SEVENTH HEAVENな毎日 http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) 小さなビッグゲーム!! http://www.fimosw.com/u/epk8aexy75/m7vckrbic8xfct 2017-05-21T13:21:00+09:00
この題名を見てピンときたアングラーはあのマンガをじっくり読んできたと思われます✨何かは言わなくても大丈夫ですね?

短時間ですがフィールドに出てきました。
一匹目から本命が釣れ、期待しましたがいつものペースに‼

メインは鮒がドキドキさせてくれます。
ウキが水中に入った時のドキドキは何歳になってもいいものですね✨

投げてづらい場所に投入するとやっぱりバイトが出やすいです。

北海道ではなかなか道具を揃えずらいですが代用ものは色々あります。


ファーストポイントでは本命のタナゴが2匹。

水路に移動するも鮒とモツゴばかり…
鮒はファイトが楽しめ良いのですが本命が釣りたい!!もっと勉強しなくては…


TNGはやっぱりレア物ですね!!

Android携帯からの投稿]]>
カーブフォール菊地
朝も夜もロックフィッシュで楽しむ!! http://www.fimosw.com/u/epk8aexy75/m7vckrb5sp46kt 2017-05-18T19:15:00+09:00 昨日のロックの模様をレポートします。

仕事終わりで急遽行く事になったナイトロック!!用意もほどほどにフィールドに向かいました。
目的地は積丹の港。
当日のテーマはチャターでクロソイを攻略する事‼
使用チャターはDSTYLEから発売されているD-BLADE。
今回は10㌘をメインに港内を探りました。

常夜灯があり、色々と戦略を立ててナイトゲームが楽しめそうな港の一番基部側に陣取りスタート。

基本は明暗部をスイミングさせるのですがイマイチ反応が悪いので暗い所にキャストし明るい所にルアーを出してくるイメージでトレースしていきました。
これが正解者だったようでクロソイが口を使ってくれます!!


考察としては暗いエリアにいるクロソイが明るい所に出てきたルアーのシルエットでバイトしてきているのではないか!?
そんな事を考えながらキャストを繰り返していました。
ジグヘッドでやっていた同行者のクロソイよりアベレージが大きく、サイズを選ぶ釣りの際でも効果的なのがD-BLADE(チャター系)
だと感じましたね!!
ハードルアーにもそう言ったイメージがあるので使い分けると面白さが広がると思います。
チャタータックル
ロッド:ホーネットスティンガープラス711MH(アブガルシア)
リール:レボALC-IB7(アブガルシア)
ライン:ファイヤーラインEXT 1号(バークレイ)
リーダー:バニッシュレボリューション16lb(バークレイ)

明るくなってからは磯ロック‼
今期初と言うことで気合いが入りますが1ヵ所目のエリアではアブラコを出すことできず…そのかわりホッケが遊んでくれました。

最近は昔ほど釣れなくなったと言われるホッケ!!大事なターゲットの1つです。

磯を替えて、新たな気持ちでアブラコ探し。
沈み根の状況、潮の入り方、光量など検討し入ったエリアで50アップと出会う事ができました(^^)


クイックなボトムバンプでバイトを誘発しました!!
磯ロックの定番、ガルプ!パルスワーム4カモカラー。

今回、シンカーは二種類を用意。
遠投、リグを速く沈めたい場面ではビーンズシンカー。
アピールとして、ボトムを丁寧に探る場合はドロップストライクシンカーを選択し使い分け。

基本は17~30㌘をチョイス。写真の重さは違うものが写っているので間違わないようお願いします。
フックも二種類を携帯。

近距離はDASオフセットを選択。
遠投で広く探る際はWRM951を使い分けていきました。
WRM951は私の中では中軸の線材で、針が伸びそうだけど伸びない、そして針が元の形に戻ろうとする力を利用して深くフッキングできると考えています。

縛り目保護にビーズを装着。

陽が上ってきたタイミングでシェードの位置がかわり、そこを直撃すると…

こちらもグッドコンディションの50UPがヒット‼
積丹で1日50UP、2本はできすぎの内容。

しかし当日は数がでず大きい個体だけが喰ってきた所をみると、まだ時期が早いと言えます。
磯場にカニが多くなってきたらハイシーズンの始まりと考えていいでしょう!?
待ち遠しい限りです。

最近は水に関する事故も多いので、出来る限り複数人で磯に入ることをオススメします。

磯ロックタックル
ロッド:ロックスイーパー722EXH(アブガルシア)
リール:ビッグシューターコンパクト(アブガルシア)
ライン:バニッシュレボリューション16lb(バークレイ)

やっぱり磯はロケーションも良くいいですね~✨
大好きな釣りの1つです‼(^^)/







Android携帯からの投稿]]>
カーブフォール菊地
ビッグクロソイゲームを堪能♪ http://www.fimosw.com/u/epk8aexy75/m7vckrbmvmgx4d 2017-05-14T09:20:00+09:00 先日の小樽ボートの模様をレポートします。

今年は既に2回ボートを予約するも時化の為中止!!
三度目のなんとやらで出港することができました♪

迫力のある景色が移動中も楽しませてくれます。

今回の釣りは船長が魚探使い、地形や群れの反応に合わせて移動しながら狙っていくスタイル。少し狩り的な要素もありドキドキさせてくれます。
到着して早々に運よくファーストヒット!!

