'TORAY' FishingNet http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) 「今日もデイゲームチニング」 http://www.fimosw.com/u/torayfishingnet/jpb1xzwa8ygpyg 2020-04-03T16:55:00+09:00 最近はデイゲームのチニングに没頭しております。本当はシーバスの人なんですがね。笑
 
ボトムを丹念に探り、バイトの出るアクションやスピードを探しながら非常に小さなショートバイトをフッキングする感覚は、アングラーならシビれるたまらない面白さだと思います。
 

ナイトゲームもそうですが、デイゲームチニングでも大切なのは「感度」の部分。逆に言えば感度が悪いタックルバランスだと、釣果は極端に落ちます。
 
シーバスと違い「居食い」のようなバイトをして、なんとなく少し重みを感じる程度のバイトが非常に多く、それをフッキングできるかどうかが、非常に重要な数を伸ばすコツです。

 
 
突き詰めると難しい部分もありますが、日中の適当な時間でも釣れて、ある程度教えてもらえればこの日のうちに釣れてしまう手軽さも、デイゲームチニングの良いところでしょう。

 
 
敷居の高いシーバスより、まずデイゲームチニングやナイトチニングをされてみてはどうでしょう。

 
タックルデータ
ライン スーパーストロングPEx8 0.6号
(ピッチマーキングで、自分のアクションさせているスピードを視覚的に確認できます)
リーダー パワーゲームルアーリーダー 12lb
ルアー ワーム・ホッグ系3インチ前後
シンカー 8g、10g、14g
]]>
東レ・モノフィラメント
「状況変化にアジャストできメバリングを楽しめました」 http://www.fimosw.com/u/torayfishingnet/jpb1xzwm2ri24f 2020-04-01T15:41:00+09:00 ラインテスターの山本康典です。
コロナウイルスが早く終息することを願ってます。
 
中々、天候と休みが噛み合わず釣りに行けず悶々としてましたので今回も例外になく、爆風&雨...慣れました(笑)
 
夕方のプライムタイムの為に爆風でも釣りが成立するエリアを早めにリサーチ。
 
魚を確認出来なかったのでココは?と思うポイントで勝負するがノーバイトでかなり焦りましたが、ランガンしながら確認し辛いが表層でベイトを捕食してるのに気付き、何とかポロポロと釣れました。
 

仮眠して朝マヅメも普段なら余りしないポイントですがもしかして?と思い勝負すると良型のメバルが釣れました。
 
一時はどうなるかと思いましたが何とか状況にアジャスト出来て結果的に悪天候の中、楽しめました!

 



 
自分が普段やってるメバリングは特殊な状況じゃない限り、殆んどがPEラインにフロロカーボンのリーダーがメインです。

是非、使ってみて下さい!!

 
 
タックルデータ
ライン ソルトライン®スーパーライトPE 0.3号 (Ave 6lb)
リーダー パワーゲームルアーリーダー 1.2号 (6lb)
リグ ジグヘッド単体(2g、2.5g)
]]>
東レ・モノフィラメント
「寒い大阪を離れ、暖かい沖縄へ。沢山の魚に出会えました」 http://www.fimosw.com/u/torayfishingnet/jpb1xzwzjppapw 2020-03-27T16:09:00+09:00 寒くなり魚が釣りにくくなってきた大阪。ならば暖かいところ行こう! ってことで沖縄へ行ってきました!
 
今回行ったのは伊是名島という、ライトゲームはもちろん大型のミーバイ(ハタ)やGTが釣れることで有名な離島です。
 
外海が荒れていたので、湾内を探っていくとイシミーバイが次々にヒット!
 
サンゴや岩場に擦られたり潜られたりしたけどラインブレイクはされることなく色んな魚に出会えました。
 


沖縄本島へ戻ると、まず今回1番釣りたかったホシマダラハゼを狙いに行きました。
 
マングローブの根周りを中心に探っていくといきなり「ゴンッ」。強烈なバイトのあと潜られないように少し強引にファイト! ナイスサイズのホシマダラハゼを釣ることが出来ました!

