fish world Ⅱ☆in fimo☆ http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) 大分シーバス♪ランカー二発頂きました♪ http://www.fimosw.com/u/keis/1g5gnwtizpkyz8 2018-11-11T00:00:00+09:00 秋も段々と深まってきます。

秋は各魚種、活性が上がりシーズン到来です。

自分もこの時期はシーバスを狙っていく釣行が増えてきます。

週一アングラーには中々良いタイミングで行けない。

巷ではランカーやメーターオーバーの情報もちらほら。


なんとか食って来るのはセイゴだけ。ちょっと焦る。


 


そんな時、FB仲間は「サイズは時の運!!」「釣れたらOK!」

と励ましてくれる。結構、心が安らぐんです。

ありがとね♪



先日はフィッシングを自分なりに楽しもう!と釣行。

潮はいい感じだし、若干の雨も降る(この時期の雨は凶と出るか、吉と出るか)

満潮から下げ2分でポイントへ、スタートフィッシング。

アジング同様、レンジを探りながらリトリーブ速度を変える。

フローティングミノーで水面30cm位を探ります。(MariaNL-1)

狙うのは、ピンポイントがU字の頂点になる所。

リトリーブ速度キャストポイントを変えます。


もう少しレンジを下げたいので「サルディナ137F」をチョイス。

スローリトリーブ、ミディアムリトリーブ、

早めのリトリーブと変えていきます。

ルアーの抵抗でU字の頂点が解ります。

数投目、ルアーにテンションが、かかった時に

いつものセイゴのアタリでは無く
「ドスン」とヒット。


ラインは「YAMATOYOPEレジンシェラー <オレンジ>1.5号

リーダーはナイロンショックリーダー forシーバス30lb

あと一歩で走られる、何とかキャッチ!リーダーは擦れて

ボロボロ!何とか耐えてくれた。


久々の
82cmの「ランカーGET」
 
 

誰も居ない所で「ヨッシャー」と大声を出してしまいました。




普通は1尾捕れば満足なのだが、最近セイゴながらも毎回2尾確保。

余裕も出てきたので再度挑戦!


もう少しレンジを下げたいんだが、ピンと来るルアーが

見当たらない。そこでMariaのスカッシュ F125に手を加える。

まぁリップを削っただけなんだが、これが結構変わるんです。


 

(この情報はいずれ・・)

同じ様な感じで流します。流れの早さも変わります。

その時の状況でリトリーブスピード、キャストポイントを

変えていきます。(これが楽しい)


「ドスン」と二発目・・・87cmゲット!
 




最高の気分でストップフィッシング。

今回は、自分の思い通りに釣りができ、その上

ランカーゲット!それも2尾!

最高の日でした。


 
じゃまた来週!







 ]]>
河野浩二kawano
久々の大分シーバス♪(こまいけど) http://www.fimosw.com/u/keis/1g5gnwtwo7tea9 2018-10-26T12:00:00+09:00 ご無沙汰です

段々と秋も深まり、タイトグラフも冬の潮になってきました。

今回の潮は

大åç é·å³¶ã®ã¿ã¤ãã°ã©ã

満潮から第一ポイントの明暗部を2時間調査しましたが異常無し。

第二ポイントはオープンエリア♪通常は真っ暗闇なんですが

本日は月が出ています。


潮は早めに流れています。とりあえずフローティングミノーをキャスト。

角度を変えながら、リトリーブ速度を変えながら調査。

しかし異常無し。


久しぶりにMariaスカッシュをチョイス。


「飛距離」と「急速ダイブ」。このふたつの特性により、スカッシュはヒットレンジをより長くトレースできるように作られている。まず最初は難しいことは考えず、投げて巻くことに徹して欲しい。いままで探れなかった場所に確実にルアーを通せるから。もちろん、オートマチックなダートアクションで食わせることもできる。急潜行を終え一番深いレンジに達した瞬間に見せるイレギュラーアクションはスカッシュの伝家の宝刀。リップへの水の抵抗が一瞬抜けてルアーがバランスを崩した瞬間、シーバスが猛然とバイトする。これを魚が付いていそうなピンポイントで発生させられるようになれば、ヒット率は爆発的にアップする。

潮上45度位にキャスト、まずはゆっくりとリトリーブ。

ラインスラッグをとる感じかな!

U字の頂点を超えると回収をする。といきなりヒット。

回収するつもりで早巻きの時に結構ヒットするんです。

 

Mariaのスカッシュは、フローティングとシンキングがあります。

見分け方は、商品ケースがフローティングは白。

シンキングは赤となっています。

それとアイ目の色もフローティングは白無色

シンキングは赤となっています。


 


 



 

段々と干潮に近づくにつれて潮速度が緩くなります。

ここでMariaブルースコードⅡ110をチョイス。


ブルスコⅡ

ミノーやバイブレーションに比べて、シンキングペンシルで釣りをする際、操作感が弱く、水中でのイメージが湧きにくいアングラーも少なくないのではないだろうか。ミノーよりも広範囲を効率よく探ることができ、尚かつバイブレーションとは違うレンジやアクションの幅が欲しい時など、本気でランカーシーバスを追い求めるアングラーにとってシンキングペンシルは必要不可欠なルアーでもある。そこで従来のブルースコードをリニューアルし、河川や干潟といった広大なシャローエリアの攻略をテーマに生まれ変わったのがブルースコードⅡである。




同じく、潮上45度位にキャスト!ゆっくりとリトリーブ。

U字の頂点に達するとラインが張り重さを感じる。

ここがヒットポイント?多分(;^ω^)

数投目、同じように流すと、U字の頂点、ラインが延び

ルアーの方向が変わったタイミングで「ゴツン」

あくまでも想像なのですが思い通りの展開でちょっと嬉しい。

ちょっとこまいけど(;^ω^)

 

今回はサイズ的には不満足でしたら、思い通りの展開で

吉とします?

 
ではまた来週♪
]]>
河野浩二kawano