我が生涯に釣り以外なし!! http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) 僕の平成最後の夏は…ライトゲームの夏!! http://www.fimosw.com/u/pp4ir7ba96/o2ppa75djto5yi 2018-09-13T07:09:00+09:00 皆さんお久しぶりです(^^)久しぶりの投稿です♪

先日茨城のFishmanテスター鈴木君と雑談中「小嶋さん今fimoでこんな企画してますよ!」と教えてくれた。
今年は梅雨メバルやアジングで美味しい思いをしていたんですが記事に出来なかったので、この企画、丁度いい!と参加した次第であります!

今まで自分は冬〜春にかけて地元石川県では内浦での釣り。富山県のホタルイカパターンで大型狙いをしていました。またこのホタルイカパターンでのメバルもかなり面白い釣りなので、また調べて見てください(^^)

今年はそのホタルイカパターン後、磯での梅雨メバルなるものを狙ってみたんですがこれがまた釣れれば大型!と言う釣り。
まぁ最初は本当かなー?と半信半疑だったのですが、蓋を開けてみれば平均サイズが27〜28と言う凄い釣りだった。あれだけ苦労した尺も5月後半〜6月だけで12匹も釣る事が出来た。





どハマりでプラグもかなり追加 笑

今年大活躍してくれたメバカーム、ハイドロ55、サスケ50。メバルカームとハイドロ55は飛距離がかなりでるので、広く広範囲に探る時や、手前が藻だらけで沖のブレイクを狙う時に活躍。

サスケ50は上の二つには飛距離は負けるがかなり食いがいいルアーで、ショートバイト連発の時にサスケ50だけはひったくるようなバイトが良く出た。来年も間違いなく活躍してくれるプラグなのでちょこちょこ補充していこう♪

狙い方を簡単に説明しますと、潮通しのいい藻場。これが1番大切かもしれない。ただ、藻が多すぎても釣りにならないので、僕のやってみた感じでは藻から水面まで50cmは欲しい。それ以上浅くなると食わす事は出来ても藻化けしたりキャッチ率が悪くなった気がする。

一応使ってたタックルは

リールはアルデバランBFSとカルカッタコンクエストBFS アベイルスプールの深溝を両方にセットしてある物を載せ替えて使用してました。

PEラインも色々試しましたが、細くても0.6号〜。シーズン後半の方は根化けでルアーロストが嫌なので、0.8号をアルデバランに。1号をカルカッタコンクエストBFSにリーダーは2.5号から3号と落ち着きました。

ロッドは色々と使えそうなロッド試してみましたが、やはりホタルイカパターンと違い小型のプラグの方が食いがいいので、手持ちのロッドの中ではinteが1番いい!


やはりこのロッドがショートバイトばかりの時にでも、ダントツのキャッチ率だった。

今年のアジングではカスタムスプールと言う物の力を思い知った。
今はアベイルスプールの深溝タイプを使ってるんですが、純正スプールよりも軽くジグ単等もさらに投げやすくなった。深溝だと他の釣りなどで太めの糸も使用できるので超オススメですよー!
アジもメバル今年は尺が釣れ満足な夏だったなぁ♪
もう秋が近づいてきてますが、まだまだ忙しくなるぞー!


イカに。

昨日の釣果。エンパシー90で。

昨日、Hベイトで。

こちらもHベイト。

こちらは今年の秋挑戦の為準備中 笑

皆さん季節の変わり目、風邪を引かないように平成最後の秋も楽しみましょうねΣd(・ω・*)





]]>
かっちん