 


最終日、飛行機を乗るまでに時間があったので、国際通りで超アーバンフイッシング。コンビクトシクリッド、テラピア、金魚なんかが釣れてくれました。
 
 
タックルデータ ライトゲーム
ライン スーパーストロングPEx8 0.8号
リーダー パワーゲームルアーリーダー 16lb
 
タックルデータ 小物釣り
ライン 銀鱗® 0.4号
]]>
東レ・モノフィラメント
「ガチンコファイトで勝負!近海モンスター・コブダイ」 http://www.fimosw.com/u/torayfishingnet/jpb1xzwkv4un7e 2020-03-25T17:10:00+09:00
釣りものが少なくなる冬場に毎年狙っているのがコブダイです。漁港で気軽に狙える魚ですが、70cmサイズを超えてくると、その引きは強烈の一言!
 
個人的には、ヘビーなロッドでドラグをガチガチに締めるストロングスタイルでガチンコ勝負を挑んでいます。
 
そんなわけで、使用するラインも極太で、もはや「GT釣るの?」と言われそうなセッティング。ですが、根に突っ走るコブダイを強引に止めて、少々の根ズレも覚悟でファイトするには、これくらいが安心できます。
 
今季は初回の釣行で40cmほどの小型(このサイズだとまだコブはほとんどない)をキャッチ。

 

その後、4回目の釣行で狙いの70cmオーバーに出会うことが出来ました!コブダイは成長とともにオスへと性転換していく魚で、この顔はまさにオッサン…。
 



 
タイミングさえ合えば、比較的簡単に強烈な引きを味わえる近海モンスター・コブダイ。
大物とのファイトを気軽に体験したい方にもオススメの釣りです!

 
タックルデータ
ロッド バスロッド エクストラヘビー7.6フィート
ライン ジギングPEパワーゲームx8 6号 (80lb)
リーダー ナイロン(プロト)100lbクラス
]]>
東レ・モノフィラメント
「寒い季節の熱い釣り…コノシロ着きのビッグシーバスハント」 http://www.fimosw.com/u/torayfishingnet/jpb1xzwo7w6knb 2020-03-20T22:33:00+09:00 普段は狙って釣ることが難しいランカーサイズを高確率で、さらに複数匹キャッチ可能な期間限定のボーナスゲーム。
 
とは言え、いつ訪れるかわからないチャンスタイムをモノにするため、丸一日のキャストが当たり前?な過酷な釣りになることもしばしば。
 
平均で30cm、時に40cmを超える大型のベイトであるコノシロだけに、使うルアーも大型で重量のあるものばかり。
 
身体はもちろん、タックルへのストレスもハンパない。まさにS気質な自分にはピッタリな釣り(笑)季節風が強かったり、ヒットポイントが遠かったりすることもあるのでメインラインはできるだ細くしたいところ。
 
ただ、ルアーが水中にある時間が長ければ長いほどチャンス増えるため、不要なトラブルは元より、丸一日結び変えることなくキャストし続ける事が可能な耐久性も欠かせない。
 
現場では風や潮汐による潮の流れを読み、ベイトが溜まりそうな場所へ集中的にルアーを送り込む。
 
豪快な釣りに見えて実は繊細な釣り…。コレが今回のキーワード。刻一刻と変化する状況を見逃さずにアプローチし続ければ…。
 
88cmを筆頭に70~80cmが連発。
 

 

思わずニヤニヤしてしまう満足な釣行となりました。
 
ちなみに………12時間休みなしでキャストしたのは内緒ですが(笑)