パルスワーム6(チェリーキャンディシードカラー)でキャッチ!!
このサイズですがアタリは大きくない時もあります。

1匹釣れ、肩の荷が少しおりましたね・・・

50UPも捕獲!!
産卵期なので全てリリースしています。
ゲームフィッシングに理解のある船長なので助かります。

釣り方は基本スイミング。
縦のスイミングでは反応せず、横の動きを意識したアクションがキモでした!!
縦の動きとしてフォールでも触ることはありましたが断然、横のスイミングを意識すると魚に近づけると感じました。

今回、用意したタックルはPEが主体。
ベイトにはPE1号にリーダー16ポンドフロロ。
スピニングにはPE0.8号に10ポンドフロロ。
私としては強めのセッティングです。
もっと潮の抵抗を減らしてやるならば、ベイトも0.8号でも充分やりきれると思います。
その際はドラグでは間に合わない場面があると思いますのでクラッチをきったりするファイトをオススメします。

フックはすっぽ抜け、バラシ軽減を目的に6/0、7/0を中心に使用。
今回はFINAのTNSシリーズを使用。
フッ素コーティング仕様なので自分からアワセにいく私には使いやすいアイテムです。
基本はTNSオフセット使用。
魚と引っ張り合いっこをするファイト時は線材が太いTNSオフセットヘビーデューティーを選択します。
タックル全体のバランスが喰いこみ重視のアングラーは硬い口に刺さりにくいのでTNSオフセットを選択すると良いと思います。

シンカーは14g~40gを用意しています。
出番が多いのは28g~35gぐらいです。
今回はハヤブサのドロップストライクシンカーをメインに使用しました。
今までのシンカーには、あまり無かったアイが付いたタイプ!!
これだけで釣り人はポジティブになれますね(^O^)
カラーもロックフィッシュが好きそうなシンカーカラーで活躍してくれました。
ヘビーなシンカーを使うとどうしても縛り目が弱ってきます。
そこでビーズが必要になります。
今回は写真のビーズカラーとは違いハードのフラッシュをメインに使用しました。
アピールのアクセントとしても大事な役割をしますのでその日に効果的なカラーを見つけ出してみて下さい。

厳しい時間帯には違う波動でバイトを誘い出します。
今回はDSTYLEから発売されているD-BLADE12gが活躍!!

北海道アングラーには馴染みの薄いチャター系アイテム。
独特なアクションが魅力です!!

トレーラーはパルスワーム6を少しカットして使用しました。
他、シャッド系、ピンテール系、ストレート系のワームとも相性が良いです。
バスと違いロック的チャターの使い方はまだまだありそうなのでこれからが楽しみなアイテムです。

チャターはどうしても浮き上がりやすいのがネガティブな部分だと考えます。
ロックでは足場が高かったり、水深が深かったりします。
そこで私はキャロチャターとして使用しています。

キャロチャター??なんだろう??と思う方もいるでしょう!?
キャロライナリグ+チャター=キャロチャター!!

写真を見てイメージしてもらえたらと思います。
頭下がりのフォールを意識するなら前方のシンカーをチャターより重くしてみてください。フォール姿勢が安定しますので。

パルスワーム6のアクションに飽きた魚にはダブルテールアクションのバブルクリーパー4がオススメ!!
替えて1発でバイトを誘発しました。
昨年も同じような出来事を経験しているので間違いないでしょう!?

厳つい顔ですね~!!
この口をみてもらえるとわかりますがタックルバランスが大事になります。
自分から掛けにいくのか、吸い込みバイトを意識していくのか!?

霧がかかり暗い時間帯はホワイトのチャターを使っていましたが明るくなってからはゴールドを使用。
ロックフィッシュはゴールドが好きですね!!

ガッチリフッキングしています。フックの強度も申し分ありません。
トレーラーはパルス6のモエビにチェンジしてキャッチです。

数としては10匹か11匹だったと思います。
サイズは50UPも混ざっていますが60UPを出すことができませんでした(+_+)
一番の反省は途中睡魔に襲われ集中力がなくなってしまったこと・・・
来年は60UP目指して頑張ります!!

この釣りがしたいアングラーは急いでください。
早い年は5月20日前後まで、遅い年は6月10日までぐらいだそうです。

今回は乗合の一人旅だったので帰りはお楽しみのアレを堪能♪

小樽なるとの半身揚げ!!

かわがパリパリで美味でした(^O^)/
小樽に寄る機会があるアングラーは是非一度よってみては!!

タックルデータ
基本ベイトタックル
ロッド:ロックスイーパー702EXH LIMITED【アブガルシア】
リール:レボエリート ROCKET9【アブガルシア】
ライン:スーパーファイヤーラインカラード1号【バークレイ】
リーダーバニッシュレボリューション16lb【バークレイ】
フック:TNSオフセット6/0ないし7/0【FINA】
シンカー:ドロップストライクシンカー【ハヤブサ】
ビーズ:ひかり玉 ハードタイプ3.5号【ハヤブサ】

D-BLADE(チャター用)
ロッド:ホーネットスティンガープラス711MH【アブガルシア】
リール:レボALC-IB7【アブガルシア】
ライン:ファイヤーラインEXT1号【バークレイ】
リーダー:バニッシュレボリューション16lb【バークレイ】
チャター:D-BLADE12g【DSTYLE】

スピニング
ロッド:ロックスイーパー692M【アブガルシア】
リール:レボROCKET2500MS【アブガルシア】
ライン:マイクロPE0.8号【バークレイ】
リーダー:バニッシュレボリューション10lb【バークレイ】
フック:TNSオフセット3/0【FINA】
シンカー:ドロップストライクシンカー【ハヤブサ】
ビーズ:ひかり玉 ハードタイプ3.5号【ハヤブサ】



 ]]>
カーブフォール菊地