチがこの時期イイですね☆

薄くなったくらいがちょうどいい感じに美味しいです(笑)


この時期、500mlでは間違いなく足りないので、


hhdu8mdui85xwne2obnd_480_466-c93615c3.jpg


パックの方も凍らせてライジャケの背中のポケットに入れて持ち歩くと良いでしょう(^-^)









◆ちょっと前の釣果◆


さて、このまま終わったらKIRINの回し者で終わってしまいそうなので、ブログはちゃんと書きますよ〜(笑)


ブログをサボってる間に釣れたちょっと前の釣果ですが、


ポジのルアーが活躍してくれてました( ´∀`)






82tinxieivwy7m2h8st9_480_380-fa09ef0e.jpg


どこでも釣れちゃうジグザグベイト80Sで。




fm35wsugxmg4j5pfjomp_480_364-947303e2.jpg


対ハクボイル最強兵器のスウィングウォブラー85Sでボイル撃ち。


カラーですが、


4cxtomyehzksme7njusn_480_337-d3adc418.jpg


n2mtzj9m79m5v7hbr959_480_334-4a34cd25.jpg


満月・澄み潮・明暗、

この内の1つでも絡んだ状況下ではCHモヒートが滅法強いですね☆


rx238wd2sh6ew9hpwdwb_410_480-b3013f36.jpg






大好きなMegabassのKAGELOU124Fにも


3hto6x75np34rahojneu_360_480-c90f1f5f.jpg


fimoオリカラでCHモヒートが出たので当然ながら飛び付いてしまいました♪







◆KAGELOUの弟分◆


そのKAGELOUといえば、今年はダウンサイジング版のKAGELOU 100Fが8月末に発売予定。



bbpxek4dntkpnr5to8y6_360_480-f618d70f.jpg


私のところにも、開発者の久保田さんから

『ベイトタックルでも使いやすいか、よかったら使ってみて♪』

と、送られてきました☆


とりあえず試投するつもりで、KAGELOUだけ持って短時間だけの釣行。

まずは飛距離を試すようにキャストする。

おぉ!飛ぶぜ!同クラスじゃ1番飛ぶと思っていた他社の99mmのフローティングミノーの飛距離を確実に超えてやがる!

ベイトタックルでのキャストも気持ちいいの一言!


5txx9xvi7sw89afoe7x9_480_383-f76e9e28.jpg


124Fに比べて若干スリム化されたボディとLBO2の恩恵なのでしょう。

FishmanのCRAWLAシリーズでキャストすると最高に気持ち良く飛んでいきます♪


明るい時間に泳ぎも確認しましたが、ロール強めのアクションで、ブラッシングが強い!

キャストしてデッドスローで巻いてくると水面直下を強烈ブラッシングしながら泳いできます。

涸沼の朝マズメ、トップに出きらない時なんか強烈にハマりそう!


そしてキャストをすること数投・・・



kzjfid58y445krazsvyw_480_395-c386576d.jpg


・・・感心しながらただただ巻いてくると丸飲みする勢いで猛烈バイト(笑)



y4c6xkicx5a5vsn2929o_356_480-f25c7aea.jpg


釣れますね!KAGELOU 100F!

釣ったじゃない!釣れてしまった!のだ(笑)

何も考えずただ巻くだけで釣れるルアーということですね♪


ぶっちゃけこんなすぐに反応あるとは思ってなくて油断してたわけですよ。


そしたらフッキング直後にストラクチャー(そこに無いと思ってた笑)に擦られてしまったんですが、


37gijwdwra2wbwnovtg3_480_377-60ae034b.jpg


今回もまた耐摩耗ショックリーダーの強さに助けられましたねε-(´∀`; )


KAGELOU100Fは8月末頃に発売予定らしいです☆


あ、ちなみに私はMegabassさんとテスター契約などは一切しておりませんので、ルアーに関する詳細なお問い合わせはMegabassさんの方へお願い致します(笑)




◆涸沼の近況◆


今年もまた地獄の涸沼温泉の季節がやってまいりました(笑)

水温上昇、酸欠・・・多くのベイトやシーバスがそこら中でプカプカ浮いて死んでいます。

当然魚の活性も著しく落ちるわけで・・・(泣)

そして魚の死骸が多いため、暑さ以外に悪臭とも戦わねばならない過酷な状況。

素直に川に行った方が良いでしょうね(笑)

ですが、水温が低い場所をピンポイントで探して行くと、朝マズメのスーパーボイルに遭遇出来る可能性が比較的高いのもこの季節の涸沼の魅力。

ただし、エイもけっこうな数入って来ていますので、くれぐれも熱中症とエイに気を付けて楽しい釣行を♪



それでは、また!






【タックルデータ】

・Fishman / Beams CRAWLA 9.2L +

・DAIWA / RYOGA1016H

・山豊テグス / レジンシェラー 1.5号

・山豊テグス / 耐摩耗ショックリーダー 6号

・ポジドライブガレ-ジ/ スウィングウォブラー85S、ジグザグベイト80S

・Megabass /KAGELOU 100F

・fimo / fimoフックMH 4番、5番、8番







【サポートメーカー】

Fishman
m33tck3gdb3g58utdtpc_275_123-7753e405.jpg
https://www.fish-man.com/


山豊テグス
b7gdttnv7ay5dn9irwzc_294_138-b7459823.jpg
http://yamatoyo.com/
]]>
たかちゃん