 
タックルデータ
ロッド 11フィートヒラスズキ用
リール 3000番
ライン シーバスPEパワーゲーム 18lb
リーダー トヨフロン®スーパーL・EX 6号
ルアー ビッグバッカー128、15センチ超のミノー、
ビッグベイトなど
]]>
東レ・モノフィラメント
「丹後半島ジギングでサワラキャッチ!」 http://www.fimosw.com/u/torayfishingnet/jpb1xzwrfrdgnf 2020-03-18T17:50:00+09:00 ラインテスター村山です。
 
今回は、鰤祭りの情報を頂きいざ!丹後半島に!! 東舞鶴港を母港とするドリームチェイサー艇(宮武船長)にお世話になりました。
 
釣行予定を経てた時点では雨模様の予報でしたが、釣行当日は、雨が降らずラッキーな一日となりました。春目前とは言え日本海の海は、まだまだ風が冷たく肌寒かったですね!
 

定刻に出港し約1時間程でポイント到着。ポイントには僚船軍団が集結しておりあちこちで鳥山が起こっており気配ムンムン。
 
水深70m前後のレンジを探るがボトムの反応が良くなく、何度となくポイントを変え、ポイントに付け直すが反応が出ない。 
時間が過ぎ、青物に見切りを付け鰆のポイントに移動。鰆の反応は良く、開始直後より同船の方々にヒットしていく。
 
ヒットパターンを掴むためアクションに変化を与えジャークする。早巻&ストップでサゴシ(鰆の幼魚)がヒットする。
 
再び同じアクションでヒット!ずっしりとした当たりで良型の鰆をキャッチ!!

 

その後も同じアクションで数匹の鰆、サゴシをキャッチ!!
 
定刻となりストップフィッシングとなりました
 
まだまだ鰤、鰆の釣果続いております。
次回釣行が楽しみです。

 
 
タックルデータ
ロッド 6ft スピニングジギングロッド
リール 8000パワーギア
ライン ジギングPEパワーゲームx8 2.5号 (36lb)
リーダー パワーゲームルアーリーダー 12号(40lb)
ルアー ジグ140g~235g
]]>
東レ・モノフィラメント
「アジングで五目釣り!!」 http://www.fimosw.com/u/torayfishingnet/jpb1xzw5ueez2f 2020-03-13T13:35:00+09:00 朝マズメからデイゲームのアジングに行って来ました。
 
ジグヘッド単体オンリーで朝一から元気なアジに群れてサバやカマスも高活性でバイトしてきます。
 





サバなんかは猛烈に走って行くので、他のアングラーに迷惑掛けないように指ドラグでプレッシャーを掛けてコントロールします。
 
アジングは表層からボトムまで色んなレンジを探る釣りですが、今回はゲスト多彩で他にもアラカブやムツなども釣れて凄く賑やかで楽しかったです。

 

 

風が強かったんですがラインブレイクやトラブルがなかったのも凄く良かったです。
  
是非、皆さんも使ってみて下さい。


 
タックルデータ
ライン ソルトライン®スーパーライトポリエステル 0.3号 (1.3lb)
リーダー パワーゲームルアーリーダー 1.2号 (6lb)
リグ ジグヘッド単体(1.0g、1.5g)
]]>
東レ・モノフィラメント
「防府沖タイラバ釣行」 http://www.fimosw.com/u/torayfishingnet/jpb1xzweugrv46 2020-03-11T19:00:00+09:00 3月に入り「週末沖に行きましょう」との仲間からのお誘い。
防府沖タイラバに行ってきました。
 
水深55mをドテラ流し。タイラバは80gをセレクト。
 
なかなかマダイからの反応がない中、30m~40mラインで小さな当たり。バラさないよう慎重にやり取りし、ようやく本命ゲット。
 

その後、しばらく沈黙が続くも、同じレンジでまたまた小さな当たり。上がってきたのは先ほどより一回り大きい良型マダイ!
 

風もあり、まだまだ渋い状況でしたが、満足の行く釣行となりました。

 
タックルデータ
ライン ジギングPEパワーゲームx8 0.6号
リーダー トヨフロン®スムーズロック 3号
]]>
東レ・モノフィラメント